ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

カーネーション:再放送 (第143,144回・2018/10/23) 感想

連続テレビ小説「カーネーション」

NHK総合・連続テレビ小説『カーネーション』公式
第25週『奇跡』の『第143,144回』の感想。


 私は本作を初見なので、ネタバレ等のコメントは無視します。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


【第143回】
奈津(江波杏子)が退院したと聞いて生活を心配する糸子(夏木マリ)。住所を知りたいが、教えてもらうことができない。そして祭りの季節がめぐってくる。優子(新山千春)、直子(川崎亜沙美)、聡子(安田美沙子)ら三姉妹、糸子の孫やひ孫、遠方からの客たち、たくさんの人々が小原家に集合する。祭りが終わると、ファッションショーの準備に拍車がかかり、糸子からデザイン画を見せられたモデルたちは生き生きと目を輝かせる。

【第144回】
ファッションショーのモデルをする患者や職員を集めて、ウオーキングの練習が行われる。ツエが必要な患者を龍村(辰巳琢郎)がエスコートすることが決まり、盛り上がる。相川(山田スミ子)は糸子(夏木マリ)に、末期がん患者の加奈子(中村優子)をモデルに加えるように頼む。相川は医療に限界を感じる中で、加奈子を元気づけたいと思っていたのだ。我が子を思い涙する加奈子に、糸子はショーでは「奇跡」を見せるように言う。
---上記のあらすじは[NHK番組表]より引用---

【第143回】

今回も "繋ぎ" とか "蛇足" と言わざるを得ない

本放送時は、2012年3月22日(木)で、第25週『奇跡』の4日目。前回の感想でも書いたが、今回は前回以上に、結局、物語は何も前進していない。だから “繋ぎ”。

脚本家は、糸子の奈津を心配する心情や、今でも奈津を大切な幼馴染として思う切なさを描いたつもりなのだろう。しかし、病院側が違法行為をするか、浩二が超偶然に見つけない限りは、奈津の住所は分からない訳で、その違法行為と超偶然をフィクションとして盛り込まないなら、やはり “繋ぎ” とか “蛇足” と言わざるを得ない。

糸子は、なぜ奈津を「身寄りがない」と決め付けたのか?

それに、糸子が「身寄りはないよって」と言っていたが、第17週の第95回で糸子が35歳の昭和23年(1948)に、奈津は桜井竹夫を再婚をしているから、子どもがいる可能性もあるのに、なぜ「身寄りがない」と決め付けたのか良く分からない。

普通に糸子と奈津が再会して、盛り上げるだけで良かった…

とにかく、折角先週が良い流れで来ていたのだから、今週は普通に糸子が奈津と再会して、昔話に花を咲かせて…と、話を広げるだけで良かったと思う。



【第144回】

もはや「子育て奮闘記」でも「一代記」でも無いような…

本放送時は、2012年3月23日(金)で、第25週『奇跡』の5日目。時は、平成13年(2001)10月。糸子、88歳。まあ、言いたいことは分かる。高齢者でも末期のがん患者でも、元気な姿を見せれば周囲が喜んでくれる。そして、老いが奇跡だってこと。

でも、本作って、そう言うことを伝えるドラマだっけ? ってことだ。もはや「子育て奮闘記」でも「一代記」でも無くなってやしないか…

昔はバリバリの洋裁師だった天才おばあちゃんの奮闘記なの?

総婦長の相川が「医療には限界があり、それがジレンマ」と言っていたが、それに対して糸子が「服かて知れてます」と話し出したが、あれって論点がずれているような。

結局、「晩年編」になって先週でかなり洋服のことを描いてしまったから、今週は「奇跡の物語」に強引に洋服を絡めている印象が強い。「晩年編」だけの作品なら、「昔はバリバリの洋裁師だった天才おばあちゃんの奮闘記」として悪くないと思う。でも、何か違うような…

あとがき

どう評価したら良いのか分かりません。どうして、ここへ来て新たな登場人物を投入して、死を目前にした末期がん患者を使って(お涙頂戴とは言いませんが)、これまでと違うテーマを描いたのかが解せないのです。それこそ、新キャラの吉沢加奈子を奈津に置き換えるだけで良かったのに…って思うのですが。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12007/

【これまでの感想】
第1週『あこがれ』
1,2 3,4 5,6
第2週『運命を開く』
7,8 9,10 11,12
第3週『熱い思い』
13,14 15,1617,18
第4週『誇り』
19,20 21,22 23,24
第5週『私を見て』
25,26 27,28 29,30
第6週『乙女の真心』
31,32 33,34 35,36
第7週『移りゆく日々』
37,38 39,40 41 42
第8週『果報者』
43 44,45 46,47 48
第9週『いつも想う』
 49 50,51 52,53 54
第10週『秘密』
55 56,57 58,59 60
第11週『切なる願い』
61 62,63 64,65 66
第12週『薄れゆく希望』
67 68,69 70 71,72
第13週『生きる』
73,74 75
第14週『明るい未来』
76 77,78 79
第15週『愛する力』
80 81,82 83,84 85
第16週『揺れる心』
86 87,88 89,90 91
第17週『隠しきれない恋』
92 93,94 95,96 97
第18週『ライバル』
98 99,100 101,102 103
第19週『自信』
104 105,106 107,108 109
第20週『あなたを守りたい』
110 1111,112 1113,114 115
第21週『鮮やかな態度』
116 117,118 119,120 121
第22週『悔いなき青春』
122 123,124 125,126 127
第23週『まどわせないで』
128 129,130 131,132 133
第24週『宣言』
134 135,136 137,138 139
第25週『奇跡』
140 141,142

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: