ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ (第4話・2018/7/30) 感想

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~

フジテレビ系・月9『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』公式
第4話『殺人は銀行強盗と共に』の感想。



システムが危険人物に認定した銀行員の佐伯(小野了)は、さえない中年男性でとても殺人を犯すとは思えない。小田切(本田翼)が行員として潜入した佐伯の勤務先で強盗事件が発生。通報を受けて警察に取り囲まれた3人組の強盗犯は、小田切らを人質にして行内に立てこもる。その様子を監視していた井沢(沢村一樹)は、佐伯や強盗犯の言動に違和感を抱く。やがて、強盗犯の1人が佐伯の出入りするバーの常連だと分かる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


脚本:浜田秀哉(過去作/絶対零度1,2) 第1,2
  :小山正太(過去作/3人のパパ) 第3
  :井上聖司(過去作/せいせいするほど、愛してる) 4
演出:佐藤祐市(過去作/櫻子さんの足下には死体が埋まっている) 第1,2
   城宝秀則(過去作/マルモのおきて) 第3
   光野道夫(過去作/BOSS1,2) 4
音楽:横山克(過去作/スペシャリスト、わろてんか)
主題歌:もし君を許せたら/家入レオ

今回の脚本家と演出家は、ちゃんと過去の3話分を見たの?

恐れていたことが、ついに怒ってしまった。まるで、これまでの 3話分を見ていなかったの? と言いたくなるような脚本家と演出家に交代したために、これまでモヤモヤしていた本作の悪い部分が、かなり露呈してしまった。

「ミハン」の存在意義が、一気に薄まっちゃった…

一番おかしかったのは、今回も犯罪を未然に防ぐシステム「ミハン」の、本作に於ける存在意義の薄さ。昭和の刑事ドラマなら、刑事と信用と金で繋がっている民間人の「情報屋」が「タレコミ」と言う形で、街の怪しい人物の情報を提供して…ドラマが進んだのを…

今は「情報屋」の利用が禁止されたため、その代替えに「ミハン」を仕立てたようなモノ。だから、決して新しくも何ともない。だからこそ、平成の刑事ドラマならば、きちんと劇中で活かすべきなのに、第4話はその存在意義を潰したと言わざるを得ない。

例えば、「ミハン」が銀行員の佐伯(小野了)を危険人物に認定した時点で、未来の犯罪がどう言う案件で、被害者は誰で、事件関係者も誰なのかをはじき出している可能性があるのだから…

その「ミハン」の責任者である東堂(伊藤淳史)と、恐らくアクセス出来るであろう南(柄本時生)は、全てお見通しのはず。もし、南がアクセス出来なくても、東堂は、対象者の佐伯と田村(平田満)の関係なんて、事前に分かっているのが当然だから、井沢たちに伝えないのが不自然。こう言う積み重ねで、まず「ミハン」の存在理由が薄まった。

井沢が現場に出ないから、南の存在意義も薄まっちゃった…

それに、これまでは、南1人がコンピューターをいじる役目だったのに、藤堂が情報を持って来ちゃダメ。これで、南の存在理由も薄まった。一番困ったのは、主人公の井沢(沢村一樹)が事件現場に出て行かずに、多くの場面で南の横で指示を出していたこと。

全員が他人に気付かれずに無線で情報共有出来ることは、第1話から描かれているのだから、『太陽にほえろ!』のボスじゃあるまいし、無線で指示するだけでも、現場に出ないと。これでまた、南の役目が薄まった。

あとがき

とにかく、話がご都合主義だとか以前の問題として、「ミハン」の存在意義をもっと描くことと、井沢を現場に出すこと。この2つをやらないと藤堂がいる意味もなくなります。

まずは、脚本家と演出家の6人が集まって、内容を統一させる会議をやった方が良いです。このまま、井沢が危険人物にはじき出されたことだけで、視聴者を引き付けておくのは厳しいのでは?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
もし君を許せたら (初回限定盤A[CD+DVD])


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11664/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(Season3)「殺人は銀行強盗と共に」

今回は、えらくネット横丁での評判が悪かったですが、小田切(本田翼)が偶然、行ってた銀行で、強盗事件が発生。真相は、あらま… でしたが、ばっさーが活躍し、ぬいぐるみに仕込んだ、隠しカメラで情報を送ったり、アクションシーン復活。個人的には、ちょっと嬉しかったです。主人公・井沢(沢村一樹)にスポットが当たってた感じかな?ところで、上戸彩ちゃんの件は、いずこに…    (ストーリー)システムが危険人...

絶対零度-未然犯罪潜入捜査- 第4話

井沢(沢村一樹)たちは、ミハンシステムがリストアップした危険人物・佐伯卓郎(小野了)の捜査を始めます。 わかば銀行に勤める佐伯は、妻に先立たれてからはアパートで一人暮らしをしており、殺人とは無縁そうな真面目な男性でした。 しかし、この1年の間に多額の出金記録があり、預金残高はわずかでした。 また前夜は、仕事終わりに会員制のバーに立ち寄っていました。 唯(本田翼)は、行...

絶対零度(3)~未然犯罪潜入捜査~第4話

『銀行員が殺人!?潜入中に強盗発生!』内容小田切(本田翼)は、銀行員として潜入していた。ミハンシステムが、佐伯卓郎(小野了)を危険人物としたからだった。銀行一筋36年。20年前に妻に先立たれてから、一人暮らし。殺人とは無縁に見える真面目な男。だが、この1年で、多額の出金があり、預金残高はわずか。また昨夜は、会員制のバーに立ち寄っていたと分かっていた。そこに田村(平田満)が、接触しようと現れた...

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ #04

『殺人は銀行強盗と共に』
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: