●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

半分、青い。 (第145回・9/17) 感想

連続テレビ小説「半分、青い。」

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』公式
第25週『君といたい!』の 『第145回』の感想。


 ネタバレサイトや脚本家等のSNSで知り得た内容を書いたコメントは無視します。
 本作は、2018/8/17 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


鈴愛(永野芽郁)のひらめきで、そよ風の扇風機の開発は前進したように見えたが、そう簡単には進展せず、律(佐藤健)のアイデアも底をついてしまう。ふたりが行き詰まる中、スパロウリズムに光江(キムラ緑子)が訪れてくる。光江は鈴愛の元夫・涼次(間宮祥太朗)が花野(山崎莉里那)に会いたがっていると鈴愛に伝える。一瞬、鈴愛が躊躇(ちゅうちょ)したように感じた光江は発言を撤回するが、鈴愛の反応は…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

「そよ風みたいな」は、お安い扇風機とは違うから…

今まで書こうかどうか迷っていたのだが、三連休の最終日で疲れがたまり切っているので、鬱憤を晴らしてから仕事に行こう…

今回のアバンタイトルに、本作の「発明」に関する私の根本的な疑問が凝縮されていたのだ。まず、「そよ風いたいな自然の風の吹く扇風機」を開発していることを、入院中の病室にいる晴に伝えてことだ。これのどこが本作の「発明」に関する私の根本的な疑問なのか?

考えて見て欲しい。一般的な人は、どんな時に扇風機を使うのか…と。まあ、普通は夏の暑い時に窓を開けて使う。最近はエアコンを聞かせて空間の空気を循環させると言う利用方法もあるが、基本は風が出れば良いのだ。

しかし、鈴愛と律が開発しているのは「そよ風みたいな」だ。そよ風では暑さは凌げない…と考えるのが普通だ。では、「そよ風みたいな」は誰が何処で使うか? 例えば、病院の病室だ。事情で窓が開けられず、冷房も一括管理。そんな時に「そよ風みたいな」があれば良いかなと。

何を言いたいのかと言うと、鈴愛と律が開発している「そよ風みたいな」は生活必需品と言うより贅沢品。もしくは、普通のワンランク上を買いたい人、買える人用の商品ってことになる。そう。鈴愛の実家みたいに本業も2号店も儲かっていて、夏は窓全開でも、「そよ風いいな」と言うような贅沢品を買う余裕がある家。

それを開発するのが悪いと言っているのではない。「そよ風みたいな」は最初は “母のために” が目的だったみたいに描いていたから黙視して来たのだが、最近は律が “一攫千金当てる” みたいな方向になっているから言うのだ。これで “大儲け” が出来るのかって。

そして、アバンでは季節が2010年10月に。秋だ。当然にスパロウリズムの窓も閉まっている。ねっ? そう言う部屋で使うってことを演出で見せちゃっているのだ。これが猛暑の中で「そよ風みたいな」で猛暑も乗り切れる…としていれば、大儲けして今まで親や三叔母に寄生した分のお金を鈴愛が一度に返済して、大団円の最終回となったのに。終わってる…

今回は、語りの「生意気に」に引っ掛かった

で、前回の放送では「拉致された」に引っ掛かったと書いたが、今回は語りの「草太のカツ丼が当たって つくし食堂も生意気に人を雇うようになっておりました」に噛みつくぞ。この「生意気に」に引っ掛かったのだ。だって、本当に生意気に見えているから。もちろん、本来の意味は違う。

しかし、つくし食堂の立場になれば、娘はその娘の育児そっちのけで売れるか分からぬ上級品の扇風機づくりに精を出すのを応援し、息子が運よく商品開発に成功して儲けてる。このチグハグさって言うのだろうか。見え見えの「ヒロイン甘やかせ過ぎの構造」がつくし食堂を “生意気” に思わせる。店が生意気って、これも終わってる…

結局、お金持ちの人たちのお話…そこが、鼻につく

今回の15分間を見て、改めて感じたことを書く。いや、実は漫画家時代から思っていたのだが、本作の登場人物たち、いや世界観と言うべきか。作品全体に “裕福感” や “富裕層” が漂っていると思わないか。

朝ドラのヒロインは貧しくて汚い所に済んで、そこから立ち上がるべきなんて思わない。大会社の跡取りで苦労して…なんて話もあって良いと思うし。でも、本作はそれらとは明らかに違う。絶対に生活に困るはずの鈴愛が全く困窮しないのだから。まっ、もう間もなく終わるからどうでも良いや。

あとがき

律のことを「律」と呼び捨てし続ける花野の方が、よっぽど「生意気」だと思いますけどね。で、前回のユーコの異常な鈴愛アゲに続いて、今回は花野アゲであっと言う間に試作機の完成。結局、完成しちゃうのだ。鈴愛の絵と花野のアイデアと律の閃きであっと言う間に。あ~、つまらない。

最後に。前回の感想に 124回もの Web拍手や数々のコメントを頂き、ありがとうございます。ネタバレになるので具体名は書きませんが、「そよ風みたいな」にはモデルとなった扇風機があり、1台1万円以上もするんです。だから、知る人ぞ知るって商品です。もっと、庶民的な製品で盛り上げることも出来たのに…お金持ちからは発想が出ませんね、きっと。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング

北川悦吏子氏が脚本を手掛けた、社会現象を巻き起こした名作ドラマ『ロング バケーション』が、ついに Blu-rayでリリースされます! 高校生の広末涼子さんも出演していました。今作こそ、全11話が「神回」です。名作は名作として認めますので、ポチッとしました。



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】ロング バケーション Blu-ray BOX (メーカー特典付き)
秋風羽織の教え 人生は半分、青い。
連続テレビ小説「半分、青い。」スピンオフ漫画 「半分、青っぽい。」


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11873/

【これまでの感想】

神予告! 明日7月11日(水)の「半分、青い。」第87回は「DMK(どうしても見てね回)」
北川悦吏子氏 今度は“仕事放棄”を「ドリブ指示」と特異な持論展開
「半分、青い。」に最後の望みか? くりぃむ有田と小西真奈美ら投入
『半分、青い。』また"神"ご乱心!? 放送後にネットの賛否へ自ら解説
『半分、青い。』"神"ご乱心中! "短絡的箇条書き"を"人生の一コマ"と言い訳
"神"錯乱?『半分、青い。』"連ドラ"なのに"一週間つながっている"と予告
『ぎぼむす』で真の神回!『半分、青い。』の"神"は神週なのに沈黙…
悲報『半分、青い。』撮影終了で改善見込み薄し 勝田Pネタバレも(困)
『半分、青い。』まだ神回宣言するか(呆) ついに提灯記事もスルー?

第1週『生まれたい!』
1 2 3 4 5 6
第2週『聞きたい!』
7 8 9 10 11 12
第3週『恋したい!』
13 14 15 16 17 18
第4週『夢見たい!』
19 20 21 22 23 24
第5週『東京、行きたい!』
25 26 27 28 29 30
第6週『叫びたい!』
31 32 33 34 35 36
第7週『謝りたい!』
37 38 39 40 41 42
第8週『助けたい!』
43 44 45 46 47 48
第9週『会いたい!』
49 50 51 52 53 54
第10週『息がしたい!』
55 56 57 58 59 60
第11週『デビューしたい!』
61 62 63 64 65 66
第12週『結婚したい!』
67 68 69 70 71 72
第13週『仕事が欲しい!』
73 74 75 76 77 78
第14週『羽ばたきたい!』
79 80 81 82 83 84
第15週『すがりたい!』
85 86 87 88 89 90
第16週『抱きしめたい!』
91 92 93 94 95 96
第17週『支えたい!』
97 98 99 100 101 102
第18週『帰りたい!』
103 104 105 106 107 108
第19週『泣きたい!』
109 110 110 111 112 113 114
第20週『始めたい!』
115 116 117 118 119 120
第21週『生きたい!』
121 122 123 124 125 126
第22週『何とかしたい!』
127 128 129 130 131 132
第23週『信じたい!』
133 134 135 136 137 138
第24週『風を知りたい!』
139 140 141 142 143 144
第25週『君といたい!』

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

君といたい!>『半分、青い。』第145話

​​​​​​​​​​​​​​​​走り去る律の背中と 目の前の食べかけのラーメンを 見比べるカンちゃん ラーメンの方を選んで、その場に留まり 完食した後で(多分) アイスを持ってオフィスへ行き 律に抱き上げてもらうカンちゃん 二兎を追うものは一兎も得ず どころか 三兎もゲットしちゃうカンちゃん さすが鈴愛の進化系>ぇ …ひじゅにですが何か? ...

君といたい!>『半分、青い。』第145話

​​​​​​​​​​​​​​​​走り去る律の背中と目の前の食べかけのラーメンを見比べるカンちゃんラーメンの方を選んで、その場に留まり完食した後で(多分)アイスを持ってオ...

連続テレビ小説『半分、青い。』第145回

『君といたい!』内容鈴愛(永野芽郁)の思いつきの“そよ風の扇風機”を研究し、ようやく、試作機を完成させた律(佐藤健)が、津曲(有田哲平)たちの評判はイマイチ。そんなある日、光江(キムラ緑子)から涼次(間宮祥太朗)が、花野(山崎莉里那)に会いたがっていると聞く。敬称略現在が、10月、11月ということもあって、窓も開けず、密室で作業する主人公と律。でもね。いや、この描写をしたからこそ、大問題が生...

【半分、青い。】第145回(第25週月曜日) 感想

…ふたりが行き詰まる中、スパロウリズムに光江(キムラ緑子)が訪れてくる。光江は鈴愛の元夫・涼次(間宮祥太朗)が花野(山崎莉里那)に会いたがって…

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR