ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

シグナル 長期未解決事件捜査班 (第5話・2018/5/8) 感想

シグナル 長期未解決事件捜査班

関西テレビ制作・フジテレビ系・『シグナル 長期未解決事件捜査班』公式
第5話『刑事失踪の謎を追え!新たな事件発生!無線の悲劇』の感想。
なお、原作の「シグナル」(韓国ドラマ)は未見。



大山(北村一輝)について調べ始めた健人(坂口健太郎)は、城西署で彼と一緒だった岩田(甲本雅裕)に話を聞く。岩田によると、大山は2000年に失踪したまま汚職で懲戒免職になったという。刑事部長の中本(渡部篤郎)は、健人が面識のない大山を探っていることを知り、怪しむ。美咲(吉瀬美智子)もまた、健人が大山を捜す理由が分からない。一方、1998年の大山は、連続窃盗事件を捜査中、無線で健人から犯人の情報を聞き出そうとする。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


脚本:尾崎将也(過去作/匿名探偵、オトナ女子、お迎えデス。)
演出:内片輝(過去作/相棒シリーズ、ヒポクラテスの誓い、Re:Mind) 第1,2,5
   鈴木浩介(過去作/銭の戦争、CRISIS 公安機動捜査隊特捜班) 第3,4
音楽:林ゆうき(過去作/DOCTORS~最強の名医~シリーズ、リーガル・ハイ シリーズ、今からあなたを脅迫します)

演出家を、第3,4話担当の鈴木浩介氏に戻すべき!

折角、第3,4話で妙なファンタジーな表現が抑えられて、刑事ドラマらしくなったのに、今回は冒頭から吉瀬美智子さんの警察官の制服コスプレで始まった。別にやるなとは思わないが、もう少しやりようがなかったのだろうか。

他にも、やっと29分頃から話が動き出したと思ったら、今度は主人公が1人でドタバタと騒いでいるだけにしか見えない演出。何でまた? と思ったら、演出が第1,2話担当の内片輝氏に交代していた。前回も書いたが、本作を少しでもツッコミ所を少ない刑事ドラマに仕上げるなら、第3,4話担当の鈴木浩介氏に演出を戻すべきだ。

益々、ツッコミを入れて楽しむドラマになるのが本当に残念…

さて、本題。大山(北村一輝)の過去は前回までに、健人(坂口健太郎)自身がそれなりに調べて知っていることが描かれたのに、なぜ岩田(甲本雅裕)から聞いて、再び驚いたのかが良く分からなかった。

その後も、過去と通じるトランシーバーがあるなら、健人がまともな刑事なら、大山に正確な情報を与えて事件を未然に防ぐ部分をしっかりと丁寧に描くべきでは無いのかな? それに、1998年の日本はカセットテープではなくMD(ミニディスク)の時代だ。

折角、過去と通じるトランシーバーを過去と現在(未来)の正義感溢れる刑事が、過去を変えてまで事件を未遂にする斬新な刑事ドラマだと大きく期待をしていただけに、回を重ねる毎にツッコミ所にツッコミを入れて楽しむドラマになっているのが本当に残念。やはり、演出が…と言うより、脚本が、原作が問題ありってことなのか?

あとがき

内容以前に…なんて言っては失礼だと思いますが、吉瀬美智子さんの涙の演技や、北村一輝さんのエネルギッシュな若者を創る芝居が、何となく好きになれなくて、それ以外の部分では結構作品の世界に入り込んでいるのに、大山と美咲が登場すると現実の世界に引き戻される…の連続。

決して、つまらない作品ではありませんが、時間軸を行き来する面白さを具現化している演技でも、演出でも、そして脚本でも無いのが勿体ないですね。どうか、「過去と通じるトランシーバー」を上手に活かした刑事ドラマになることを期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」オリジナル サウンドトラック
FACE YOURSELF(初回限定盤A)(Blu-ray付)
FACE YOURSELF(初回限定盤B)(DVD付)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11345/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

シグナル 長期未解決事件捜査班 第5話

過去と繋がる不思議な無線を通じて、大山(北村一輝)と事件の捜査を共にした健人(坂口健太郎)は、現在の大山を捜し出そうと、かつて大山の同僚だった岩田(甲本雅裕)に話を聞くことにします。 すると、大山が18年前に失踪し、その後、収賄で懲戒免職になったことがわかります。 にわかには信じられず、健人は当時、大山に金を渡した岡本(高橋努)を訪ねますが、そこで見たのは両者間で金銭の授受があっ...

シグナル長期未解決事件捜査班 第5話

『無線の悲劇と崩れ去る絆!20年前の連続窃盗に隠された謎』「刑事失踪の謎を追え!新たな事件発生!無線の悲劇」内容健人(坂口健太郎)は、大山(北村一輝)を捜すことを考え、かつての同僚だった岩田(甲本雅裕)係長に、話をする。すると大山が18年前に、収賄容疑で失踪し、懲戒免職になっていると知る。健人は、大山に金を渡したと言われる岡本(高橋努)に接触。その岡本から、証拠を見せられるのだった。大山に渡...

シグナル 長期未解決事件捜査班 #05

『刑事失踪の謎を追え!新たな事件発生!無線の悲劇』
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: