●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

義母と娘のブルース (第4話・2018/7/31) 感想

義母と娘のブルース

TBS系・火曜ドラマ『義母と娘のブルース』公式
第4話『私達は契約結婚か!?最愛の娘と夏の奇跡…夫が決めた愛の形!』の感想。
なお、原作:桜沢鈴「義母と娘のブルース」(ぶんか社)は未読。


良一(竹野内豊)と亜希子(綾瀬はるか)は商店街で下山(麻生祐未)から声を掛けられる。マンションを購入すると偽り下山から情報を得ていた亜希子は、マンション販売を手伝わされる羽目に。一方、家ではみゆき(横溝菜帆)が良一と亜希子に「偽装結婚なのか」と質問。亜希子はみゆきが林間学校から帰ったら説明すると答えるが、晴美(奥貫薫)らママ友からも疑われていると知り、なれそめを良一と擦り合わせることにする。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:桜沢鈴「義母と娘のブルース」(ぶんか社)
脚本:森下佳子(過去作/ごちそうさん、天皇の料理番)
演出:平川雄一朗(過去作/とんび、天皇の料理番) 第1,2,3
   中前勇児(過去作/天皇の料理番、銀と金) 4
音楽:高見優(過去作/仰げば尊し、BG~身辺警護人~)
主題歌:MISIA 「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」 (アリオラジャパン)

前回までよりも、一段階も二段階も昇格!

第3話までと演出家が交代したのが原因なのか、私が本作に慣れて来たのが要因なのかは分からないが、前回までよりも一段階も二段階もテレビドラマとして昇格したと思う。もちろん、良一を亜希子の出会いを描く内容であるから、ある意味で本作の原点を描く要素があったから、見応えがあったのも理由の1つかも知れない。

しかし、「奇跡は わりと起きます」をキーワードに、様々な “奇跡” を積み重ねて、良一と亜希子の夫婦の、そして娘のみゆきとの家族の “軌跡” を描こうとする本作の見えにくかった意図が、ぼんやりと見えて来たのはとても良いことだ。

「奇跡」のキーワードで、一気に深みや広がりを見せた!

亜希子の健気で純粋な姿を見て、亜希子への愛情と生きることへの執着心を芽生えさせた良一。良一の妻として、みゆきの母親としての自覚に目覚めた亜希子。そして、亜希子の作った不思議なキャラ弁で亜希子に心を許し始めたみゆき。

正直、前回までは不安要素が多かったが、「奇跡」と言うキーワードを得て、一気にドラマとして深みや広がりを見せた本作。この位の完成度が続けば、更に視聴者が増えるかも知れない…

あとがき

第1話の腹芸の違和感がまるで嘘だったように、面白いドラマになりましたね。結末を知りたくて原作を読みたくなりましたが、このまま本作を見届けようと思います。いやあ、第4話で見事に風変わりな亜希子を演じる綾瀬はるかさんはスゴイですね。竹野内豊さんも横溝菜帆さんも役に嵌っています。

是非とも、「奇跡」の力で、悲しいブルースで終わらぬことを願います。次回が大いに楽しみになりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11670/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

義母と娘のブルース 第4話

会社で体調不良になってしまった良一(竹野内豊)は、病院で医師・小松(林泰文)から検査結果を聞きます。 その帰り道、母親たちの井戸端会議に参加しようとする亜希子(綾瀬はるか)と遭遇し、彼女たちの話をしばし聞いていました。 亜希子・・・夜の営みって、Wワークや副業ではないからw 亜希子と良一は一緒に帰宅しますが、学校から帰って来たみゆき(横溝菜帆)が突然、良一と亜希子に「2人は...

義母と娘のブルース 「私達は契約結婚か!?最愛の娘と夏の奇跡…夫が決めた愛の形!」

今回は、娘・みゆき(横溝菜帆)から突きつけられた、偽装結婚疑惑から、2人のなれそめが語られて、興味深かったです。それにしても、出会いからして斬新すぎる。良一(竹野内豊)の病気も、スキルス性の胃がんだってことが分かり、納得。今や、胃がんは死を心配する病気ではないけれど、まさか… のことも考えていたみたいですね。ちょっと笑っちゃう訳あって寝室が別ってこともわかったし、ちょっとクスクス…ママ友達と...

火曜ドラマ『義母と娘のブルース』第4話

『私達は契約結婚か!?最愛の娘と夏の奇跡』内容医師の小松(林泰文)から、状況の説明を受ける良一(竹野内豊)亡き妻・愛(奥山佳恵)のこともあり、娘・みゆき(横溝菜帆)の心配をされる。その帰り道、良一は、亜希子(綾瀬はるか)を見かける。園子(西尾まり)朋子(春日井静奈)との井戸端会議に参加しようとしていた。その様子を見ていると、亜希子が思わぬカン違いをしていることに気づき、良一が助け船を出すのだ...

義母と娘のブルース 第4話

義母と娘のブルースの第4話を見ました。 会社でしゃがみこんでしまった良一は病院で医師から検査結果を聞いて病院を後にし歩いていると、ママ友の井戸端会議に参加をしようとしていた亜希子に遭遇し、一緒に家路につくその姿はすっかり夫婦に見えていた。 そんな中、学校から帰ったみゆきが突然 、偽装結婚なのかと尋ねてきた。 「何で結婚指輪してないの?」 「指輪?あ…こ、これはだな…」 ...

義母と娘のブルース #04

『私達は契約結婚か!?最愛の娘と夏の奇跡…夫が決めた愛の形!』

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR