わろてんか (第87回・1/16) 感想

連続テレビ小説「わろてんか」

NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』公式
第16週『笑いの新時代』 『第87回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


脳卒中で倒れた藤吉(松坂桃李)は病院で手当てを受けるも意識は戻らないままだった。それでもてん(葵わかな)は回復を信じ、一所懸命に藤吉の手足をさすってやる。風太(濱田岳)や万丈目(藤井隆)たちが次々と見舞いに来て涙を見せる中、てんは藤吉が必ず目を覚ますと皆を励まし、気丈に明るく笑う。だが、家に戻ったてんを伊能(高橋一生)が訪ねたとき、緊張の糸が切れたてんは思わず伊能の前で泣き崩れてしまう
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

てんとりん19歳、藤吉27歳、隼也17歳、風太とトキ29歳…

アバンタイトルで。前回から登場した “反抗期の隼也” がどうしても「家族」に見えない。調べてみたら、葵わかなさんが 19歳で、現時点の隼也役・大八木凱斗さんが 17歳、因みに松坂桃李さんは 27歳。そりゃあ家族に見えんわな。

そこへ 19歳の堀田真由さん演じる妹りん、主題歌明けに風太とおトキを演じる 29歳の濱田岳さんと徳永えりさん、が加わると、学園祭の昭和コスプレの出し物みたい…もちろん、見た目がね(苦笑)

「家族」連呼の不自然さ、ツンデレ風太で演出のネタ切れも…

しっかし、「家族」「家族」言うよねぇ。それも今さらになって。明らかに “寄席を繁盛させて” だけでは話がもたないから、「家族」を思い付いて書き加えだした感じ。突如、主人公夫婦を外して物語が進むのを、不自然と思わないのだろうか?それに、ツンデレの風太頼みの演出も、ネタ切れをバラすだけなのに…

来週藤吉は退院!? ならば乙女組、志乃に続いて何これ?

予告編から推測しても、今週の藤吉は倒れるだけだし、これまでの脚本家の手口を考えれば、今週は病床で次々と見舞い客が来て、風太がラジオを大成功させ、次週で藤吉が元気に退院するのは、ほぼ確実。だって、こんなに「家族」を連呼させているのだから「家族」を潰すなんて考えてもいないと思うから。

だとすると、先々週の「安木節乙女組」、先週の「志乃」に続いて、今週の「闘病と介護」は何だったの?と言うことになる。ただただ、37歳の高橋一生ファン頼みの3週間か?そりゃあ後半戦になって視聴率が 20%の大台に乗る日が減るのも理解できる…

あとがき

今回で褒めるべきは、アバンタイトルと回想シーンでの藤吉の声がとても聴き易かったこと。以上。さて、始めから藤吉が倒れる設定だったのなら、どうしてもっと「家族」をしっかり描かなかったのでしょう?せめて、隼也誕生以降で子育てだけでも描いていれば、少しはマシになった可能性はありますよ。

最後に。前回の愚痴と涙の感想に 71回ものWeb拍手やたくさんのコメントを頂き、ありがとうございました。前回よりも拍手が5人増えました。やはり拍手を下さった71人は、まだ期待しているんですよね。それだけに、今回のリリコや伊能の言動にも残念さはありませんか?普通に “家族の絆” だけ描けば良いのに…て。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


         

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
笑いを愛した吉本せい (洋泉社MOOK)
吉本せい お笑い帝国を築いた女 (中経の文庫)
吉本せいと林正之助 愛と勇気の言葉
連続テレビ小説 わろてんか Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 わろてんか 上
NHK連続テレビ小説「わろてんか」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10905/


★「北村(藤岡)てん」のモデル「吉本せい」のについて書かれた本の感想
[読書] 笑いを愛した吉本せい - 吉本興業創業者の波乱万丈記 (洋泉社) 感想
[読書] 吉本せいと林正之助 愛と勇気の言葉 (坂本 優二/著・イースト・プレス) 感想

【これまでの感想】
「わろてんか」なぜ視聴者を “場違いの笑いと置いてけぼり” を続けるのか?(2017/10/15)

第1週『わろたらアカン』
1 2 3 4 5 6
第2週『父の笑い』
7 8 9 10 11 12
第3週『一生笑わしたる』
13 14 15 16 17 18
第4週『始末屋のごりょんさん』
19 20 21 22 23 24
第5週『笑いを商売に』
25 26 27 28 29 30
第6週『ふたりの夢の寄席』
31 32 33 34 35 36
第7週『風鳥亭、羽ばたく』
37 38 39 40 41 42
第8週『笑売の道』
43 44 45 46 47 48
第9週『女のかんにん袋』
49 50 51 52 53 54
第10週『笑いの神様』
55 56 57 58 59 60
第11週『われても末に』
61 62 63 64 65 66
第12週『お笑い大阪 春の陣』
67 68 69 70 71 72
第13週『エッサッサ乙女組』
73 74 75 76
第14週『みんなの夢』
77 78 79
第15週『泣いたらあかん』
80 81 82 83 84 85
第16週『笑いの新時代』
86

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【わろてんか】第87回(第16週火曜日) 感想

連続テレビ小説「わろてんか」。あの吉本興業の創業者・吉本…「てん」を演じるのは葵わかなさん。他、松坂桃李、濱田岳、高橋一…てんか】第87回(第1…

逆フラグ?>『わろてんか』第87話

​​​​​​​​​​​​​​​​ぶっちゃけ 過去ダメ・ヒロインの幾人かは ドラマが終わった後も、CM等で見かけただけでも うっすらと不快感が立ち上ってきたりした トラウマっちゅーやつっすかね(^^;) 今のところ てん@葵わかなさんのことは 好感とまではいかないけど嫌悪感もない つまり、トラウマ・レベルにはなりそうにない ないけど… 表情のバリエーショ...

逆フラグ?>『わろてんか』第87話

​​​​​​​​​​​​​​​​ぶっちゃけ過去ダメ・ヒロインの幾人かはドラマが終わった後も、CM等で見かけただけでもうっすらと不快感が立ち上ってきたりしたトラウマっちゅー...

連続テレビ小説『わろてんか』第87回

内容藤吉(松坂桃李)が倒れた。意識が戻らない藤吉を心配するてん(葵わかな)たち。敬称略いまさらの。。。家族、家族。。。。明らかに、とってつけた印象が強く、不自然さしか感じ無いのは、言うまでもありません。ってか。ドラマにとって、明らかに邪魔な藤吉。前半戦で、ナレ死にしておけば良かっただろうに。そんなことしか、感じ無いです。ちなみに、そういう不自然さなどよりも、今回、最も印象的だったのは、回想で...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR