リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ (第4話・2018/11/8) 感想

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~

テレビ朝日系・木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』公式
第4話『時給25億の花嫁…!?遺産相続のトリック』の感想。


大企業会長・峰島(竜雷太)が死去し、200億円の遺産を一人息子の正太郎(袴田吉彦)が相続することに。ところが、銀座のホステス・玲奈(島崎遥香)が峰島との「婚姻届受理証明書」を提示し、遺産を要求。しかも、婚姻届が受理されたのは峰島の死の4時間前だ。正太郎が訴訟を起こす中、翔子(米倉涼子)は現役ホストのパラリーガル・茅野(三浦翔平)が玲奈と親しいと知り、玲奈の弁護で巨額の成功報酬獲得をたくらむ。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:橋本裕志(過去作/死神くん、オトナ高校)
演出:田村直己(過去作/ドクターXシリーズ) 第1,2
   松田秀知(過去作/ドクターXシリーズ) 第3,4
音楽:菅野祐悟(過去作/アイムホーム)
主題歌:SEKAI NO OWARI「イルミネーション」

もっと主人公・翔子の存在感を際立たせた方が良いのでは?

簡単感想で。

ゲストの意外性を含めて、配役が素晴らしい。その上で、1話完結のスッキリさが、今回も見事だった本作。

ただ、主人公の存在感、いや必然性すら飲み屋のシーンでしか無いのはどうかと思う。せめて、当事者の聞き取りくらいは、主人公の翔子にさせた方が良かったのでは? 特に、主人公以外の脇役の個性が際立ってきており、原因『月9』よりも、断然面白いリーガルドラマになっているのだから…

あとがき

偶然ではありますが、先週放送が無かった分だけ、物足り無かったです。ここまで芸達者の俳優陣が揃っているのに、その個性が活かし切れていない印象です。十分に面白いのは認めます。でも、脚本と演出と俳優陣は完璧なのですから、この程度の仕上がりでは正直満足出来ないなって。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】ドクターX ~外科医・大門未知子~5 Blu-ray-BOX(2018年4月始まり卓上カレンダー付き)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12071/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~「時給25億の花嫁…!?遺産相続のトリック」

今回のゲスト、ぱるる(島崎遥香)が大奮闘。二転三転するオハナシ自体は、面白かったのですが、限りなく豪華な群像劇になってきた感元弁護士・小鳥遊翔子って、1年前に、「やらかした」のかな? その前には、敵対するチームの人だった模様結果オーライでしたね。鉄道ネタもご愛嬌で、思わず (^^*)     (ストーリー)大企業会長・峰島(竜雷太)が死去し、200億円の遺産を一人息子の正太郎(袴田吉彦)が相...

木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第4話

内容200億の遺産を残し、峰島興業の峰島恭介(竜雷太)会長が亡くなる。遺産は、2年前に離婚した元妻・貴和子(芦川よしみ)には、何も無く。ひとり息子の正太郎(袴田吉彦)社長が、継ぐことになる。。。ハズだった。その葬儀に、玲奈(島崎遥香)という女性が現れる。恭介の妻であると言う。。。亡くなる4時間前に婚姻届は提出されていたため、正太郎と玲奈、それぞれに100億。納得出来ない正太郎は、海崎(向井理...

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子 第4話

峰島興業の会長で200億円の資産を持つ峰島恭介(竜雷太)が、入院先の病院で病死します。 峰島は妻と離婚し、遺言書もなかったため、一人息子の社長・正太郎(袴田吉彦)が全額相続する方向で話は落ち着こうとしていました。 しかし、葬儀場に突然、遺族も知らない玲奈(島崎遥香)という女性が現れ、自分は峰島の妻で、遺産相続の権利があると主張します。 昼間は看護師、夜は東京・銀座の高級クラ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR