●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

『ぎぼむす』で真の神回!『半分、青い。』の"神"は神週なのに沈黙…

『ぎぼむす』で真の神回!『半分、青い。』の“神”は神週なのに沈黙…
©TBS

作り手が「神回」と宣伝する事の無意味さと滑稽さが見えた

14日に放送され連ドラ『義母と娘のブルース』の第6話が、世間で「神回」と言われているそうだ。私も感想で絶賛したばかりだ。とにかく、全編丁寧に作られており、特に各登場人物の描き分けが素晴らしく、無駄な登場人物は1人もいないし、どの登場人物にも誰もが感情移入出来る “大きな懐” を持ったのが特徴だ。

それ故に、下記のような記事がネットに挙げられるのも納得出来る。やはり、「神回」とは、視聴者たちの心の中から湧き出る “称賛” も声であり、作り手が「明日は神回です」なんて言うのが、実におかしな事であり、作り手として恥じるべき事でるかと思ってしまう。

「神回」は、視聴者の反響の中から生まれる真の評価だ

急展開…綾瀬はるかの涙に「神回」の声 『義母と娘のブルース』第6話
     https://www.crank-in.net/news/58222/1

女優の綾瀬はるかが主演を務めるドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系/毎週火曜22時)の第6話が14日に放送され、綾瀬演じるヒロインが見せた涙に「こっちも号泣」「こんなん泣くやろ」「神回だな」などの反響が寄せられた。

我ら『はんあお』の「神」はお盆休みらしい

既に『ぎぼむす』と今流行りの4文字表記で呼ばれる『義母と娘のブルース』と言うだけでも、本作が多くの視聴者に愛されているのが分かる。その点でも『半分、青い。』を『はんあお』なんて表記されたのは見たことが無い。

いや、毎日書いている私にとって『半分、青い。』は実に書きづらいのだ。音では7音しかないのに、句点と句読点が入って6文字あって、文字的な収まりもよろしくない。まだ『わろてんか』や『まれ』の方がマシ。どうして、句点(、)と句読点(。)を入れたのだろう?

もしかして、脚本がブツ切れで「切れ目」や「区切り」ばかりなのを、暗示していたのだろうか。とにかく、我ら『はんあお』の「神」はお盆休みらしい。

あとがき

我ら『はんあお』の「神」が「週刊文春」編集部に応えた記事があります。『はんあお』を見続けている同志の皆さん、8月16日には、『ぎぼむす』ファンに負けないように「神回だ!」と言いたいですね。まさか、顔が半分青くなるほど、血が引けるような内容だったりして…(困)

「8月16日の回です。ものすごくトリッキーなことをやっています。まだ、私も出来上がりを見ていないので、成功しているか失敗しているか分かりません。でも最終回に向けて、息を呑むような展開が続きます。心の準備をよろしく」
     http://blogos.com/article/316350/


サザンオールスターズのデビュー40周年を記念した2枚組ベスト盤『海のOh,Yeah!!』は、既にお聴きになりましたか? 曲順がすっごく良いのです。まだの方は、是非とも聴いてみて下さい。毎朝の鈴愛へのイライラを忘れることが出来ます!

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】海のOh,Yeah!!(2CD)(完全生産限定盤)(サザンオールスターズ 40th キックオフポスター A2サイズ+ "海の幸!!"ケース付)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11729/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR