相棒 season17 (第2話/15分拡大スペシャル・2018/10/24) 感想

相棒 season17

テレビ朝日系・『相棒 season17』公式
第2話/15分拡大スペシャル『ボディ~二重の罠』の感想。



国家公安委員・三上冨貴江(とよた真帆)の一家が起こした完全犯罪。冨貴江は離れ家を破壊され、甲斐峯秋(石坂浩二)にクレームをつける。そんな中、『週刊フォトス』風間楓子(芦名星)が警察非難の記事を掲載し、右京(水谷豊)は正式に辞表を書くよう上層部から迫られる。果たして、特命係は遺体を発見できるのか…!?そして、事件の深層に隠された驚くべき真実とは…!?
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

良くも悪くも「2サス」で『相棒』を放送している感じ…

●脚本:輿水泰弘/演出:橋本一(敬称略)

遺体の隠し方や発見方法まで、刑事コロンボの『パイルD-3の壁』へのオマージュに溢れた(敢えて、パクリとは言わない)内容で、前回にも書いたように『相棒』の約2時間半の前後編スペシャルと言うより、『相棒』原点回帰の「2時間スペシャル」で『相棒』を放送しているような感じだった。

右京と亘以外のレギュラー陣の見せ場が少な過ぎる

確かに、いつもの『相棒』らしい事件でないから、「2サス」っぽくも見えてしまうのだが、私には杉下右京と冠城亘が出ているだけで、どうも他の出演者から相棒らしさを感じなかった。きっと、他のレギュラー陣にこれと言った見せ場が用意されなかったことが原因だろう。

ゲスト3人の配役は絶妙だが、会話の内容が残念

逆に、ゲストの3人は絶妙な配役で、もう少し会話の中身が精査されていれば、もっと見応えがあったと思うが、会話のやり取りが “普通の痴話げんかレベル” から逸脱しないから、これも「2サス」に見えてしまった原因の1つかも知れない。もう少し切羽詰まった感と痴話げんかの馬鹿馬鹿しさが共存していたら良かったと思う。

20時から放送の「2時間スペシャル」で良かったのでは?

とにかく、前後編に分けて、前編を30分、後編を15分拡大して、裏番組に対決を挑んだ訳だが、結果的はその作戦が自身の完成を下げてしまったと思う。いつものように20時からの2時間スペシャルにしておけば、もう少しタイトで面白味のある作品に仕上がったと思う。

あとがき

甲斐享を再登場させたいのですかね? まあ、人気キャラに頼りたいのは分かりますが、世間がどう捉えるか…。それよりも、そろそろ巡査階級の冠城亘を昇進させて、捜査一課の伊丹憲一と芹沢慶二、それと新相棒の青木年男と同じ巡査部長にしたら、4人の階級が同じになって新たな面白さが出るような気がするのですが。

とにかく、「お~!」と言わせるような放送回を半年間で1回くらいは見せて欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒 season16 ブルーレイ BOX (6枚組) [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12015/


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 Season17 「ボディ~二重の罠」

前回、特命係が壊した廃屋の基礎をつくる際、犯人達が遺体を… ってあたり、ふと「刑事コロンボ」パイルD-3の壁 を連想してしまったのは私だけ?また、特命の失態は、週刊誌記事にまでなってしまうとはそれにしても、このファミリーの人間関係は、どろどろ。ハラハラから、紆余曲折あって、安堵。ミステリーとして、なかなかのすべりだし、だった気がします。でも、個人的には、2時間スペシャルで見たい気がしたのでし...

相棒season17 第2話

 『ボディ~二重の罠』内容国家公安委員・三上富貴江(とよた真帆)、その夫・鋼太郎(利重剛)そして父・鐵太郎(中田博久)の後妻・梓(谷村美月)が、鐵太郎を殺したとにらんだ右京(水谷豊)亘(反町隆史)しかし、右京が自らの首をかけ、、鐵太郎の行方不明後に作られた“離れ”を壊しても、遺体は見つからなかった。そんななか甲斐(石坂浩二)から妙な電話がある。富貴江が鐵太郎からの電話を取っていたと...

相棒17 第2話

国家公安委員で大学教授・冨貴江(とよた真帆)の夫・鋼太郎(利重剛)が、実父・鐵太郎(中田博久)を殺害しました。 鐵太郎の後妻・祥(谷村美月)や冨貴江と共に事件を隠蔽し、行方不明を装いました。 彼らが遺体を埋めたと言う右京さん(水谷豊)と亘(反町隆史)の推理は外れ、右京さんの退職は決定的になりました。 冨貴江が新築したばかりの離れ家を破壊されたことについて、甲斐峯秋(石坂浩二...

相棒17 テレ朝(10/24)#02

拡大スペシャル 第2話 「ボディ~二重の罠」あらすじ右京(水谷豊)が進退を懸けて臨んだ鬼束家の離れ家の捜索が空振りに終わり、退職はもはや既定路線になっていた。しかし、右京は“残務処理”という名目のもと、亘(反町隆史)と共に捜査を続行。鋼太郎(利重剛)がいまだ手放せないでいる鐵太郎(中田博久)の携帯電話を足掛かりに、隠蔽に荷担している祥(谷村美月)ら鬼束家の面々に心理的な圧力を掛けていく。&n...

「相棒 season 17」第2話

死者のスマホと惚れた弱み。 第2話『ボディ~二重の罠』ネタバレです。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR