孤独のグルメ Season7 (第6話・2018/5/11) 感想

孤独のグルメ Season7

テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season7』公式
第6話『千葉県浦安市の真っ黒な銀ダラの煮付定食』の感想。
なお、過去の全シリーズとスペシャルドラマは鑑賞済み。



商談先の千葉・浦安のペット関連の店に、予定より早く着いた五郎(松重豊)。可愛い小型犬を思わずめでていると、店長・奥田(ふかわりょう)に怪しまれてしまう。誤解が晴れ、商談も成立した五郎はランチを求めて街へ。だが、昼営業をしていない店ばかりだ。そんな折、五郎は‘魚や’と書かれた看板を発見。大将(日野陽仁)、女将(阿知波悟美)に出迎えられ、メニューに目をやると、さまざまな魚料理定食があり…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

『孤独のグルメ』のお手本と言う感じの第6話

この位、モノローグで味を実況中継してくれると、ドラマとしてグッと面白くなる。これが、『孤独のグルメ』のお手本と言う感じの第6話だった。今度、浦安に行ったついでに行ってみたくなった。

あとがき

『ふらっとQusumi』は、昼間から鯖塩定食にビールか…。あ~、お腹空いた!

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
孤独のグルメ Season6 Blu-ray BOX
孤独のグルメ Season6 DVD-BOX
「孤独のグルメSeason6」O.S.T


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11360/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR