ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

花のち晴れ~花男 Next Season~ (第10話・2018/6/19) 感想

花のち晴れ~花男 Next Season~

TBS系・火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』公式
第10話『最終決戦愛とプライドを賭けた武道大会!F4の西門も』の感想。
なお、原作:神尾葉子「花のち晴れ~花男 Next Season~」(集英社)は未読。


晴(平野紫耀)が好きだと気付いたものの、その思いに蓋をして天馬(中川大志)と向き合うと決めた音(杉咲花)。紺野(木南晴夏)はそんな音に立腹しつつも、「答えは自分の中にある」と諭す。一方、晴と天馬は武道3種目で試合をすることに。晴の父・巌(滝藤賢一)の提案によるもので、晴は負けたら音を諦めると約束させられていた。そのことを知らない音が天馬を応援する中、2人の勝負は英徳と桃乃園の戦いの様相を呈し…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


脚本:吉田恵里香(過去作/恋するイヴ、男水!)
演出:石井康晴(過去作/花より男子シリーズ、逃げるは恥だが役に立つ) 第1,2,3,6,9
   坪井敏雄(過去作/カルテット、わにとかげきす、監獄のお姫さま) 第4,10
   岡本伸吾(過去作/隠蔽捜査、TAKEFIVE、ナポレオンの村、99.9) 第5,8
   松木彩(過去作/わにとかげぎす) 第7
音楽:大間々昂(過去作/家族ノカタチ、地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子)
   平野義久(過去作/ゆとりですがなにか、先に生まれただけの僕)
主題歌:King & Prince「シンデレラガール」

音が「いい子ぶりっ子」で「周りを振り回すウザい子」に!

折角、前回で第7,8話で描かれちゃった音への気持ちがブレブレの晴がいなくなって、晴の “恋に一途で不器用な王子様” 度数が上がったのに、その代償として、“見ようによって” は音が若干ウザいキャラになってしまったのだが…

今回は、その “見ようによって” が外れて、誰の目にも「いい子ぶりっ子」で「周りを振り回すウザい子」になった第10話。次回が最終回だと言うのに、これで良いのか?

決闘3戦そのものを引っ張ったのは、つまらな過ぎる!!

それにしても、あとは、音が晴と天馬のどちらを選ぶのか? だけなのに。そのために、この第9話では、単純に2人の男性の魅力に翻弄する音と、最終決着までの過程、要は初戦と第2戦を丁寧に楽しく描けば良いだけなのに。決闘そのものを引っ張るとは、有り得ない展開。

そのお陰で、西門総二郎(松田翔太)と「F4」も、これまでもほぼ描かれずに来た「C4」もほぼ取って付けたような、客寄せネタに。その上、前回はそれなりの役目があった近衛仁とメグリンは蚊帳の外状態。

ついに "音の葛藤" を描かず、音は不誠実で悪役になった!?

予告編のお蔭で、西門総二郎が登場することが事前に分かっていたから、そこを期待して見た部分が大きいから、物語そのものが西門総二郎を活用した展開にはなっていたので、それなりの楽しさはあったが…

晴の気持ちを知っていて天馬を応援する音が、本当に表面的にだけ描かれただけだし、無駄に決闘を引っ張ったお蔭で、最終回直前なのに一体何を描きたいの状態。普通に、晴と天馬の違いを、音への気持ちの違いを練習と決闘までの過程で描きつつ、本気で描くべきは “音の葛藤” だったはず。

なのに、今回の音は、不誠実で悪役になった。これで良いはずで無いのは間違いない。

あとがき

今回なんて、西門総二郎の出番の数分間と最後の15分間くらいあれば十分だったのでは? 肝心の三角関係の描写が少な過ぎて困ってしまいました。放送回毎に仕上がりの差が激し過ぎますね。原作から離れてからのオリジナル・ストーリーの部分の音や愛莉のキャラの変化が悪過ぎます。とにかく、音が悪役みたいに描かれているのは宜しくないです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



       

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】花のち晴れ~花男Next Season~ Blu-ray BOX(ミニクリアファイル付)
【早期購入特典あり】花のち晴れ~花男Next Season~ DVD-BOX(ミニクリアファイル付)
TBS系 火曜ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」オリジナル・サウンドトラック
シンデレラガール(初回限定盤A)(DVD付)
シンデレラガール(初回限定盤B)(DVD付)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11505/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

火曜ドラマ『花のち晴れ~花男NextSeason~』第10話

内容晴(平野紫耀)が好きだと気付いた音(杉咲花)しかし、天馬(中川大志)やメグリン(飯豊まりえ)のことが頭をよぎる。そんななか、天馬から、晴と武道で勝負をすることになったと聞く音。一方、晴は、音が好きなことをメグリンに伝え、天馬と勝負すると告げる。別れを切り出す晴。しかり、まだチャンスがあるとメグリンは別れようとしない。そして晴は、音に決闘をすることになったことを伝える。“C5”も知る事にな...

花のち晴れ~花男 Next Season~ 第10話

花のち晴れ~花男 Next Season~の第10話を見ました。 音をめぐり、愛とプライドを賭けた武道対決に晴と天馬は挑むことになる。 圧倒的に不利な晴にF4の西門が弓道の極意を指南することになるのだった。 「バッカじゃないの?だから最初から愛莉は音だって言ってたのに!メグリンを…周りの人をみんな傷つけて最終的に音のために賭け?何よ、人をモノみたいに!?信じらんない!それが...

花のち晴れ~花男 Next Season~ #10

『最終決戦 愛とプライドを賭けた武道大会!F4の西門も』
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: