相棒 season16 (第16話・2018/2/14) 感想

相棒 season16

テレビ朝日系・『相棒 season16』公式
第16話『さっちゃん』の感想。



3週間前から幸子(鈴木杏樹)の店に通う客の烏丸(池田成志)が刺され、意識不明の状態で見つかる。現場の消費者金融会社では他に社員3人が倒れており、1人は死んでいた。事件は、孤独な生活を続けていた幸子が、烏丸に誘われ、デートした後に起きた。生き残った社員によると烏丸が突然、事務所に殴り込んできたという。2人の関係を見守ってきた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、真相を突き止めるため、捜査に乗り出す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

幸子が退場しなかった、相棒らしい人情話は評価する

脚本:真野勝成/演出:橋本一(敬称略)

前回に放送された予告編を見て、 月本幸子(鈴木杏樹)は、折角、本作に馴染んでいる登場人物だし、犯人時代からの貢献度を考えると、ここで犯罪者にして退場させるのはもったいないと思っていたから、それが回避されたことについては評価したい。

また、放送300回を超えた長寿番組として、久し振りに幸子の人物紹介的な話で、且つ『相棒』らしい人情話を作ったことも、それなりに良かったと思う。

幸子に、生き様をこんな台詞で語って欲しくなかった

しかし、いくら放送尺の関係があろうと、幸子自身が自分のこれまでの生き様をこんな台詞↓で語るのはどうかと思う。

幸子「私は 夫を殺した男の情婦だったんですよ。
   (中略)
   生きてくために お金のために
   好きでもない男に 何度も何度も抱かれた」

全面的に間違っているとは言わないが、長年の幸子を見ている視聴者としては、幸子の口からこんな言葉は聞きたくなかった。私が本作にのめり込み過ぎているから、そう感じるのかも知れないが、もう少し相棒ファンの心情も汲み取って欲しかった。

あとがき

久し振りに、幸子がメインのストーリーで、且つ田村(児玉貴志)まで登場した意味では悪くなかったです。ただ、退場を連想させるような予告編だけは止めて欲しかったです。そんな思わせぶりなことをしなくても、ファンは見続けていることは、それなりの高視聴率が証明しているではないですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒 Season 15 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]
相棒 Season 15 DVD BOX I (6枚組)
相棒 Season 15 DVD BOX II (5枚組)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/11023/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒16 第16話

消費者金融で社員1名が死亡する乱闘事件が発生しました。 殴り込んだ烏丸(池田成志)も重体で集中治療室に運び込まれます。 その病院に幸子(鈴木杏樹)が駆け付けて来ます。 烏丸は幸子の店「花の里」の常連で、2人の間に流れる親密な空気に亘(反町隆史)は気をもんでいました。 亘が烏丸について調べてみると、彼は暴力団の構成員からプロボクサーに転身していました。 烏丸は引退...

相棒16 テレ朝(2/14)#16

第16話 さっちゃんあらすじ消費者金融で乱闘騒ぎがあり、社員の男性一人が死亡。乱闘を仕掛けた烏丸(池田成志)という男が刺され、意識不明の重体に陥るという事件が発生した。烏丸は最近、花の里の常連客になり、幸子(鈴木杏樹)とも親しくしていた人物だった…。事の発端は三週間前にさかのぼる。 ふとしたことで幸子と知り合い、花の里に通うようになった烏丸。何者か気になった亘(反町隆史)が調べると...

相棒 Season16 「さっちゃん」

元ボクサーでもあり、キレる烏丸(池田成志)が、花の里の女将、幸子(鈴木杏樹)に淡く恋をして… で、なかなかに斬新だったのですが、個人的に、月本幸子ネタは、この魅力的・キャラの生みの親・古沢良太脚本で見たかったなぁ、と感じてしまったのでした。亘(反町隆史)が、静観している右京(水谷豊)を尻目に、二人の仲を取り持つ展開も、面白かったかな?「ツキ」もひとつの重要条件なので、この次、扱う時は、ぜひに...

相棒season16 第16話

『さっちゃん』内容消費者金融会社のオフィスで事件が発生した。駆けつけた警官は、救急車の要請をする。3週間前。月本幸子(鈴木杏樹)は、工事現場で働く烏丸晃司(池田成志)と出会う。店をやっていると知り、“花の里”を訪ねる烏丸。そこには右京(水谷豊)亘(反町隆史)もいた。ポテトサラダを食べて、満足げな烏丸。それからというもの、烏丸は、毎夜、“花の里”に通い始める。妙な胸騒ぎ。。。。嫉妬めいたモノを...

「相棒 season 16」第16話

彼女は誰のために・・・。 彼女は誰のために・・・。 第16話『さっちゃん』ネタバレです。 みんな大好き ポテトサラダ本田よう一新星出版社 by G-Tools

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR