ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

僕とシッポと神楽坂 (第5話・2018/11/9) 感想

僕とシッポと神楽坂

テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』公式
第5話の感想。
なお、原作のたらさわみち「僕とシッポと神楽坂」は未読。


徳丸(イッセー尾形)が上京し、達也(相葉雅紀)の元へ。そこに、芸者のすず芽(趣里)がセキセイインコを連れてきた。飼い主は一人暮らしの母・咲江(池谷のぶえ)で、入院したという。親子の不仲を知る達也は、見舞いに行くことを条件に預かる。一方、トキワ(広末涼子)は7年前に南米で行方不明になった獣医師の夫・佑(眞島秀和)の両親・正敏(大森博史)と美津子(一柳みる)に、定期的に大地(矢村央希)を会わせているが…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原案:たらさわみち「僕とシッポと神楽坂」
脚本:谷口純一郎(過去作/警視庁・捜査一課長 season3) 第1,2,4
   国井桂(過去作/隠れ菊) 第3,5
演出:深川栄洋(過去作/破獄、赤ひげ) 第1,2,3
   飛田一樹 (過去作/映画『HOMESICK』助監督) 第4
   松本喜代美(過去作/ラストチャンス 再生請負人 演出補) 5
主題歌:嵐「君のうた」

主人公が獣医である必要性が…

感動的な物語であるのは認めるが、主人公が獣医である必要性が殆ど皆無なのは如何なものだろうか? 坂の上動物病院が暇だから、達也があれこれ出来るのも分かるが、舞台が動物病院と言うだけでは、流石に物足りない。原作に縛られている可能性はあるが、トキワを描くにしてもドラマとしてもう少し工夫出来なかったのか…

あとがき

泣かせたいのも分かりますし、そう言う雰囲気に仕上がっているのも認めます。トキワのお話と芸者のすず芽のお話を1話に詰め込まずに描けば、印象が違ったかも知れませんね。もっと、相葉雅紀さんが演じるコオ先生の獣医としての活躍を見たいです。第4話までは良かったのに、どうして第5話で急に? 次回は以前の路線に戻ることを期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
僕とシッポと神楽坂 1 (オフィスユーコミックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12076/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

僕とシッポと神楽坂 第5話

達也(相葉雅紀)の坂の上動物病院に、すず芽(趣里)がセキセイインコのピースケを預かってほしいと連れて来ます。 ピースケの飼い主で、すず芽の母・咲江(池谷のぶえ)が入院することになったのですが、すず芽はピースケの世話ができないというのでした。 徳丸(イッセー尾形)から、咲江とすず芽の確執を聞いた達也は、咲江のお見舞いに行くことと、朝晩のエサやりと鳥かごの掃除に来ることを条件に預かる...

僕とシッポと神楽坂 第5話

今回は、2組の親子にまつわる、あったかい物語。もつれた糸がほどけてヨカッタヨカッタでも、シングル・マザーのトキワ(広末涼子)、懸命に愛情を注いでる息子は、7年前に南米で行方不明になった獣医師の夫・佑(眞島秀和)の連れ子だっただなんて…よって、祖父母が引き取りたい、といってきたのですが… 愛は勝つ?!また、セキセイインコが縁で、芸者のすず芽(趣里)と母の、わだかまりが氷解。相葉雅紀、あいかわら...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: