半分、青い。 (第65回・6/15) 感想

連続テレビ小説「半分、青い。」

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』公式
第11週『デビューしたい!』の 『第65回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


裕子(清野菜名)のデビュー以来、ボクテ(志尊淳)の様子がおかしい。裕子は、そんなボクテの変化に気づき声をかけるが、ボクテには届かない。ある日、ボクテは鈴愛(永野芽郁)に「神様のメモ」のストーリーを使わせて欲しいと懇願する。ボクテの切実な様子に戸惑いながらも首を縦に振る鈴愛。後日、鈴愛の部屋の扉が叩かれる。寝ぼけながらに開けると、あわてる菱本(井川遥)から、ボクテがいなくなったと告げられる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

「2/3、ボクテ。」「1/3、鈴愛。」では、話にならない!

「半分、ボクテ。」ならともかく、「2/3、ボクテ。」「1/3、鈴愛。」では、話にならない。それも、肝心な、たった5分間にも満たない鈴愛の描写が、ただの10日間の時間経過だけ。頑張っているようにも見えないし、漫画愛があるようにも見えないし、描いてる漫画も90年代前半の作風にも見えないし。一体、本作って何を描こうとしているか?

あとがき

ついつい昨日に、この記事↓が目に入ってしまい、感想を書く気が一気に薄れてしまいました。お蔭で、永野芽郁さんの朝ドラは応援したいのに、モチベーションが下がりまくって、今回はこんな感想になりました…

朝ドラ『半分、青い。』脚本家・北川悦吏子の“革命的な表現手法”“トレンディ霊力”をホメゴロス|サイゾーウーマン
http://www.cyzowoman.com/2018/06/post_186024_1.html

最後に。前回の感想に、87回の Web拍手や数々のコメントを頂き、ありがとうございます。こんな15分間に感想を書けませんよ。ただ、能天気な鈴愛がボクテにネタを上げたら、先を越されたってだけ。今回の10日間の時間経過も全く意味なし。困ったなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 半分、青い。 Part1 (NHKドラマ・ガイド)
【Amazon.co.jp 限定特典/クリアファイル付き】「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK
「永野芽郁in半分、青い。」PHOTO BOOK―2018年度前期連続テレビ小説 (Tokyo news mook)
半分、青い。 上 (文春文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11488/

【これまでの感想】
第1週『生まれたい!』
1 2 3 4 5 6
第2週『聞きたい!』
7 8 9 10 11 12
第3週『恋したい!』
13 14 15 16 17 18
第4週『夢見たい!』
19 20 21 22 23 24
第5週『東京、行きたい!』
25 26 27 28 29 30
第6週『叫びたい!』
31 32 33 34 35 36
第7週『謝りたい!』
37 38 39 40 41 42
第8週『助けたい!』
43 44 45 46 47 48
第9週『会いたい!』
49 50 51 52 53 54
第10週『息がしたい!』
55 56 57 58 59 60
第11週『デビューしたい!』 61 62 63 64

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スーパーボール>『半分、青い。』第63話

​​​​​​​​​​​​​ボクテ退場に繋がるのかな? だったら寂しいな でも、そのうち ユーコも退場しそうだし 秋風&菱もっちゃんも いなくなっちゃうんだろうな …ひじゅにですが何か? ​「ゲイはやめられないんだよ」​byボクテ ↑お母さんからの手紙が読まれるシーンで こう思ってたら まさに、まんまの台詞が続いて笑ってしまった(笑) ...

スーパーボール>『半分、青い。』第63話

​​​​​​​​​​​​​ボクテ退場に繋がるのかな?だったら寂しいなでも、そのうちユーコも退場しそうだし秋風&菱もっちゃんもいなくなっちゃうんだろうな…ひじゅにですが何...

連続テレビ小説『半分、青い。』第65回

内容裕子(清野菜名)のデビューが決まり、ボクテ(志尊淳)は。。。敬称略“チャンス”は、いくらでも、あったハズだが。今作の場合。自らチャンスを、創出しておきながら、チャンスを無に。。。。

【半分、青い。】第64回(第11週木曜日) 感想

ある日、ボクテは鈴愛(永野芽郁)に「神様のメモ」のストーリーを使わせて欲しいと懇願する。ボクテの切実な様子に戸惑いながらも首を縦に振る鈴愛…

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR