半分、青い。 (第52回・5/31) 感想

連続テレビ小説「半分、青い。」

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』公式
第9週『会いたい!』 『第52回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


秋風(豊川悦司)の言葉に背中を押された鈴愛(永野芽郁)は、自分から正人(中村倫也)に電話をかけると決心する。同僚のユーコ(清野菜名)にアドバイスをもらい、ダイヤルを回そうとした瞬間、秋風ハウスの電話が鳴り響く。ついに正人からかと期待を寄せる鈴愛だったが、相手は岐阜にいる母・晴(松雪泰子)。再び電話が鳴り、今度は律(佐藤健)。そこで、律から清(古畑星夏)と奇跡の再会を果たしたとの報告を受ける。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

まだ、ポエム担当者を増やして、上っ面ドラマを続けるの?

主題歌明けに、突然トイレ? そして、新たな “ポエム” 担当者の誕生だ。どれだけ、雰囲気だけでその場を語る登場人物を増やして、上っ面のドラマを続けると言うのだ。

全体の 1/3の今、まだ主人公が幼稚のままで恋バナか…

それにしても、いくら「漫画のため」とは言いながら、もう第51回、全体の約 1/3が過ぎようとしているのに、まだ主人公が幼稚のままで恋バナか。その上、折角「東京編」になったのに、「原稿脅迫騒動」に「ネーム紛失騒動」に「秋風がん騒動」と、一向に漫画家になる夢のために漫画を頑張ってる姿の印象が無い。

鈴愛は「失敗を恐れないヒロイン」じゃないの?

これまでも何度も書いているが、公式サイトに本作のヒロインは「失敗を恐れないヒロイン」とあるのだ。でも、この恋バナに向き合う鈴愛は、お世辞にも「失敗を恐れない」とは見えない。どう見ても「失敗を恐れまくってるヒロイン」だ。

もちろん、恋は話が別と言う考え方もあろう。しかし、恋でも仕事でも夢でもぜ~んぶ失敗を恐れないのがヒロインとしなければ、設定する意味がない。それに、恋をしたのは、正人が初めてじゃないし。だから、意味が無いことをダラダラと15分間も描いたってことなのだ。

このペースで、鈴愛の「半世紀」を描けるの?

これ、どう見ても恋バナは次週も続くはず。鈴愛と正人、律と清に、母の晴まで絡めて。このペースで「半世紀」を描けるのだろうか。結婚、出産、離婚をしてからの大発明。あと、2/3しかないのに。大きなお世話だが不安しかない

あとがき

昨日午後放送のTBSラジオ『赤江珠緒たまむすび』で、博多大丸さんが、鈴愛の態度について「憧れの先生に対して、あまりに態度が悪すぎる」とか「失敗し過ぎ」と愚痴っていたら、相方の博多華丸さんは「今、そんなことを言っていたら、夏を乗り越えられん」と突っ込んでました。

やはり、大丸さんの考え方が普通なんですよ。でも、「朝ドラが好きなら我慢しろ」と言う華丸さんの意見も分からない訳でも無い…

最後に。前回の感想に、79回の Web拍手や数々のコメントを頂き、ありがとうございます。片耳失聴が無いと思ったら、15分間恋バナで終了。なんか、なんかなぁ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 半分、青い。 Part1 (NHKドラマ・ガイド)
【Amazon.co.jp 限定特典/クリアファイル付き】「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK
「永野芽郁in半分、青い。」PHOTO BOOK―2018年度前期連続テレビ小説 (Tokyo news mook)
半分、青い。 上 (文春文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11427/

【これまでの感想】
第1週『生まれたい!』
1 2 3 4 5 6
第2週『聞きたい!』
7 8 9 10 11 12
第3週『恋したい!』
13 14 15 16 17 18
第4週『夢見たい!』
19 20 21 22 23 24
第5週『東京、行きたい!』
25 26 27 28 29 30
第6週『叫びたい!』
31 32 33 34 35 36
第7週『謝りたい!』
37 38 39 40 41 42
第8週『助けたい!』
43 44 45 46 47 48
第9週『会いたい!』
49 50 51

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金魚>『半分、青い。』第52話

​​​​​​​​​少女マンガが大好き…ってわけじゃないけど 大好きな少女マンガ作品は幾つかある 今迄の朝ドラで取り入れられていた少女マンガっぽさは 「ただ、お花畑にしとけば良いんでしょ」的な 表層も表層、上っ面に少しばかり積もった埃をすくったくらいのもの 今作は、最初のうちは もっとディープで、本当に少女マンガを知っている人が描いている …という印象を受けたんだけど ...

金魚>『半分、青い。』第52話

​​​​​​​​​少女マンガが大好き…ってわけじゃないけど大好きな少女マンガ作品は幾つかある今迄の朝ドラで取り入れられていた少女マンガっぽさは「ただ、お花畑にしとけば良...

連続テレビ小説『半分、青い。』第52回

内容正人(中村倫也)は、律(佐藤健)が、女性と一緒にいるのを目撃する。一方、秋風(豊川悦司)に促された鈴愛(永野芽郁)は、裕子(清野菜名)と相談し。。。そんななか鈴愛は、律から、清(古畑星夏)と再会したと。。。敬称略しっかし、何だろうね。あの~~~~~~~~~~~今作って“恋バナ”じゃ無いよね?約半年の放送がある“朝ドラ”だいたい。。。25週の放送である。で、先々週の“ネーム事件”、先週の“...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR