絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ (第2話/15分拡大・2018/7/16) 感想

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~

フジテレビ系・月9『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』公式
第2話/15分拡大『悲しき復讐殺人を阻め』、事件名『関東女子高生殺人事件』の感想。



ミハン捜査員の井沢(沢村一樹)らはシステムが危険人物と認定した著名な料理人・早紀(黒谷友香)の捜査に着手。元相棒の桜木(上戸彩)の焼死体が海外で見つかったと聞いた山内(横山裕)も動揺を隠して捜査に没頭する。早紀は猛毒のリシンを入手して殺人を犯そうとしているようだが、彼女の標的が分からない。小田切(本田翼)が料理人志望と偽って早紀に接近、井沢も早紀が運営する子ども食堂のボランティアとして接触する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


脚本:浜田秀哉(過去作/絶対零度1,2) 第1,2
  :小山正太(過去作/3人のパパ)
  :井上聖司(過去作/せいせいするほど、愛してる)
演出:佐藤祐市(過去作/櫻子さんの足下には死体が埋まっている) 第1,2
   城宝秀則(過去作/マルモのおきて)
   光野道夫(過去作/BOSS1,2)
音楽:横山克(過去作/スペシャリスト、わろてんか)
主題歌:もし君を許せたら/家入レオ

第2話で「ミハンシステム」の意味が欠落! 南刑事だけで十分では?

第1話では、近い将来起きるかもしれない重大犯罪を阻止する「ミハンシステム」が割り出した、まだ事件化されていない捜査を進めていく未然犯罪捜査チーム(通称・ミハン)のお話に、ギリギリなっていたのに…

今回は「ミハンシステム」は冒頭で料理人・早紀(黒谷友香)を注意しろと言っただけで、あとはミハンが勝手に捜査を開始。

確かに、最近では昭和の刑事ドラマにあった「情報屋」を出せななくなったから、その代替えを探せと言わんばかりに「ミハンシステム」が構築されたはずなのに、「きっかけ」だけなら一般市民からの情報提供でも良いし、警察の上層部でも良いし、それこそ前期の『シグナル』みたいに…あ~あ、面倒くさい。

南刑事が主役の『ハッキング刑事』で深夜枠の方が良かった?

結局、ハッキング担当の南彦太郎(柄本時生)の独自捜査が功を奏しているだけで、他の刑事たちは常に後手後手。むしろ『ハッキング刑事(デカ)』と言うタイトルで、南をリーダーにした刑事ドラマで良かったのでは? 無理矢理『絶対零度』の冠を付けて、上戸彩さんが出演するから話がややこしくなっただけ。深夜ドラマでいいレベルでは?

あとがき

前回よりも山内(横山裕)が前に出で、作り手は『絶対零度』色を出したつもりでしょうが、完全に本作らしさは欠落しました。また、大した話で無いのに引き延ばし感も。ざっくり言うと、雑すぎです。次回が、継続視聴するか見極めになるかも知れません…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
もし君を許せたら (初回限定盤A[CD+DVD])


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11600/


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絶対零度(3)~未然犯罪潜入捜査~第2話

『桜木泉の死の真相-そして残された謎』内容山内(横山裕)は、東堂(伊藤淳史)から、失踪していた桜木泉(上戸彩)が、ベトナムで見つかったと聞かされる。遺体で発見されたという事だった。事情が事情だけに、話を聞いた井沢(沢村一樹)と東堂は、捜査から外そうとするが、山内は、捜査を続けると告げる。そんななか、東堂から、ミハンシステムに引っかかった人物が報告される。料理人の藤井早紀(黒谷友香)有名創作料...

絶対零度-未然犯罪潜入捜査- 第2話

山内(横山裕)の元バディ・桜木泉(上戸彩)が、ベトナムで遺体となって発見されました。 東堂(伊藤淳史)は山内のショックを憂慮し、彼を捜査から外そうとしますが、彼は捜査を続けると言います。 そんな中、ミハンシステムが料理人・藤井早紀(黒谷友香)を危険人物として割り出します。 早紀は有名創作料理店の総料理長で、子供に食事を提供する「こども食堂」の運営にも取り組んでいました。 ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR