相棒 season17 (第4話・2018/11/7) 感想

相棒 season17

テレビ朝日系・『相棒 season17』公式
第4話『バクハン』の感想。



裏カジノ店の一斉摘発に助っ人として加わった右京(水谷豊)と亘(反町隆史)。右京は、週末なのに休業中で摘発を免れた店があると気付き、不審を抱く。過去にも、今回の捜査を率いた組対4課課長・源馬(中野英雄)による浄化作戦で摘発を逃れた店があったという。源馬の先輩・角田(山西惇)から余計な詮索をしないよう忠告された右京だったが、源馬による情報漏えいを疑う保安課の百田(長谷川公彦)や久我(崎本大海)と連携して捜査を開始。一方、亘は角田を裏切ることはできないと右京に明言する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

久し振りに見応えのある『相棒』だった!

●脚本:真野勝成/演出:橋本一(敬称略)

「杉下右京に目を付けられたらお仕舞い」と言う、初期の『相棒』を彷彿させた今回。単純に目の前の事件を解決するのではなく、警察組織内の問題を “右京の正義” で痛快に解決した。

また、こうなると、いつもなら「杉下右京の事件簿」で終わるのだが、今回は冠城亘の使い方が絶妙で、きちんと右京と亘の違いを活かした展開にもなっており、久し振りに見応えのある『相棒』となった。

あとがき

警察組織が杉下右京を利用したり、逆に右京さんが警察組織を利用したりと言う展開をもっと作って欲しいです。そのために、普通の刑事ドラマよりも組織幹部が設定されているのに、最近は内部抗争の話ばかりで食傷気味です。

そして、今回のように「これぞ、特命係の正義だ」って話も欲しいです。半ば諦めていた『相棒』ですが、今回を見て期待感が高まりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒 season16 ブルーレイ BOX (6枚組) [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12068/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 Season17 「バクハン」

右京(水谷豊)の正義、岩をも通すを地で行った感で、今回も八方とぶつかり回り、あのユーモア担当の暇課長とさえ、あわや… だったけれど、亘(反町隆史)がいい緩衝材となって、結果的には、なるほど、相棒。キレイにおさまりましたね。今クールの水曜日は、ヒリヒリ系が多いけれど、スリリングでもあるのでした。     (ストーリー)裏カジノ店の一斉摘発に助っ人として加わった右京(水谷豊)と亘(反町隆史)。右...

相棒17 第4話

警視庁組織犯罪対策第4課の賭博担当・源馬(中野英雄)の指揮で裏カジノ店の一斉摘発が行われ、右京さん(水谷豊)と亘(反町隆史)も助っ人として駆り出されます。 摘発は成功しましたが、右京さんはその後、休業していて運よく摘発を逃れた店舗があることに疑惑を抱きます。 調べ始めた右京さんたちに、生活安全部保安課の百田(長谷川公彦)と久我(崎本大海)が接近して来ます。 百田によると、源...

相棒17 テレ朝(11/07)#04

第4話 バクハン あらすじ組織犯罪対策四課の賭博担当、通称バクハンの課長・源馬(中野英雄)の指揮の下、過去最大規模の裏カジノ一斉摘発が行われ、広域指定暴力団・武輝会の資金源に大ダメージを与えた。 右京(水谷豊)と亘(反町隆史)も摘発に駆り出されたのだが、右京はその際、摘発を逃れた店があったことに気づき、源馬が裏で手引きしているのではないかと疑う。組対五課の角田(山西惇)は、戦友のよ...

相棒season17 第4話

『バクハン』内容右京(水谷豊)亘(反町隆史)は、組織犯罪対策四課の源馬寛(中野英雄)課長の指揮の下、組織犯罪対策五課の角田(山西惇)らと裏カジノ摘発に駆り出されていた。その摘発の際に、右京は引っ掛かりを覚える。摘発したビル内に摘発を逃れた店舗があったのだ。だれかが情報を流しているのではと疑問を抱く右京。それを源馬に問うと、上手く誤魔化されてしまう。右京の動きを察した角田は、余計なことをするな...

「相棒 season 17」第4話

必要悪と正義。 第4話『バクハン』ネタバレです。

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR