[読書] 新版 大人の発達障害に気づいて・向き合う完全ガイド (黒澤 礼子/著・講談社) 感想

新版 大人の発達障害に気づいて・向き合う完全ガイド
『新版 大人の発達障害に気づいて・向き合う完全ガイド (黒澤 礼子/著・講談社)』の感想。
採点は、★★★★(最高5つ星で、4つ)です。

【私の評価基準:書籍用】
★★★★★  傑作! 是非とも本棚に並べたい一冊。
★★★★  秀作! 私が太鼓判を押せる一冊。
★★★☆☆  まあまあ。お小遣いに余裕があれば買っても良いい。
★★☆☆☆  好き嫌いの分岐点。図書館で十分。
☆☆☆☆  他の時間とお金の有意義な使い方を模索すべし。





「2012年版」もあるが、「2018年の新版」を読むべき

まず、本作を読む前に知っておくべき 2つのこと。1つは、本作には「2012年の旧版」と本書「2018年の新版」が存在し、私は両方読んだが内容が若干異なるため、読むのであれば表紙や書名に【新版】と書かれているのを是非ともお勧めする。

内容は「大人の発達障害」の本人と家族や周辺に居る人向け

もう1つは、本書は基本的に「大人の発達障害」の本人(予備軍的な人も含む)と家族や周辺に居る人向けの内容であり、本書を読んで「大人の発達障害」を知るのは、かなり難しい。その目的であるならば、この記事の下部で私が紹介した本を読むべきと思う。また、本書に於ける「大人」は「高校生以上」とある。

私が、本書を読んだ理由…

さて、私が本書を手にした理由は、職場や近隣に「大人の発達障害」と思われる(私が勝手に思っているだけ)人が数名おり、その人たちがどのような気持ちで日常を送り、家族たちはどのように支えているのか知りたかったから。もちろん、先述の通りに「大人の発達障害」については、数冊の本を読んで勉強はして来たつもりの上でだ。

記入式の評価シートで発達障害の程度や種類が分かる!

まず、本書の興味深い部分に、第2章の「基礎調査票・評価シート」がある。120問近くの質問に 5段階で答えて行くと、自分や身近な人の「大人の発達障害」の程度や種類や分かる仕組みだ。

実際には数分間で済んでしまう調査だから、自分でもやってみると「大人の発達障害」の特徴的なものだけだが、ぼんやりと見えては来る。もしも、自分が? 家族が? 隣人が? 同僚が? と思う人がいたら、その人の言動を思い浮かべてやってみるのも、1つの有効な使い方だと思う。

「思えば、あの人は…」の実例集も役に立つ

また、「実例集」も読んで損はない。思い返してみれば、あの人は「大人の発達障害」だったのかも知れない…と言う、6つのエピソードが紹介されている。ここを読むと、実際の行動パターンのような傾向と、なぜあとから気付いたのか? と言う部分が学べる。

あとがき

もしも、自分自身が「大人の発達障害」なのかな? と思っている人や、私の身近な人が? と思っている人は、試しに「基礎調査票・評価シート」をやってみるだけでも良いと思います。

また、内容が実践的に書かれているので、総括的に、包括的にまずは「大人の発達障害」を知りたいと言う人にもお勧めします。きちんと「大人の発達障害」と向き合いたい人や医学的や社会学的に知りたい人は、他の本が良いと思います。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
新版 大人の発達障害に気づいて・向き合う完全ガイド (健康ライブラリー)
大人の発達障害ってそういうことだったのか その後
ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が会社の人間関係で困らないための本
最新図解 大人の発達障害サポートブック (発達障害を考える心をつなぐ)
大人の発達障害 アスペルガー症候群・ADHD シーン別解決ブック (主婦の友新実用BOOKS)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12304/

【当blog内の関連記事】
[読書] 産声のない天使たち (深澤 友紀/著・朝日新聞出版) 感想
[読書] コウノドリ 命がうまれる現場から (鴻鳥 サクラ/著・鈴ノ木 ユウ/イラスト・日本産科婦人科学会/監修・講談社/編集) 感想
[読書] シニアの脊柱管狭窄症―痛みと不安を解消する! (紺野 愼一/著・NHK出版) 感想
【当blog内の関連記事】
[読書] 精神科、気軽に通って早めに治そう (長牛 慶順/著・現代書林) 感想
[読書] 歯医者の99%は手抜きをする ダメな歯医者の見抜き方 いい歯医者の見分け方 (長尾 周格/著・竹書房) 感想
[読書] 名医は虫歯を削らない 虫歯も歯周病も「自然治癒力」で治す方法 (小峰 一雄/著・竹書房) 感想<br> [読書] 腰の脊柱管狭窄症が革新的自力療法痛みナビ体操で治った!手術を回避!―長く速く歩けた!笑顔が戻った! (銅冶 英雄/著・わかさ出版) 感想
[読書] よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしているせ (加藤 哲太/著・有楽出版社) 感想
[読書] 生殖医療の衝撃 (石原 理/著・講談社) 感想
[読書] 腰痛・脊柱管狭窄症と坐骨神経痛を治すコツがわかる本 (竹川 広三/著・主婦の友社) 感想
[読書] 脊柱管狭窄症は自分で治せる! “腰の激痛”“足のしびれ”がみるみる改善 (酒井 慎太郎/著・学研プラス) 感想
[読書] 腰部脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア―名医が語る最新・最良の治療 (高橋 寛, 渡辺 航太, 江幡 重人, 種市 洋, 遠藤 健司/著・法研) 感想
[読書] 腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症 正しい治療がわかる本 (近籐 泰児/著・法研) 感想
[読書] 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか (佐藤 健太郎/著・春秋社) 感想
話題の「水素水」 かつてブームの「アルカリイオン水」と同じ!?
[読書] NEXT WORLD―未来を生きるためのハンドブック (NHKスペシャル「NEXT WORLD」制作班/著・ミチオ・カク/その他・NHK出版) 感想
[読書] 赤ちゃん学 (ニュートンムック Newton別冊) (水谷 仁 他/著・ニュートンプレス) 感想

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR