●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

SUITS/スーツ (第6話・2018/11/12) 感想

SUITS/スーツ

フジテレビ系・月9『SUITS/スーツ』公式
第6話『消えた20億円の謎』の感想。
なお、原作のアメリカのドラマシリーズ「SUITS」NBC Universal製作は、未見。



甲斐(織田裕二)はチカ(鈴木保奈美)に命じられ、天敵の蟹江(小手伸也)とチームを組む。案件は資産家・真須美(ジュディ・オング)が投資した20億円の回収だ。投資先が途上国での発電所建設に失敗し破産したのだが、甲斐らは計画倒産を疑う。一方で、甲斐はクライアントの社長・藤原(大澄賢也)から相談を受ける。娘の華名(佐久間由衣)が勝手に会社の資金1億円を移動させたというのだ。大輔(中島裕翔)が大学院生の華名に会いに行く。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:「SUITS」NBC Universal製作
脚本:池上純哉(過去作/相棒シリーズ、刑事ゆがみ2)
演出:土方政人(過去作/大貧乏、明日への約束) 第1,2,5
   石井祐介(過去作/SUMMER NUDE、探偵の探偵) 第3,4
   森脇智延(過去作/探偵の探偵、黄昏流星群) 6
音楽:眞鍋昭大(過去作/劇場版『コードブルー ―ドクターヘリ緊急救命―』)
主題歌:B'z「WOLF」(VERMILLION RECORDS)

自分が推す俳優の出番が多く、物語が分かり易いのが重要

前回の感想で初めて本作を褒めたら、視聴率が上がったとのニュースが飛び込んで来た。やはり、本作は基本的に俳優のファンが楽しむドラマなのだ。

だから、内容が間延びしようと辻褄が合わなかろうと、そんなことは大したことでは無くて、自分が推す俳優の出番が多くて、物語が分かり易いことが重要なのだ。前回の視聴率がそれを物語っている。

前回良くなったのに、3人目の演出家が元に戻しちゃった

さて今回。前回で出番も見せ場も少なかった中島裕翔さんを大人の事情で前に出して来た。その上、折角米国ドラマを匂わせるような背伸びを止めて、“良い意味” で “安っぽく” なって日本の普通の連ドラになったのに、3人目の演出家が元に戻しちゃった。

大人の事情と演出の下手さで、分かり難いし内容も薄まった

この2つのお蔭で、2つの案件それぞれに割く時間が単純に減って薄まった上に分かり難くなった。分かり難くなったらダメなのに…だ。また、必要以上に娘の華名(佐久間由衣)の出番を作ったから、大輔(中島裕翔)の存在感まで薄まった。

更に、甲斐(織田裕二)と天敵の蟹江(小手伸也)のバディにさせたことで、2人の対峙構造の方が、甲斐と大輔のバディより個性的で面白く見えてしまった。これは、演出家の責任が大きい。どうして、ベテランの土方政人氏を外して、若手育成に走ったのか? そんな余裕が今のフジにあるとは思えないが…

あとがき

提灯記事や副音声で番宣に必死な本作ですが、大輔のキャラをもっともっと魅力的にしない限り、常に2つの案件を同時進行させても、バランスが悪過ぎます。次回が第7話なので、もはやテコ入れに限界があるとは思いますが、11%前後の視聴率があれば、俳優のファンが楽しむドラマとして、まだ右上がりになる可能性はあると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「SUITS/スーツ」オリジナルサウンドトラック
SUITS(上) (扶桑社文庫)
SUITS/スーツ シーズン1 バリューパック [DVD]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12085/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SUITS/スーツ 「消えた20億円の謎」

甲斐(織田裕二)はチカ(鈴木保奈美)の命で、天敵で、ソリの合わない蟹江(小手伸也)とチームを組むことに案件は資産家・真須美(ジュディ・オング)が投資した20億円の回収甲斐はクライアントの社長・藤原(大澄賢也)から相談娘の華名(佐久間由衣)が勝手に会社の資金1億円を移動させたというのですが、結局、お母さんの為だったのですね。華名は天才的なハッカー。大輔(中島裕翔)が誤解を理解し、解くことに寄っ...

SUITS/スーツ 第6話

甲斐(織田裕二)はチカ(鈴木保奈美)から、内海真須美(ジュディ・オング)を紹介されます。 彼女は慈善事業に尽力している内海財団の会長で、轟フィナンシャルが手掛けるインドネシアの発電所建設に20億円を投資していました。 しかし、建設計画がとん挫したため、資金を回収したいらしい。 チカは、蟹江(小手伸也)と組んで対処するよう甲斐に指示しますが・・・ そんな中、甲斐はリゾー...

SUITS/スーツ 第6話

内容ある日、甲斐(織田裕二)は、チカ(鈴木保奈美)から、資産家の内海財団・内海真須美(ジュディ・オング)会長を紹介される。轟フィナンシャルの発電所建設に20億の投資をしたが、計画が頓挫。資金を回収したいというコトだった。チカは、蟹江(小出伸也)と組んで処置するようにと命じられる。直後、蟹江は、大輔(中島裕翔)に轟フィナンシャルの調査を命じる。そんななか、甲斐は、アテナリゾートの藤原一輝(大澄...

SUITS/スーツ 第6話

SUITS/スーツの第6話を見ました。 甲斐はチカから日本有数の資産家で慈善事業にも尽力している内海財団の会長・内海真須美(を紹介される。 内海は轟フィナンシャルが手がけるインドネシアの発電所建設に20億円を投資していたが、建設計画が頓挫してしまったため、資金を回収したいのだという。 チカは蟹江と組んで対処するよう甲斐に指示する。 蟹江は大輔に轟フィナンシャルの資産をあぶ...

SUITS/スーツ #06

『消えた20億円の謎』

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR