[読書] 産声のない天使たち (深澤 友紀/著・朝日新聞出版) 感想

産声のない天使たち
『産声のない天使たち (深澤 友紀/著・朝日新聞出版)』の感想。
採点は、★★★★(最高5つ星で、4つ)です。

【私の評価基準:書籍用】
★★★★★  傑作! 是非とも本棚に並べたい一冊。
★★★★  秀作! 私が太鼓判を押せる一冊。
★★★☆☆  まあまあ。お小遣いに余裕があれば買っても良いい。
★★☆☆☆  好き嫌いの分岐点。図書館で十分。
☆☆☆☆  他の時間とお金の有意義な使い方を模索すべし。





様々な妊娠や出産があると優しい想像力を働かせて欲しい

自らも辛い出産経験をした著者が、幸せに満ちた産院や産婦人科病棟の片隅にいる、「元気な赤ちゃんが生まれました」の報告が出来ずに苦しんでいる人たちや、思い描いていた出産が出来ずに自分を責めている人たちの声を集めて、1人でも多くの読者に、様々な妊娠や出産のかたちがあると言うことへの優しい想像力を働かせて欲しいと願う本。

我が子の尊厳を、命を懸けて守る両親の優しさと強さ

『コウノドリ』や『透明なゆりかご』に通じる、周産期医療の現場での「無事に生まれることが奇跡」と言うことを強く再認識させてくれるエピソードばかりだ。前者の2作品は、どちらかと言えば医療従事者側からの視点で描かれるが、本作は困惑や苦悩や絶望までも体験した家族の生の言葉が溢れている。

もちろん、内容は悲しい話ばかりだ。しかし、我が子に向き合って行こうと決めた両親の思いや言動が、とても切なくも眩しく感じられた。我が子の尊厳を命を懸けて守る両親の優しさと強さにも心が揺さぶられた。

「傷つく言葉 支える言葉」で、痛みを救える人になる

本作には「傷つく言葉 支える言葉」の章があり、死産や新生児死、流産を経験した人たちへの具体的な対応の仕方が書かれている。悪気の無い一言で傷つけてしまうこともあれば、ちょっとした気遣いで救うことも出来ると書いてある。そして、これらは様々な人の死にも通じることだと思う。

従って、自分や周囲に妊娠や出産に関係のある人がいない人でも、いつでも読むべき一冊だと言える。知識不足や情報脆弱で相手を傷つけてしまうことが無いように、「いつ読むべきか?」と悩む前に、多くの人に読んで欲しい。

あとがき

著者自身の体験を通しての、丁寧で優しい思いが詰まった一冊です。ただ1つだけ、第5章「NICUの現場で」のP.149に「10年ほど前にベッド不足による妊婦のたらいまわしが社会問題化し、その後整備が進んだ」とありますが、救急搬送を依頼した際に受け入れ先がなかなか決まらないことを「たらいまわし」と表現するのは偏っていると思います。

私の妻も周産期医療従事者ですが、受け入れ先がなかなか決まらないことを「たらいまわし」と表現するならば現状は何ら変わっていないと言います。少しだけ周産期医療従事者への配慮が欲しかったです。医師や助産師や看護師も、両親と同じ気持ちで赤ちゃんに寄り添っている訳ですから…。しかし、その1行以外は素晴らしいです。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
産声のない天使たち
小説 透明なゆりかご (上) (講談社文庫)
小説 透明なゆりかご (下) (講談社文庫)
NICUのちいさないのち

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12118/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。

【当blog内の関連記事】
[読書] コウノドリ 命がうまれる現場から (鴻鳥 サクラ/著・鈴ノ木 ユウ/イラスト・日本産科婦人科学会/監修・講談社/編集) 感想
[読書] シニアの脊柱管狭窄症―痛みと不安を解消する! (紺野 愼一/著・NHK出版) 感想
【当blog内の関連記事】
[読書] 精神科、気軽に通って早めに治そう (長牛 慶順/著・現代書林) 感想
[読書] 歯医者の99%は手抜きをする ダメな歯医者の見抜き方 いい歯医者の見分け方 (長尾 周格/著・竹書房) 感想
[読書] 名医は虫歯を削らない 虫歯も歯周病も「自然治癒力」で治す方法 (小峰 一雄/著・竹書房) 感想<br> [読書] 腰の脊柱管狭窄症が革新的自力療法痛みナビ体操で治った!手術を回避!―長く速く歩けた!笑顔が戻った! (銅冶 英雄/著・わかさ出版) 感想
[読書] よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしているせ (加藤 哲太/著・有楽出版社) 感想
[読書] 生殖医療の衝撃 (石原 理/著・講談社) 感想
[読書] 腰痛・脊柱管狭窄症と坐骨神経痛を治すコツがわかる本 (竹川 広三/著・主婦の友社) 感想
[読書] 脊柱管狭窄症は自分で治せる! “腰の激痛”“足のしびれ”がみるみる改善 (酒井 慎太郎/著・学研プラス) 感想
[読書] 腰部脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア―名医が語る最新・最良の治療 (高橋 寛, 渡辺 航太, 江幡 重人, 種市 洋, 遠藤 健司/著・法研) 感想
[読書] 腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症 正しい治療がわかる本 (近籐 泰児/著・法研) 感想
[読書] 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか (佐藤 健太郎/著・春秋社) 感想
話題の「水素水」 かつてブームの「アルカリイオン水」と同じ!?
[読書] NEXT WORLD―未来を生きるためのハンドブック (NHKスペシャル「NEXT WORLD」制作班/著・ミチオ・カク/その他・NHK出版) 感想
[読書] 赤ちゃん学 (ニュートンムック Newton別冊) (水谷 仁 他/著・ニュートンプレス) 感想

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR