半分、青い。 (第57回・6/6) 感想

連続テレビ小説「半分、青い。」

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』公式
第10週『息がしたい!』の 『第57回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


正人(中村倫也)から思いもよらない仕打ちを受けてしまった鈴愛(永野芽郁)。秋風ハウスに戻ってからも泣きっぱなし。裕子(清野菜名)とボクテ(志尊淳)が必死になだめていると、鈴愛は律(佐藤健)に会いたいとつぶやく。裕子から電話を受けた律は、正人を訪ね、彼の本当の気持ちを確かめる。すると、正人は鈴愛に対する真剣な思いを独特の表現で語り始める。やがて、秋風ハウスに律が訪ねてくる。鈴愛の部屋を訪れた律は…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

失恋したヒロインを応援したくならない朝ドラが朝ドラか!?

N「いや あの ひと言 言わせてもらえれば
  いくら 自分に その気がないからって
  これは ないんじゃないですか? マア君」

ついに、アバンタイトルでナレーションが言っちゃった。正確に言えば、ついに脚本家が言わせちゃったとなる訳だが。実は、ずっと引っ掛かっていたのだ。

正人が最初に登場した時、既に正人は、ソフトな外見とは裏腹に女性に遊び慣れている設定は、一体どこへ行ってしまったのかって。それが、今回のアバンで突然に復活。私はナレーションみたいに驚きゃしない。どう感じたかと言えば、「鈴愛よ、そら見た事か!」って。

結局、前回で折角上京してきた母との食事をすっぽかし、正人とのデートを優先した好感度がまた下がった鈴愛が、本性を剥き出しにした正人にやられたってこと。本来ならば、ここで「鈴愛が可哀想」と思わせるべきなのに、「やっぱり」とか「スッキリ」とか「当然」って思わせたのはまずかったと思う。

僅か1分40秒のアバンだが、失恋したヒロインを応援したくならない朝ドラなんて、朝ドラと呼びたくない…

もっともっと鈴愛を応援したくなるキャラに描くべき!

それにしても、最初に女遊びをする正人を描いておいて、今回の展開も脚本家の計画にあったのなら、絶対に視聴者に「鈴愛よ、そら見た事か!」って思わせちゃいけないと思う。なのに、それをやった上で、正人が律と鈴愛の関係を言及しても何の説得力もないし…

公式サイトにずっと書いてある「ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロイン」だって、実際には失敗をするのだ。今後も失敗するに違いない。その度に、ヒロインを応援したくなるように描かなければいけないと思う。

あとがき

応援したくないヒロインが失敗したのを見て、視聴者がスッキリするような朝ドラを作っていることを、脚本家や演出家、果ては NHKは気付いているのでしょうか? もちろん、こう感じているのは私だけかも知れませんが、明らかに間違ってますよ。見ようによっては “いじめの構図” に似ているような。そんな朝ドラを作るべきでないと思います。

最後に。前回の感想に、71回の Web拍手や数々のコメントを頂き、ありがとうございます。だから、以前から鈴愛の好感度を上げるような展開やエピソードを盛り込むべきだと説いて来たんです。それをやらないから “鈴愛の自業自得” みたいに映っちゃう。ついでに、鈴愛の門切り口調も偉そうに聞こえるから止めません? そして、そんな鈴愛を演じる永野芽衣さんが、心の底から可哀想です…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 半分、青い。 Part1 (NHKドラマ・ガイド)
【Amazon.co.jp 限定特典/クリアファイル付き】「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK
「永野芽郁in半分、青い。」PHOTO BOOK―2018年度前期連続テレビ小説 (Tokyo news mook)
半分、青い。 上 (文春文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11450/

【これまでの感想】
第1週『生まれたい!』
1 2 3 4 5 6
第2週『聞きたい!』
7 8 9 10 11 12
第3週『恋したい!』
13 14 15 16 17 18
第4週『夢見たい!』
19 20 21 22 23 24
第5週『東京、行きたい!』
25 26 27 28 29 30
第6週『叫びたい!』
31 32 33 34 35 36
第7週『謝りたい!』
37 38 39 40 41 42
第8週『助けたい!』
43 44 45 46 47 48
第9週『会いたい!』
49 50 51 52 53 54
第10週『息がしたい!』
55 56

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雀の涙>『半分、青い。』第57話

​​​​​​​​​​​飼い猫の名を呼んで チッチッチッと舌を鳴らしたら 私の部屋まですっ飛んできた …もしかして本性は​犬?​ …ひじゅにですが何か? ​「これはないんじゃないですか?」​byお祖母ちゃん た、確かに、女の子を突き飛ばすなんてひどい行為だけど この場合、鈴愛がウザく縋り付いたからだし(^^;) それでも、まー君はウザがって振...

雀の涙>『半分、青い。』第57話

​​​​​​​​​​​飼い猫の名を呼んでチッチッチッと舌を鳴らしたら私の部屋まですっ飛んできた…もしかして本性は​犬?​…ひじゅにですが何か?​「これはないんじゃないで...

連続テレビ小説『半分、青い。』第57回

内容思い切って、告白した鈴愛(永野芽郁)しかし、正人(中村倫也)は。。。。話を聞いた裕子(清野菜名)ボクテ(志尊淳)は。。。。敬称略元々、主人公の不快な表現ばかりをしている今作。今回にしても、“かわいそう”よりも“ウザすぎる”の印象が強く。不快な主人公が、やられてしまっていることで、“スッキリ”という心地良さを感じさせてしまっているのだ。

【半分、青い。】第57回(第10週水曜日) 感想

鈴愛は律(佐藤健)に会いたいとつぶやく。裕子から電話を受けた律は、正人を訪ね、彼の本当の気持ちを確かめる。すると、正人は鈴愛に対する真剣な…

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR