3年A組─今から皆さんは、人質です─ (第2話・2019/1/13) 感想

3年A組─今から皆さんは、人質です─

日本テレビ系・日曜ドラマ『3年A組─今から皆さんは、人質です─』公式
第2話『真相発覚!?心震わす魂の授業』の感想。



教師の一颯(菅田将暉)が3年A組の生徒29人を人質にした立てこもり事件は2日目。澪奈(上白石萌歌)の自殺のきっかけはSNSに投稿されたドーピング疑惑だった。一颯はクラス内にいる投稿者に、午後8時までに名乗り出るよう命じる。澪奈への陰湿ないやがらせを知ったさくら(永野芽郁)はある人物が気に掛かる。一方、刑事の郡司(椎名桔平)は一颯の前任校に行く。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:武藤将吾(過去作/怪盗 山猫、仮面ライダービルド)
演出:小室直子(過去作/怪盗 山猫) 第1,2
   鈴木勇馬(過去作/東京タラレバ娘、今日から俺は!!)
   水野格(過去作/崖っぷちホテル!、サバイバル・ウェディング)
音楽:松本晃彦(過去作/踊る大捜査線、崖っぷちホテル!)
主題歌:ザ・クロマニヨンズ「生きる」

現実味無視な内容は、視聴者が都合良く解釈しろってこと?

卒業式10日前の設定だったはずだが、誰も寒そうにはしていない。どうやって寝ているのかも分からない。シャワーや風呂の苦情を何も言わない。心配でたまらないであろう親たちが学校に押し寄せない。

主人公の柊一颯(菅田将暉)は「おにぎり30人前」とは言ったが、「おにぎり30個」とは言ってはいないし、そもそもおにぎり30個がコンビニ袋2つに入るのか。

動いている警察の規模も未だ見えて来ないし。この他にも現実味の無い描写が多々あるのに、そこをスルーして観なければいけないのか? 今時のゲームの世界のように視聴者が都合良く解釈しろ! と言うスタンスで制作されているドラマなのか…

香帆で盛り上げるには、第2話は早過ぎないか?

それに、まだ第2話で、宇佐美香帆(川栄李奈)の設定やキャラクターも十分に描かれていないのに、視聴率目当てなのか知らないが、香帆の出番を増やして怒鳴らせて泣かせて盛り上がってる風に描かれても、私は感情移入出来るような段階で無いのに。置いてけぼり感が半端無かった…

あとがき

主人公の柊一颯が立て籠もっている? 部屋が、序盤では男子生徒2人が開けるタイミングを見計らったように一颯が内側からドアを開け(直前に鍵を開けた音もなく)、中盤では中に一颯がいないドアを開けたら男子学生の手に電気が走った。

基本的に一颯は中にいる時は鍵を掛けているのに、終盤で遺体の手首を持ち出す時は鍵が開いていた。中に居る時は施錠して、教室に居る時は無施錠なのか。もしかして、あの部屋に共犯者でもいるのかな? まっ、どうでも良いです。第1話で、あそこまで見せられているので、結末だけが気になります…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
生きる / ザ・クロマニヨンズ


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12298/


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3年A組 -今から皆さんは、人質です- 第2話

一颯(菅田将暉)が魁皇高校3年A組の生徒たちを人質に取り立てこもってから一夜が明けました。 所轄生活安全課の刑事・郡司(椎名桔平)は、一颯の周辺を調べ始めます。 一颯が以前勤めていた学校を訪ねた郡司は、彼の意外な正体を聞かされて・・・ 3年A組の生徒たちは影山澪奈(上白石萌歌)の自殺の理由について一颯に正解を答えられないまま、一颯の命令に従うしかありませんでした。 こ...

日曜ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』第2話

内容担任の柊(菅田将暉)が、3年A組の生徒を人質にとった。その日の夜。景山澪奈(上白石萌歌)の死の理由を問われ、茅野さくら(永野芽郁)が答えたのだが。。。。それにより、柊は、“約束”どおり、生徒の中尾蓮(三船海斗)を殺した。一夜明け。柊は、新しい課題を発表する。景山澪奈の死の原因となったフェイク動画を投稿した人間が名乗り出ること。名乗り出れば、誰も死なない。出なければ、誰かが死ぬと。一方、柊...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR