ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

SUITS/スーツ (第9話/緊急15分拡大SP・2018/12/3) 感想

SUITS/スーツ

フジテレビ系・月9『SUITS/スーツ』公式
第9話『緊急15分拡大SP!宿命!裏切りの代償』の感想。
なお、原作のアメリカのドラマシリーズ「SUITS」NBC Universal製作は、未見。



甲斐(織田裕二)がシニアパートナーに昇格。初仕事で会計事務所勤務の大河原(西村まさ彦)への解雇通告を任せられる。チカ(鈴木保奈美)の盟友の所長・百合(石田ひかり)によると、勤続25年の大河原が偽会計士だったという。一方の大河原は百合を不当解雇で訴えると息巻く。大河原に同情した大輔(中島裕翔)は、百合が経歴詐称を知ったのが10年前と突き止め、不審を抱く。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:「SUITS」NBC Universal製作
脚本:池上純哉(過去作/相棒シリーズ、刑事ゆがみ2) 第1,2,3,4,5,6,7
   小峯裕之(過去作/家政夫のミタゾノシリーズ) 第8,9
演出:土方政人(過去作/大貧乏、明日への約束) 第1,2,5,8
   石井祐介(過去作/SUMMER NUDE、探偵の探偵) 第3,4,7
   森脇智延(過去作/探偵の探偵、黄昏流星群) 第6
   石井淳一(過去作/不明) 9
音楽:眞鍋昭大(過去作/劇場版『コードブルー ―ドクターヘリ緊急救命―』)
主題歌:B'z「WOLF」(VERMILLION RECORDS)

折角、前回で巧みなテコ入れが成功したのに…

折角、やっと前回で第7話まで脚本担当だった池上純哉氏を下げて、新規の小峯裕之氏に交代させ、更に演出家も第1,2話と言う初期の担当した土方政人氏に戻した。そのお陰で、まず第7話まで鼻についていた似非アメリカドラマかぶれの安っぽさが、かなり薄まった。

また、出番が増えるだけ法律ドラマが「ファンの楽しむドラマ」になるだけのチカ(鈴木保奈美)と大輔(中島裕翔)の出番を少なくし、もっとも法律ドラマに見える甲斐(織田裕二)と蟹江(小手伸也)の対立構造を上手に物語の中心に据えて、私に「これがテコ入れなら、フジテレビの大英断だ!」と言わしめたのが、前回の第8話だったのに…

大輔と勤続25年を比べるのは強引過ぎるし、そもそも…

第9話も、その調子で進むことを願ってはいたが、冒頭からその願いは無残にも打ち砕かれた。確かに、連ドラとして終盤戦に入ったから、甲斐ばかりでなく大輔に見せ場を作るのを否定はしない。また、大輔と同じような “無資格の偽者” を登場させて、大輔の “同情” と “葛藤” を描いて、最後に “成長” させたいのも分からなくもない。

しかし、方法論がダメ。幾ら何でも、ぽっと出の大輔と、勤続25年で実務歴1,300件の偽会計士を比べるのは無理がある。その上、これまで大輔の特徴や能力や性格についての描写が極端に少ないから、大輔を応援したり大輔に肩入れしたりしてみたいと思っても、そもそもそれが湧いて来ない。だから、結果的に最後まで「お前さんは黙ってろ!」となってしまった。

好意的脳内補完をすれば悪くないが、15分拡大は蛇足!

ただ、褒めることもあるにはある。それは、これを連ドラの第9話でなく、単発ドラマの1つだと見れば、脳内で強引に「これまでの大輔の活躍」を補強して、大輔が会計事務所勤務の大河原(西村まさ彦)と本気で向き合ったドラマと思えば、そうは悪くないってこと。

ただ、それでも15分間の拡大の必要は無かったと思う。実際、随所に間延びが見られて、テンポが悪かった。やはり、拡大せずにギュッと凝縮した展開で魅せるべきだったと思います。

あとがき

また、ファンが楽しむドラマに逆戻りしましたね。まあ、そう言う人に視聴率を頼ると言う上層部の決断なのでしょう。それに、何故この場に及んで石川淳一氏と言う演出家に担当させたのかも解せません(投稿時点で公式サイトにも未掲載)。それにきっと視聴率が下がるでしょうから、勿体ないな…って思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「SUITS/スーツ」オリジナルサウンドトラック
SUITS(上) (扶桑社文庫)
SUITS/スーツ シーズン1 バリューパック [DVD]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12164/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

SUITS/スーツ 第9話

甲斐(織田裕二)のシニアパートナー昇格をお披露目するパーティーで、チカ(鈴木保奈美)は、顧問でクライアントでもあるYURI会計事務所所長・華村百合(石田ひかり)と、そこのエース会計士・大河原忠(西村まさ彦)を甲斐に紹介します。 チカの親友の百合は大河原を解雇したがっており、チカと甲斐に助けてほしいと頼んで来ます。 そこで甲斐は、大輔(中島裕翔)に百合の会計事務所の定款と雇用契約書...

SUITS/スーツ 第9話

内容ついに“シニアパートナー”に昇格した甲斐(織田裕二)チカ(鈴木保奈美)から、自覚を持つようにと注意を受けた上で、“YURI綜合会計事務所”の華村百合(石田ひかり)と、事務所の会計士・大河原忠(西村まさ彦)を紹介される。“幸村・上杉法律事務所”の顧問会計事務所であると同時に、クライアント。そしてチカの親友だという。チカと百合は、あることを甲斐に相談する。経歴詐称で、資格も無いのに会計士とし...

SUITS/スーツ #09

『緊急15分拡大SP!宿命!裏切りの代償』

SUITS/スーツ 第9話

SUITS/スーツの第9話を見ました。 甲斐は『幸村・上杉法律事務所』の経営にも参画するシニアパートナーへと昇格し、そのお披露目パーティーの席上でチカから『YURI綜合会計事務所』所長の華村百合と、同事務所のエース会計士・大河原忠を紹介される。 百合の事務所は『幸村・上杉法律事務所』の顧問会計事務所であり、クライアントでもあり、チカの大親友である百合から大河原を解雇したいから...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: