半分、青い。 (第84回・7/7) 感想

連続テレビ小説「半分、青い。」

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』公式
第14週『羽ばたきたい!』の 『第84回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


運動会シーズンのかき入れどきを前に、大納言では短期のアルバイトを雇うことになった。その初日、鈴愛(永野芽郁)の前に現れたのは、以前大納言に客として訪れた美しい青年・涼次(間宮祥太朗)だった。そのころ岐阜では、鈴愛が漫画家を辞めたのではないかと疑う晴(松雪泰子)が、真実を突き止めようと考えている。そこで、休暇をとって東京に遊びに行くという草太(上村海成)に、鈴愛のところに泊まるように命じて…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

糸子と鈴愛。どちらが、朝ドラの主人公として相応しいか?

本作の感想に書くべきかどうか迷ったが、今が私に初めての『半分、青い。』と『カーネーション』と言う2本の朝ドラを同時に初見(『半分」が初見なのは当然だが)しているから、その貴重な体験の備忘録として書いてみる。

夕ドラの『カーネーション』の主人公は、男勝りで切符が良くて人助けを良くするし、自分の感情をペラペラ喋るけど、やると決めたら何事にもチャレンジして自己解決していき、私に “前向きに生きる勇気を与えて” くれる。

一方の朝ドラの『半分、青い。』の主人公は、身体的障害に負け、才能に頼り努力もせずに挫折し、家族に嘘をつき、物事をハッキリ言わず、犯罪まがいの言動で周囲の好意的な人たちを困らせ裏切り、私に “こんな人間にはなりたくない” と思わせる。

どちらが、朝ドラの主人公として相応しいか、答えも説明も必要ないと思う。

印象的なのは、良識の欠落した大人2人と、1人の詩人だけ

さて、今回の15分間だが。誰の物であるか明らかなのに、手帳を開いた店長も良識的とは思えないし、ひらひら落ちて来たメモを手にしてチラリと見るのは良しとしても、まともな人間ならそのまま元に戻すはず。なのに、あらぬことか鈴愛はメモを家に持ち帰り、じっくり読んでから何で泣いたか知らないが「何や これ」と言い放った。

折角、「新章」のエピローグを締め括る土曜日なのに、印象的に描かれたのは、良識の欠落した大人2人と、“ポエムな台詞” を超えた “ただの詩人” 1人だけ。あとは、「さん」を付けるの付けないのとか、店長がバックスペースで二日酔いで寝てるとか、岐阜の親子のやり取りかと、ワンギリとか… これの何が面白いの?

あとがき

予告編を見ると、また恋バナ花盛りな展開になるみたいで、落胆しかありません。そして未だに私には、脚本家が思い付きで書いているとしか思えません。更になぜ「起承転結」の「起」と「結」を直結して並べるだけなのかも分かりません。だから、物語が上っ面なのです。

それと詩人の投入ですが、鈴愛に「我ながら うまい事 言ったわ」と言わせちゃったから新たな「うまい事を言うキャラ」を作ったんですね。だって、“ポエムな台詞”だけが特徴の鈴愛に最も言わせちゃいけない台詞を言わせたんだから。「神」は大丈夫なのでしょうか。

最後に。前回の感想に、86回の Web拍手や数々のコメントを頂き、ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 半分、青い。 Part1 (NHKドラマ・ガイド)
【Amazon.co.jp 限定特典/クリアファイル付き】「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK
「永野芽郁in半分、青い。」PHOTO BOOK―2018年度前期連続テレビ小説 (Tokyo news mook)
半分、青い。 上 (文春文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11570/

【これまでの感想】
第1週『生まれたい!』
1 2 3 4 5 6
第2週『聞きたい!』
7 8 9 10 11 12
第3週『恋したい!』
13 14 15 16 17 18
第4週『夢見たい!』
19 20 21 22 23 24
第5週『東京、行きたい!』
25 26 27 28 29 30
第6週『叫びたい!』
31 32 33 34 35 36
第7週『謝りたい!』
37 38 39 40 41 42
第8週『助けたい!』
43 44 45 46 47 48
第9週『会いたい!』
49 50 51 52 53 54
第10週『息がしたい!』
55 56 57 58 59 60
第11週『デビューしたい!』
61 62 63 64 65 66
第12週『結婚したい!』
67 68 69 70 71 72
第13週『仕事が欲しい!』
73 74 75 76 77 78
第14週『羽ばたきたい!』
79 80 81 82 83

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連続テレビ小説『半分、青い。』第84回

内容ある朝、店にやってきた鈴愛(永野芽郁)は、店の前に先日の客がいると気付く。その青年・森山涼次(間宮祥太朗)によると、アルバイトに来たという。敬称略前回のラストでも気になったのだが、アバンのシーンから察すると。田辺店長は、オーナー麦も“知らない女”=主人公に、店の鍵を託している。。。ってコトだよね?それも、どう見ても、田辺店長が“自宅”に使っているような店の鍵を。私が、森山涼次ならば、田辺...

【半分、青い。】第84回(第14週土曜日) 感想

…そのころ岐阜では、鈴愛が漫画家を辞めたのではないかと疑う晴(松雪泰子)が、真実を突き止めようと考えている。 そこで、休暇をとって東京に……

ペガサス涼ちゃん>『半分、青い。』第84話

​​​​​​​​​占いの類には近づかない様にしているんだけど昔、100円ショップ(!)で『動物占い』の本を見かけてチラッと見てみたら、私はペガサスだったらしい?らしくない?...

ペガサス涼ちゃん>『半分、青い。』第84話

​​​​​​​​​占いの類には近づかない様にしているんだけど 昔、100円ショップ(!)で『動物占い』の本を見かけて チラッと見てみたら、私はペガサスだった らしい? らしくない? …ひじゅにですが何か? ​​「そんな甲斐性はなく水商売はやってない」​​by鈴愛 ↑これもまた職業差別じゃね? カット描きや引っ越し屋はマンガ家以下 マンガ家...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR