dele/ディーリー (第5話・2018/8/24) 感想

dele/ディーリー

テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』公式
第5話の感想。
なお、原案の本多孝好「dele ディーリー」は未読。


圭司(山田孝之)の元に、20代の依頼人・聡史の死を知らせる信号が。早速、祐太郎(菅田将暉)は小学校の同級生になりすまし、死亡確認に向かうが、遭遇したのは本物の同級生・百合子(橋本愛)。そして、案内された病院では、事故で意識不明に陥った聡史に、母親が付き添っていた。その後、聡史の婚約者であると明かした百合子が、祐太郎に想定外の依頼をする。その頃、圭司は高校時代の自分を知る、ある女性と会っていた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原案:本多孝好「dele ディーリー」>
脚本:本多孝好(過去作/ストレイヤーズ・クロニクル) 第1,5
   金城一紀(過去作/『BORDER』シリーズ)
   瀧本智行(過去作/グラスホッパー) 第4
   青島武(過去作/あなたへ) 第3
   徳永富彦(過去作/『相棒』シリーズ)
   渡辺雄介(過去作/進撃の巨人) 第2
演出:常廣丈太(過去作/BG~身辺警護人~) 第1,2,5
   瀧本智行(過去作/グラスホッパー) 第3,4
音楽:岩崎太整、DJ MITSU THE BEATS

同じ脚本家と演出家のコンビでも、違った作品に見える…

本作って、不思議だ。スタイリッシュで斬新だった第1話と同じ脚本家と演出家の組合せなのに、今回の若干堅苦しい脚本に合わせて、スタイリッシュさを排除して、定番のカット割りなのに、1つ1つのアングルやサイズにしっかりと意味を持たせて、これまでの4話とも違った雰囲気を創出して来た。

毎回、脚本家と演出家が交代する面白さが本作の醍醐味の1つなのだが、同じ脚本家と演出家のコンビでも違った作品に見える。どう、不思議と思わないか?

絶妙なロケ地、想定外のオチ、毎回違う物語…

さて、本編。菅田将暉さんと橋本愛さん、山田孝之さんと柴咲コウさんと言うキャスティング、凄く良い。それに、これは毎度のことだが、ロケ地選びが絶妙。序盤の校庭やカフェのシーンなんて、天気も味方して、とても素敵な雰囲気で始まった。

そして、想定外のオチに拍手! メインの2人の設定は同じなのに、毎回違う物語が楽しめる。それだけでも本作を毎週見る価値がある。

あとがき

今までにない雰囲気と結末への流れと意外性。お見事でした。次回も大いに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
dele ディーリー


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11777/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』第5話

内容72時間パソコンが操作されなかった依頼人・天利聡史(朝比奈秀樹)圭司(山田孝之)は、裕太郎(菅田将暉)に死亡確認を命じる。家の前まで来た裕太郎は、楠瀬百合子(橋本愛)が家に入っていくのを確認。裕太郎は、聡史の幼なじみだとして、百合子に話しかけるが、自分も幼なじみだと、覚えていないと言われてしまう。戸惑う裕太郎だったが、百合子から聡史に会いに行こうと誘われる。ふたりが到着したのは病院。3日...

dele/ディーリー 第5話

データの死後削除依頼をしていた天利聡史(朝比奈秀樹)のパソコンが操作されなくなって72時間経ち、PCの信号を受け取った圭司(山田孝之)は祐太郎(菅田将暉)に死亡確認するように指示して、その後自分は外出します。 とあるカフェの席に座る圭司の前に現れたのは、どういうわけか年に1度会っている元恋人・沢渡明奈(柴咲コウ)でした。 その頃、聡史の家を訪れた祐太郎は、彼の幼馴染の楠瀬百合子(...

dele 第5話

今回は、初めてのパターン。依頼ミッション遂行ナシ。でも、山田孝之と柴咲コウ、菅田将暉と橋本愛という、俳優さん達の組み合わせが絶妙で、すごく雰囲気でした。とても味わい深く、堪能しました。    (ストーリー)圭司(山田孝之)の元に、20代の依頼人・聡史の死を知らせる信号が。早速、祐太郎(菅田将暉)は小学校の同級生になりすまし、死亡確認に向かうが、遭遇したのは本物の同級生・百合子(橋本愛)。そし...

コメント

最後の意外性はすごい
そうだったんだ・・と
録画を最初に戻すと 
2人の雰囲気 表情に なるほど~
役者が上手いし
脚本・演出も全部OKなドラマは
やはり身を乗り出してしまいます。
  • 2018-08-25│11:27 |
  • mogyo URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR