未解決の女 警視庁文書捜査官 (第8話/最終回15分拡大スペシャル・2018/6/7) 感想

未解決の女 警視庁文書捜査官

テレビ朝日系・『未解決の女 警視庁文書捜査官』公式
第8話/最終回15分拡大スペシャル『さらば矢代!! 三億円事件…文書改ざんで殺人連鎖!?』の感想。
なお、原作の麻見和史「警視庁文書捜査官」(角川文庫/KADOKAWA)は既読。
[読書] 警視庁文書捜査官 (麻見 和史/著・KADOKAWA) 感想


会社社長・百々瀬(石黒賢)の娘で、藤枝(長谷川朝晴)の殺害現場に遭遇し拉致された佐智(谷村美月)は救出されるが、朋(波瑠)は犯人・秋田(岡田浩暉)を取り逃がす。さらに、その秋田も刺殺された。秋田と藤枝は、15年前の3億円強奪事件の犯人の疑いが濃厚で、秋田殺しの犯人は依然不明だ。そんな中、カードで手掛かりを残した佐智が証言を開始。一方、15年前の供述調書の筆跡に疑問を抱く理沙(鈴木京香)は警備員・水口(梨本謙次郎)を訪ね、拳銃に関する水口の証言が調書にないと知る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:麻見和史「警視庁文書捜査官」(角川文庫/KADOKAWA)
脚本:大森美香(過去作/聖女、妻たちの新幹線、あさが来た)
演出:田村直己(過去作/ドクターX~外科医・大門未知子~[1~5]) 第1,2,5,7,最終
   樹下直美(過去作/不機嫌な果実、奪い愛、冬) 第3,4,6
主題歌:知らないんでしょ?/平井堅

知恵袋の先輩刑事が、後輩を遠隔操作して事件解決しただけ

第5話が法医学の範疇だったり、前回がカードの謎解きの探偵ドラマになったり、そして最終回は筆跡鑑定なら科捜研の仕事だろとか、とにかく番組タイトルの「文書捜査官」と言う部分が、とことん疎かに描かれ続けた本作。

結果的に、ただの未解決事件を解決する部署のいる “いろんな知恵を持つ刑事・理沙” が後輩の朋を遠隔操作して捜査をしただけの刑事ドラマだった。

"女性版相棒" を作りたいなら、もっとバディで魅せるべき

特に、今回なんて、実際に足で捜査すべきは朋(波瑠)である必要があるのに、それまでも崩して草加(遠藤憲一)が捜査をしちゃった。そして更に、捜査報告は朋と特命捜査対策室の古賀(沢村一樹)がやってしまうと言う不可思議な展開へ。もう、完全に “女性版相棒” を作りたいって気持ちだけが先走った内容にガッカリ。

だから、当然 “続編作る気満々” なラストだったが、 今期は前座番組であるドラマ『警視庁・捜査一課長』の高視聴率のおこぼれを頂戴しての視聴率であることを認めて、続編を作るなら、原作への配慮をもっとした上で臨んだ方が良いと思う。

あとがき

最後の最後まで、波瑠さんの男言葉に慣れず、鈴木京香さんのテカり過ぎのお顔に違和感を覚えて終わりました。やはり、「文書捜査官」と名乗るなら、そこを活かすような事件を考えるべきだったと思います。まっ、原作もそこが上手く描けていないのですが…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
未解決の女 警視庁文書捜査官 DVD-BOX
警視庁文書捜査官 (角川文庫)
知らないんでしょ?


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11457/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

木曜ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』第8話(最終回)

内容15年前に発生した3億円強奪事件で奪われた2000円札が、藤枝信也(長谷川朝晴)が殺された現場で見つかる。特命捜査対策室の古賀(沢村一樹)は、実行犯の1人と推測。強行犯の川奈部(光石研)たちは、被害者の携帯履歴から秋田昇(岡田浩暉)の存在に辿り着く。現場に残されたカードから、理沙(鈴木京香)朋(波瑠)たちは、誰かが誘拐されていると推理。やがて百々瀬博昭(石黒賢)の娘・佐智(谷村美月)が誘...

未解決の女 警視庁文書捜査官 最終回

銃声と共に倒れた主人公。でも、実は胸に携帯してた辞書のおかげで助かっただなんて… んなアホな! 踊る再走査線かっ動と静のバディで、かたや体を使う派、かたや、頭脳派で、特に「文字から読み解く」という狙い目自体は面白ったのですが配役が、同じ方向性な、目鼻立ち、くっきりハッキリな美人だったため、お互いを引き立て合うことができず残念だったなぁ、と感じました。もっと違うタイプで、引き立て合う関係ならヨ...

未解決の女 警視庁文書捜査官 最終話

佐智(谷村美月)を誘拐し、彼女の父・百々瀬(石黒賢)から身代金をせしめた秋田(岡田浩暉)が、朋(波瑠)を拳銃で撃って逃走しました。 その拳銃が4日前に藤枝(長谷川朝晴)を撃ったものと同じだと判明します。 同時に、使用された拳銃は、科学捜査研究所で15年前に登録されている所轄署のものと分かります。 そんな中、秋田が潜伏先のホテルで刺殺されます。 秋田の自宅からは、15年...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR