ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

「透明なゆりかご」遂にサントラ盤発売! 文化庁芸術祭大賞獲得も!!

NHKドラマ10「透明なゆりかご」オリジナル・サウンドトラック

12月19日から、サウンドトラックCDが発売されています

先日、公式サイトをチェックしていたら、作曲家・清水靖晃さんによるドラマ『透明なゆりかご』オリジナル・サウンドトラックCDが、既に12月19日に発売されていたことを知り、急いで Amazon.co.jp にて予約。早速手元に届いて聴いています。

個人的には、2曲目「がんばれ」で元気を貰って、4曲目「慈愛の日々」でじんわりとドラマを思い出して、ラスト23曲目の「Re-Happy Birthday」で感動しています。ドラマが大好きだった読者さんには、是非ともお勧めのサントラ盤です。下記のリンクから購入できます。


文化庁芸術祭 大賞を受賞

第1話「命のかけら」と第2羽「母性ってなに」が、平成30年(第73回)文化庁芸術祭で、「テレビ・ドラマ部門」の大賞に選ばれたそうです。以下が、その報道記事です。

文化庁芸術祭でドラマ「透明なゆりかご」が大賞獲得、志尊淳は個人賞に
     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181227-00000126-nataliee-movi

 平成30年度(第73回)文化庁芸術祭の受賞作品と受賞者が明らかに。テレビ・ドラマ部門にて「透明なゆりかご」を発表した日本放送協会(NHK)が大賞、志尊淳が放送個人賞に輝いた。

 「透明なゆりかご」は沖田×華による同名マンガを原作に、清原果耶が主演を務めた作品。産婦人科医院で働く見習い看護師の目を通して、中絶や死産といった産婦人科の“陰”の部分に向き合いながら命とは何かを問う物語が展開した。志尊は、坂木司の同名小説を原作にしたドラマ「女子的生活」における演技が評価され受賞。見た目は女性だが、体の性は男性で、女性が恋愛対象というトランスジェンダーのヒロインみきを演じた。

とにかく、「全10話に捨て回無し」の名作でした。扱い難いシリアスなテーマを、真正面から捉えて、所々にアオイの可愛らしさが散りばめられ、素敵な命のドラマに仕上がっていましたから、評価されるのは当然ですね。来年も、このような質の高い連ドラに出会いたいです。

あとがき

ホント、サントラ盤はお勧めです。アマゾンの商品紹介ページで、全曲のさわりだけですが視聴も出来ます。DVD-BOXも、何度も見てしまう程のお気に入りです。

なお、本放送時の全10話の感想のリンクは以下です。
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終回

[読書] 産声のない天使たち (深澤 友紀/著・朝日新聞出版) 感想

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
透明なゆりかご DVD-BOX
透明なゆりかご コミック 1-7巻セット


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12246/

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: