●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

半分、青い。 (第137回・9/7) 感想

連続テレビ小説「半分、青い。」

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』公式
第23週『信じたい!』の 『第137回』の感想。


 ネタバレサイトや脚本家等のSNSで知り得た内容を書いたコメントは無視します。
 本作は、2018/8/17 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


晴(松雪泰子)の見舞いのため、鈴愛(永野芽郁)は岐阜の実家に帰ってきた。そこで鈴愛は、商品開発を細々と続けていることを母に報告するが、親孝行になるような何かを作りたいと思う。同じころ東京では、鈴愛の留守の間に花野(山崎莉里那)を預かることになった律(佐藤健)と正人(中村倫也)が、津曲(有田哲平)たちがいるシェアオフィスを訪ねていた。そこで律は恵子(小西真奈美)に、起業することを提案される。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

飲食業の津曲に土下座をさせるなら、せめて笑わせてよ

今は飲食業を営む津曲が、律にはする必要性を感じない土下座を簡単にやったアバンタイトル。

津曲は飲食業なんだからさ、脚本家さんよ。津曲が床に手を付けそうになったら「おっと手が汚れちゃう」とか言って、悪ふざけで "エア土下座" をして、恵子(小西真奈美)に「流石、お兄ちゃん」とか、律に「エアかよ」とか突っ込ませれば良かったのに。

結局、前回のラストから、律の今後の展開のフラグを立ててるだけ。悪いが、こんなのを2回分続けて見せられる視聴者は苦痛しかないと思う。私は運よく1回分だけで済んだが。

申し訳ない。晴は鈴愛よりも "普通" だった…

主題歌明け、疫病神、失礼、「疫病神」こと本作のヒロイン・鈴愛だけが岐阜に帰って来た。そして、これまで晴と読者さんに謝らなければならない、衝撃の台詞が晴から飛び出した。

晴「えっ カンちゃん来んの?」

晴さん、読者さん、申し訳ない。晴は鈴愛よりも "普通" だった。娘より目に入れても痛くない孫の花野に会いたかったのだ。とは書いたものの、晴の「孫の方がかわいいな」直後の母と娘の "見つめ合い" を見ると、晴の "普通" も視聴者を欺いているようにしか見えないが。とにかく、花野のことはすぐに諦めたようだ(苦笑)

鈴愛が、五平餅の味チェックをする意味が分からん

そして、鈴愛が健人の作った五平餅の味チェック。えっ? そもそも鈴愛は開店当日に数本焼いただけで、今は健人夫婦が2号店を2年以上も繁盛しているなら、もう「健人の五平餅」に客がついているってことでしょ。なのに、鈴愛が味チェックする意味が分からんが。それ以前に、五平餅なんて視聴者の頭の隅っこにしかないんだよ。

花野が "既にスケートよりカニに夢中" が意味する不可解さ

ぼちぼち、疫病神の本領を発揮してもらわないと、面白くないと思ったら、それは突然5分過ぎにやって来た。唐突に花野がフリーマーケットで正人とカニを売っている場面に続く、楡野家で横になる晴を内輪で扇いでいる鈴愛のこの台詞だ。

鈴愛「あの子は今 カニに夢中や」

衝撃である。そして同時に、納得である。鈴愛と花野は血統書付きの "似た者母子" だ。だから、熱し易く冷め易い。鈴愛は、あれだけ騒動を起こして漫画家になったのに、才能が無いと分かった瞬間に辞めた。涼次との結婚も金の切れ目が縁の切れ目で終了。これ以上、例を挙げる必要もないだろう。

そして、二世だ。いや、子どもは元来、熱し易いかどうかは別にして、飽き易いのは確か。だから、習い事をさせるにも、「やりたい」と言う意志は組んでやりたいが、お金や時間を考えると慎重になるのが親御心。で、この度、鈴愛は「あの子は今 カニに夢中や」と断言した。

と言う事は、スケートへの興味が薄まった? 無くなった? と考えるのが自然だ。そう言うのが子供だから。それに、先日の放送で、花野はスケートの真似事をして律に会社を休む程のケガを負わせた。そう、花野にはスケートのセンスが無い可能性が出て来た。となれば、既に花野はスケートに無関心と言う可能性もある。

そして、繰り返すが鈴愛は「カニに夢中」と知っているのだ。だとしたら、鈴愛が東京にいる意味が無くなりつつあるのだが…。だから、脚本家さんよ。鈴愛の仕事を描けって。

何故、ここまで鈴愛の収入源を描かずに進むのか!?

さて。鈴愛より "普通" の晴が、このように↓心配するのも無理はない。

晴「あんた 暮らしは大丈夫かね? 仕事うまくいっとる?」

当然である。先日の放送で映った鈴愛の東京の住まいは、三叔母に借りていた部屋よりも、良い環境に見えたから。一体、鈴愛はどうやって生活をしているのか不思議でならない。やはり、三叔母に寄生していると考えるのが "普通" だが。

そして、売れない「がらくた」を幾つ作っても収入は限定的だし、「すごいもの」を開発中と言っても、開発中は出費が嵩むだけ。だから、収入源を描いて欲しいのだ。まさか、疫病神は他人の不幸をエネルギーにして生きていけるとでも言いたいのか。馬鹿馬鹿しい話だ。

朝から意欲を削ぐような「疫病神朝ドラ」は放送自粛したら?

そして、8分過ぎから、アラフォーの呑気な男2人の将来を語らうシーン。もう、律も正人も疫病神に "やる気" まで吸い取られてしまったのかと思う程の、呑気なシーン。リーマンショック後の日本で、もはや理想論と夢を演説のように語り合い、缶ビールをチビチビやりながら、互いの傷を舐めあう気色の悪い男たちの物語。

本当、朝から、やる気を削ぐような放送は自粛して頂きたい。これでは、正に「疫病神朝ドラ」ではないか。他にも、いろいろ書きたいことはあるが、面倒なので止めておく…

あとがき

母の様子を見に行くと言うのを、そのまま描いただけでは尺が埋まらないので、 イケメン俳優で満足度アップ狙いってことですかね。2分も要らなかったような。

それにしても偶然だと思いますが、『半分、青い。』の放送が始まってから、災害が多いですね。被災した皆さんには、心よりお見舞い申し上げます。そして、「自分の所だけは」と思わずに、もしもの時のために準備をしましょう。もちろん、私自身も…

最後に。前回の感想に 81回もの Web拍手や数々のコメントを頂き、ありがとうございます。完全に鈴愛は自分の事と、律とどうにかなりないだけなんですね。娘の子守りを頼んだ正人と律に、母の病状報告もせずに、五平餅の食べ方を伝授した時点で、鈴愛の「人でなし」が、また格上げされました。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング

北川悦吏子氏が脚本を手掛けた、社会現象を巻き起こした名作ドラマ『ロング バケーション』が、ついに Blu-rayでリリースされます! 高校生の広末涼子さんも出演していました。今作こそ、全11話が「神回」です。名作は名作として認めますので、ポチッとしました。



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】ロング バケーション Blu-ray BOX (メーカー特典付き)
秋風羽織の教え 人生は半分、青い。
連続テレビ小説「半分、青い。」スピンオフ漫画 「半分、青っぽい。」


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11831/

【これまでの感想】

神予告! 明日7月11日(水)の「半分、青い。」第87回は「DMK(どうしても見てね回)」
北川悦吏子氏 今度は“仕事放棄”を「ドリブ指示」と特異な持論展開
「半分、青い。」に最後の望みか? くりぃむ有田と小西真奈美ら投入
『半分、青い。』また"神"ご乱心!? 放送後にネットの賛否へ自ら解説
『半分、青い。』"神"ご乱心中! "短絡的箇条書き"を"人生の一コマ"と言い訳
"神"錯乱?『半分、青い。』"連ドラ"なのに"一週間つながっている"と予告
『ぎぼむす』で真の神回!『半分、青い。』の"神"は神週なのに沈黙…
悲報『半分、青い。』撮影終了で改善見込み薄し 勝田Pネタバレも(困)
『半分、青い。』まだ神回宣言するか(呆) ついに提灯記事もスルー?

第1週『生まれたい!』
1 2 3 4 5 6
第2週『聞きたい!』
7 8 9 10 11 12
第3週『恋したい!』
13 14 15 16 17 18
第4週『夢見たい!』
19 20 21 22 23 24
第5週『東京、行きたい!』
25 26 27 28 29 30
第6週『叫びたい!』
31 32 33 34 35 36
第7週『謝りたい!』
37 38 39 40 41 42
第8週『助けたい!』
43 44 45 46 47 48
第9週『会いたい!』
49 50 51 52 53 54
第10週『息がしたい!』
55 56 57 58 59 60
第11週『デビューしたい!』
61 62 63 64 65 66
第12週『結婚したい!』
67 68 69 70 71 72
第13週『仕事が欲しい!』
73 74 75 76 77 78
第14週『羽ばたきたい!』
79 80 81 82 83 84
第15週『すがりたい!』
85 86 87 88 89 90
第16週『抱きしめたい!』
91 92 93 94 95 96
第17週『支えたい!』
97 98 99 100 101 102
第18週『帰りたい!』
103 104 105 106 107 108
第19週『泣きたい!』
109 110 110 111 112 113 114
第20週『始めたい!』
115 116 117 118 119 120
第21週『生きたい!』
121 122 123 124 125 126
第22週『何とかしたい!』
127 128 129 130 131 132
第23週『信じたい!』
133 134 135 136

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

風>『半分、青い。』第137話

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​鈴愛が晴さんを仰ぐ団扇 窓から入って来る風 …今日はやたらと「​風​」をアピール 扇風機へ向けての分かり易いフラグ? 相変わらずの悦吏子様節 …ひじゅにですが何か? ​「窓から風が入る」​by律 ↑おひとり様メーカーの方が風通しが良い ってことを言いたいのだろうけど 何か文字通りの風談義で終わって...

風>『半分、青い。』第137話

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​鈴愛が晴さんを仰ぐ団扇窓から入って来る風…今日はやたらと「​風​」をアピール扇風機へ向けての分かり易いフラグ?相変わらずの悦吏...

連続テレビ小説『半分、青い。』第137回

内容花野(山崎莉里那)を連れ、鈴愛(永野芽郁)らのシェアオフィスを訪れた律(佐藤健)正人(中村倫也)そこで、律は、知人の南村(山崎樹範)と再会する。いろいろと話を聞いていると、津曲(有田哲平)と再会。すると恵子(小西真奈美)が、律に起業を提案する。そのころ、岐阜に帰ってきた鈴愛は、晴(松雪泰子)から。。。。敬称略まあ、そらそうだ。“同じ種族”なので、娘より孫。。。か、どうかはともかく。花野が...

【半分、青い。】第137回(第23週金曜日) 感想

…同じころ東京では、鈴愛の留守の間に花野(山崎莉里那)を預かることになった律(佐藤健)と正人(中村倫也)が、津曲(有田哲平)たちがいるシェアオ…

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR