孤独のグルメ Season7 (第5話・2018/5/4) 感想

孤独のグルメ Season7

テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season7』公式
第5話『東京都荒川区三河島の緑と赤の麻婆豆腐』の感想。
なお、過去の全シリーズとスペシャルドラマは鑑賞済み。



東京・三河島駅周辺の商店街を歩く五郎(松重豊)は、焼き鳥店の前で足を止める。そこには、店主と客が談笑する昔ながらの光景があった。この日、五郎は商店街の空き店舗に向かっていた。ここで菓子の量り売りの店を出そうとしている杉山(中山忍)からの依頼だ。商談の終わり間際、五郎は杉山からある物を渡される。大通りに歩を進めた五郎は「マーボー豆腐専門店」を発見。店に入ると若そうな店主(岡田義徳)がいた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:久住昌之、作画:谷口ジロー「孤独のグルメ」(週刊SPA!)
脚本:田口佳宏(過去作/孤独のグルメシリーズ) 第1,2,4
   児玉頼子(過去作/孤独のグルメシリーズ) 第3,5
演出:溝口憲司(過去作/孤独のグルメシリーズ) 第2,5
   井川尊史(過去作/孤独のグルメシリーズ) 第1,3
   北畑龍(過去作/孤独のグルメシリーズ) 第4

麻婆豆腐好きの私も訪れた、麻婆豆腐専門店『眞実一路』

本日は当方に時間がないため、簡単感想で。

今回紹介された東京・三河島にある麻婆豆腐専門店『眞実一路』には、何度か食べに行ったことがある。実は、私、麻婆豆腐が好きで、自分が作る時は市販の素は使わずに、一から手作りする程の凝りようなのだ。麻婆豆腐以外のメニューもとても美味しくて、五郎さんの食べるのを見ていたら、味の記憶が蘇って来た。また、食べに行こう!

あとがき

店主役が岡田義徳さんだったのに、最初気付きませんでした(謝)それにしても、久住昌之さんがおっしゃっていたように、『眞実一路』ってお酒が進む料理ばかりなんですよね。久住さんが食べておられた「白麻婆豆腐」はとっても美味しかったです。今夜は手作り麻婆豆腐にしよ~っと。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
孤独のグルメ Season6 Blu-ray BOX
孤独のグルメ Season6 DVD-BOX
「孤独のグルメSeason6」O.S.T


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11328/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR