●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ボジョレーヌーヴォー2018解禁! 今年は近年稀な優良年 凝縮の果実味とエレガントな渋みが見事「成城石井 カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」@ローソン

ボジョレーヌーヴォー2018解禁! 今年は近年稀な優良年 凝縮の果実味とエレガントな渋みが見事「成城石井 カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2018」@ローソン

今年も、11月第3木曜日がやって来ました!

今年も、11月の第3木曜日がやって来ました。そう、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日です。2009年の大当たり年から2015年までは比較的に当たり年が続きましたが、2016年がイマイチで、2017年はまあまあの当たり年。では、2018年はどうだったのか?

2018年のフランス・ボジョレー地区はこんな気候だった

2018年のフランス・ボジョレー地区は、日照と暑さに恵まれて、果実はゆっくりと順調に熟し、春には蓄えられた水で、ブドウの樹は全般的に乾燥に苦しむことなし。収穫されたブドウは衛生状態が素晴らしく、収穫が開始される9 月の暑さと日照の恩恵を最大限に受けたため、糖分が高く、良く凝縮したブドウを収穫することが出来たそう。

夜中24時の解禁に合わせて近所のローソンで購入しました

と言うことで、「今年はかなり期待をしても大丈夫だ」と言う訳で、今年は期待を高めて事前予約しておいた、成城石井直輸入の『成城石井 カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2018 750ml』(税別2,590円)を、私が夜中の24時の解禁に合わせて近所のローソンで購入しました。

ボジョレーヌーヴォー2018解禁! 今年は近年稀な優良年 凝縮の果実味とエレガントな渋みが見事「成城石井 カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2018」@ローソン

管理人みっきーの素人テイスティングですが、ご参考に…

口に含んだ第一印象は、果実味が豊かで、ビロードのような舌に程好くまとわりつく感じ。味は、甘味が若干強めで酸味は抑えめ。例年のようなガメイ種独特の味わいは控えめですが、逆にワインとして既に仕上がっている感じさえあります。

ボジョレーヌーヴォー2018解禁! 今年は近年稀な優良年 凝縮の果実味とエレガントな渋みが見事「成城石井 カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2018」@ローソン

味がしっかりとしている割に香りは少しだけ弱め。ほのかなベリー系やカシスが漂いつつ、甘栗のような香ばしい甘さも感じます。色は一般的なボジョレー・ヌーヴォーよりも一際濃い目の赤いバイオレットで、足も比較的長めでアルコール感も果実さも濃厚な印象を受けました。

あとがき

まだ、1本しか頂いていないので、今年全体の評価は難しいですが、知り合いのソムリエ情報でも、今年はフランス全土で歴史的なヴィンテージになるとの話ですから、明らかに昨年よりも美味しい2018年は飲む価値ありだと思います。

私は、今夜もワインショップで2,3本購入して飲んでみます。美味しければ感想も書きます。とにかく、近くのお店でテイスティングをして、自分の好みと勘を信じて1本購入してみては如何でしょうか?

【追記 2018/11/16 07:35】
下記は、2018年で 2本目のテイスティング記事です。
ボジョレーヌーヴォー2018解禁! 今年は珠玉のヴィンテージになるかも!? マスターソムリエ高野豊氏セレクション「ドミニク・ローラン ボージョレ・ヌーヴォー」@イオン

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
図解 ワイン一年生 (SANCTUARY BOOKS)
大人のためのワイン絵本 (ブドウのこと、ワインのつくられ方、産地のこと、ヴィンテージ、テイスティング イラストだから本格的な知識をたのしく学べる!)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12094/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR