●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

アンナチュラル (第4話・2018/2/2) 感想

アンナチュラル

TBSテレビ系・金曜ドラマ『アンナチュラル』公式
第4話『誰がために働く』、ラテ欄『謎の交通事故死!?ブラック企業に殺された夫!』の感想。


ミコト(石原さとみ)の母で弁護士・夏代(薬師丸ひろ子)が、UDIで司法解剖を行う予定の男性・佐野(坪倉由幸)の件で相談に来る。バイク事故死した佐野が働く工場の工場長、乗っていたバイクを修理した店員、事故前に佐野の健康診断を担当した医師の3者それぞれが、自分に責任はないと主張しているという。解剖後、事態がさらに複雑化する中、ミコトは同僚の法医解剖医・中堂(井浦新)の過去に関して、不穏な噂を聞く。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


脚本:野木亜紀子(過去作/重版出来!、逃げるは恥だが役に立つ)
演出:塚原あゆ子(過去作/リバース、Nのために、夜行観覧車) 第1,2,4
   竹村謙太郎(過去作/警視庁ゼロ係シリーズ、火の粉、バイプレーヤーズ) 3
   村尾嘉昭(過去作/就活家族、バイプレーヤーズ、リバース)
プロデュース:新井順子(過去作/リバース、Nのために、夜行観覧車)
音楽:得田真裕(過去作/家売るオンナ、嫌われる勇気、カンナさーん!)

もしかして『きらきらひかる』の再来になるかも?

昨夜、リアルタイム視聴直後に下書きをしたので、やや興奮気味で書いている。だから、その分を差し引いて欲しいなんて、都合の良いことを言った上で書く。

今回の、UDIで解剖去れた男性・佐野(坪倉由幸)の過労から死に至るまでの状況を解明し、それを見事に映像化した部分については、ドラマ『きらきらひかる』の再来だったと言いたい。

正に、物言えぬ死体の声を聞いた1時間!

物言えぬ死体が積み重ねてきた様々な言動や思いを、瘡蓋(かさぶた)を1枚1枚剥がして追及するように、事細かく明らかにしていき、それをドラマとして映像で表現する。正に、私が本作に求めたものが描かれたと言っても過言でない。

工場の人達にも救いのある展開と後味の良さは格別!

特に、花火大会の夜。社長から急な注文が入り、マンホールで転ぶまでの描写、怪我をして帰宅し子どもたちの寝顔を、幸せそうに見る佐野のシーンは感動的だった。また、工場の人たちにも救いのある展開も涙、そして後味の良さは格別だった。

人情話も良いが、死体検案もきっちり描いて欲しい…

ただ、不満が無い訳でもない。ミコトの母が弁護士なら、もっと以前から利用しても良かったし、全体的に人情話の方向に傾きすぎた感じも否めない。しかし、これまで毎回が型に嵌まっていないのは良いこと。このまま正常進化を続けて欲しい。

あとがき

本文に書いた通り、今回にはあの法医学ドラマの最高傑作『きらきらひかる』を彷彿させるような描写があって、満足です。また、少しだけ要求を書きましたが、これも本作を愛するゆえ。次回にも大いに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
きらきらひかる DVD BOX
フジテレビ系ドラマ オリジナルサウンドトラック「きらきらひかる」
MR.BRAIN DVD-BOX
重版出来! Blu-ray BOX


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10976/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金曜ドラマ『アンナチュラル』 第4話

『誰がために働く』「謎の交通事故死!?ブラック企業に殺された夫!」 内容ミコト(石原さとみ)の母・夏代(薬師丸ひろ子)が、UDIにやってくる。あまりの積極的な行動に唖然とするミコト。すると依頼があると言い始める。先日、佐野祐斗(坪倉由幸)がバイクで事故死。妻・可奈子(戸田菜穂)と子ども2人がいたが、任意保険が切れているだけで無く、生命保険にも入っていなかった。現場にはブレーキ痕が無...

アンナチュラル 「謎の交通事故死!?ブラック企業に殺された夫!」

ミコト(石原さとみ)の母であり、弁護士の夏代(薬師丸ひろ子)がUDIに解剖の依頼に若くして亡くなった佐野(坪倉由幸)の死因を究明してほしい、とのこと。佐野には妻と子供が2人いたが、バイクの任意保険が切れていた上に生命保険にも加入していなかった。子供2人を抱えて途方に暮れる妻・可奈子(戸田菜穂)を助けるべく、夏代がUDIに連れてきた佐野が事故を起こした原因として考えられるのは3つ。①佐野が勤め...

アンナチュラル 第4話「誰がために働く」

アンナチュラルの第4話を見ました。 第4話 誰がために働く ある日、ミコトの母であり、弁護士の夏代がUDIに解剖の依頼にやってきた。 バイク事故によって、若くして亡くなった佐野の死因を究明してほしいという。 佐野には妻と子供が2人いたが、バイクの任意保険が切れていた上に生命保険にも加入していなかったために子供2人を抱えて途方に暮れる妻・可奈子を助けるべく、夏代がUDIに連れて...

アンナチュラル 第4話

ミコト(石原さとみ)の義母で弁護士の夏代(薬師丸ひろ子)がUDIラボ(不自然死究明研究所)にやって来ます。 ケーキ工場で働く佐野(坪倉由幸)がオートバイの自損事故で亡くなり、妻・可奈子(戸田菜穂)が過労による事故なのではと死因を疑っているので調べてほしいと言うのでした。 佐野の勤務状況を確認するため工場へ向かった夏代は、工場長・松永(春海四方)から「勤務状態に問題はない」と否定さ...

【アンナチュラル】第4話 「誰がために働く」感想

…人は皆罪人で、罪をあがなうために働いているって。だから1分でも早く仕事を終わらせて家に帰る。何かそれ聞いちゃうと働きたくなくなりますね。何が…

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR