ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

花のち晴れ~花男 Next Season~ (第2話・2018/4/24) 感想

花のち晴れ~花男 Next Season~

TBS系・火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』公式
第2話『予測不能の三角関係!!初デートが道明寺邸!?』の感想。
なお、原作:神尾葉子「花のち晴れ~花男 Next Season~」(集英社)は未読。


音(杉咲花)と晴(平野紫耀)は、天馬(中川大志)と鉢合わせする。ライバル校「桃乃園学院」の生徒会長を務め、音と親しい様子の天馬に、晴はいら立つ。その日から、晴は音のことを考えると謎の胸の苦しみにさいなまれるようになる。自分の気持ちに気付かない晴に海斗(濱田龍臣)はあきれるが、その一方、晴に好意を抱くC5の愛莉(今田美桜)は同じくC5の杉丸(中田圭祐)から‘晴を脅している女’の存在を聞き出し、捜し始める。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


脚本:吉田恵里香(過去作/恋するイヴ、男水!)
演出:石井康晴(過去作/花より男子シリーズ、逃げるは恥だが役に立つ) 第1,2
   坪井敏雄(過去作/カルテット、わにとかげきす、監獄のお姫さま)
   岡本伸吾(過去作/隠蔽捜査、TAKEFIVE、ナポレオンの村、99.9)
音楽:大間々昂(過去作/家族ノカタチ、地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子)
   平野義久(過去作/ゆとりですがなにか、先に生まれただけの僕)
主題歌:King & Prince「シンデレラガール」

元金持ちの音が、晴の言動にイチイチ驚くのが不自然…

音って、元金持ちじゃなかったっけ? だとしたら、もちろん金持ちのレベルの差はあるにせよ、晴の行動にイチイチ驚くのは不自然じゃないのかな? まっ、そこを突っ込んでもしょうがないか…

『花男』の要素で、客寄せしない方が良い!

さて、これ新章なんだよね。だったら、前回もそうだったが、敢えて道明寺を印象付けて『花男』の要素で客寄せしない方が良いのでは? それをやるから、第2話になっても、音と晴の登場人物としての魅力が出て来ない。新たなドラマとして、『花男』と切り分けて描かないと、いつまで経っても音と晴が突出してこないと思う。

もっと晴と音を中心のドラマにした方が良い!

ただ、前回よりも良かったのは、物語を極力、音と晴に絞り込んで、天馬を脇に寄せたこと。お蔭で物語の骨格が漸く見えて来た。また、晴役の平野紫耀さんが、やっと彼らしい芝居を始めたことも良かった。やはり、もっと晴と音を中心のドラマにした方が良いと思う。

晴を中心にした学園ドラマ程度にしておいた方が得策では?

前回も書いたが、今期から放送枠が67分となったため、今作の脚本家と演出家では、群像劇にして大量の登場人物を1人ずつ描いたら、ごちゃごちゃになるのは、ほぼ見えている。『花男』の亡霊を追うのを止めて、晴を中心にした学園ドラマ程度にしておいた方が、成功すると思う。

あとがき

第2話の平野紫耀さんを見て、2014年に放送された深夜ドラマ『SHARK 1,2』での主人公・倉田瑞希 のハマり役の再来をちょっぴり感じました。自信家で短気な性格だけど本当は仲間を思いやる気持ちを持ち合わせ持つと言うのが瑞希と晴に共通項がありますね。なんかそれを感じて、もう少し見てみようと思いました。

ドラマとしても、まだまだ群像劇で崩壊しそうな可能性は残ってはいますが、あれこれ欲張らずに描き込むものを絞り込んだら、光が見えるかも知れません。次回も様子見します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
花のち晴れ ~花男 Next Season~ 1 (ジャンプコミックス)
【早期購入特典あり】 シンデレラガール(初回限定盤A)(DVD付)【特典:A2サイズポスター(Aタイプ)付】
SHARK Blu-ray BOX(初回限定生産豪華版) 平野紫耀(関西ジャニーズJr.)
SHARK ~2nd Season~ Blu-ray BOX 豪華版(初回限定生産) 重岡大毅(ジャニーズWEST)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11287/


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

花のち晴れ~花男 Next Season~「予測不能の三角関係!!初デートが道明寺邸!?」

学園のカリスマ的存在、神楽木晴(平野紫耀)、恋に免疫無かったのですね。英徳学園に通う元お嬢様で“隠れ庶民”の女子高生・江戸川音(杉咲花)の存在にドキドキ。ついに恋の病にかかってしまいました。道明寺家のメイド頭・タマ(佐々木すみ江)に会った晴は嬉しさのあまり、道明寺への憧れと英徳への決意を熱く語り、嬉しさ爆発。音は、自分が英徳に“隠れ庶民”のまま通い続ける本当の理由を伝えるのだが…。この告白に...

花のち晴れ 〜花男 Next Season〜 第2話

音(杉咲花)と晴(平野紫耀)は、天馬(中川大志)と鉢合わせする。ライバル校「桃乃園学院」の生徒会長を務め、音と親しい様子の天馬に、晴はいら立つ。その日から、晴は音のことを考えると謎の胸の苦しみにさいなまれるようになる。自分の気持ちに気付かない晴に海斗(濱田龍臣)はあきれるが、その一方、晴に好意を抱くC5の愛莉(今田美桜)は同じくC5の杉丸(中田圭祐)から‘晴を脅している女’の存在を聞き出し、...

花のち晴れ~花男 Next Season~ 第2話

花のち晴れ~花男 Next Season~の第2話を見ました。 「」 「」 「」 「」 「」 「」 英徳学園に通う元お嬢様で“隠れ庶民”の音は学園のカリスマ的存在・晴率いる“C5”の庶民狩りに怯える日々を送っていた。 ところが、アルバイト先のコンビニで晴に遭遇したことから一転して晴が実は“ヘタレ男子”だったことを知る。 神楽木家を飛び出した音はバイト先の先輩...

火曜ドラマ『花のち晴れ~花男NextSeason~』第2話

内容“C5”リーダー晴(平野紫耀)の弱みを握った音(杉咲花)だが晴は、メンバーに促され、音をモノにして解決しようとするが失敗する。それどころか音に婚約者がいると知る。その相手というのは馳天馬(中川大志)英徳学園のライバル桃乃園の馳天馬だった。そんななか、音は、晴に助けてもらったお礼をしろと言われ、パンケーキデートをすることに。話の流れで、晴に連れられ、音は、道明寺邸を訪ねることに。そこでメイ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR