●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

相棒 season16 (第14話/300回記念 前後篇スペシャル 後篇・2018/1/31) 感想

相棒 season16

テレビ朝日系・『相棒 season16』公式
第14話/300回記念 前後篇スペシャル『いわんや悪人をや(後篇)』の感想。
相棒 300回記念スペシャル特設ページ



瀬戸内(津川雅彦)の寺から出た白骨遺体の身元が判明し、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は寺の檀家総代の息子・常磐(矢野聖人)の身辺を調べる。美彌子(仲間由紀恵)に届いた元スパイ・ヤロポロクの手紙に常磐が関わっているのではないかと考えたからだ。一方で、右京は米国に亡命したはずのヤロポロクが、日本に潜伏しているのではないかと疑う。そんな中、常磐が、実はある人物に頼まれて遺体を掘り起こしたと言い出す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

300回記念が、女性キャラクター達総動員のアイデアは面白いが…

脚本:輿水泰弘/演出:兼﨑涼介(敬称略)

男性ばかりの印象が強い『相棒』の300記念を、敢えて準レギュラーの女性キャラクターたちを総動員して物語を構成したアイデアは面白いと思う。

ただ、 美彌子(仲間由紀恵)が登場すると、どうしても 元スパイ・ヤロポロク絡みのエピソードになってしまうから、結果的に米国だロシアだと言う話になり、私が勝手に望む普通の事件を巧みに解決する内容とかけ離れてしまったのが残念だ。

女性キャラ総動員を "最低最悪のパフォーマンス" と言わないが…

奇しくも、序盤で、 衆院議員・雛子(木村佳乃)が出家をしたニュースのことを、角田課長(山西惇)がこんなこと↓を言う。

角田「でも 出家の評判は散々だな。
   最低最悪のパフォーマンスだのなんだのって」

本当、雛子が尼になるエピソードなんて全く必要がない。あるとすれば、今後はヤロポロクがいないから美彌子の出番はまた新たにネタ作りしないと厳しいだろうから、とりあえず雛子は退場しない宣言をした程度。

流石にこの展開を “最低最悪のパフォーマンス” とまでは言わないが、「花の里」がセーフティーゾーンだなんて説明は要らないから、以前のような見応えある濃い『相棒』を見せて欲しい。

あとがき

この度の「前後篇」に限らず、『相棒 season16』では、 右京(水谷豊)は相変わらずですが、相棒の亘(反町隆史)がとても頑張って個性を発揮しているので、その意味では “新たな相棒らしさ” は楽しめています。でも、ストーリーが…。

例えば、 高橋一生さんが印象的だった『season4』の第4話『密やかな連続殺人』と第5話『悪魔の囁き』や、鈴木杏樹さんとMEGUMIさんの女優対決が面白かった『season6』の第11話『ついている女』と第12話『狙われた女』など、今でもファンの人気の高い「前後篇(連番)」があります。折角作るなら記憶に残る「前後篇」をお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒 Season 15 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]
相棒 Season 15 DVD BOX I (6枚組)
相棒 Season 15 DVD BOX II (5枚組)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10967/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 Season16 300回記念スペシャル(後篇)「いわんや悪人をや」

片山雛子(木村佳乃)が、瀬戸内米蔵(津川雅彦)の寺で得度式。マスコミが一斉に注目。でも、権力に関する情熱は相変わらずのようです。第一発見者である常盤(矢野聖人)が世界を放浪し、3年前アメリカにも滞在してたことを知ります。3年前といえば、美彌子(仲間由紀恵)との関係が疑われた元ロシア人スパイ・ヤロポロクがアメリカに亡命した時期元ロシア人スパイ・ヤロポロク似の2人の男? 謎の手紙? と、起こった...

相棒16 テレ朝(1/31)#14

第14話 300回記念スペシャル (後篇) あらすじ片山雛子(木村佳乃)が、瀬戸内米蔵(津川雅彦)の寺で得度式を行い出家した。いっぽう、公安調査庁の職員が白骨遺体で発見された事件について、第一発見者である常盤(矢野聖人)を調べていた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、彼が3年前にアメリカに滞在していたという情報を掴む。3年前といえば、美彌子(仲間由紀恵)との関係が疑われた元ロシア人ス...

相棒16 第14話

瀬戸内(津川雅彦)による雛子(木村佳乃)の得度式が終わります。 楓子(芦名星)の誌上実況をはじめ、公開された雛子の尼僧姿は世間を騒がせます。 でも、彼女はただ反省しているだけじゃなく、また選挙に出る予定のようですね・・・ そんな中、右京さん(水谷豊)と亘(反町隆史)は、瀬戸内の寺で臣吾(矢野聖人)が発見した白骨体と元ロシアの諜報員・ヤロポロクとの関係について調べを進めていま...

相棒season16 第14話

内容瀬戸内(津川雅彦)の寺で見つかった白骨遺体が、美禰子(仲間由紀恵)を監視していた公安職員・坊谷一樹と判明する。情報は、“ヤロポロク”によりもたらされたモノだった。しかし、死因不明。当然、遺棄した人間も不明。片山雛子(木村佳乃)が瀬戸内の寺で出家し、世間を騒がせる中、第一発見者・常盤臣吾(矢野聖人)に妙な印象を受ける右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、青木(浅利陽介)に調査を依頼。アメリカに...

「相棒 season 16」第14話

招かれざる存在になった男の行く末は。 第14話『放送300回記念スペシャル』後編ネタバレです。 ロシア語練習プリント: 読める書ける柚木 かおり 小学館 by G-Tools

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR