ドラマスペシャル 白日の鴉 (2018/1/11) 感想

新春ドラマスペシャル 娘の結婚 (2018/1/8) 感想

共同テレビ/テレ朝系・ドラマスペシャル『白日の鴉』公式
『伊藤淳史×遠藤憲一×寺尾聰!立場の違う3人の男が痴漢冤罪という有罪率99.9%の壁に挑む異色作を完全ドラマ化!事件の裏に隠された深い闇…3人を待ち受ける衝撃の結末!』の感想。
なお、原作:福澤徹三『白日の鴉』(光文社文庫刊)は未読。


新人警官の新田真人(伊藤淳史)は、痴漢の疑いをかけられたサラリーマン・友永孝(遠藤憲一)を逮捕し、初手柄をあげる。しかし、友永は一貫して無罪を主張。新田もある日、痴漢被害者と目撃者の男が一緒にいるところを目撃したことで、冤罪の疑いを抱く。そして新田は、老弁護士・五味陣介(寺尾聰)に協力を求めるが…?友永に痴漢冤罪を仕組んだのは誰なのか、その目的とは!?事件の裏に隠された深い闇に、3人の男たちが挑む!
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:福澤徹三(過去作/映画『東京難民』、連ドラ『侠飯~おとこめし~』)
脚本:吉本昌弘(過去作/刑事7人シリーズ、警視庁ゼロ係シリーズ、高校生レストラン)
演出:土方政人(過去作/ゴーストライター、大貧乏、明日の約束)
音楽:S.E.N.S. Company 山崎泰之(過去作/映画「彼女の人生は間違いじゃない」)
チーフプロデューサー:佐藤凉一(過去作/遺留捜査シリーズ、相棒シリーズ、臨場シリーズ)

序盤で少々時間経過の表現が雑なのが気になったが…

痴漢冤罪ドラマと聞いていたが、冒頭が外科手術でのミスのシーンで、中々凝った構成で始まった本作。しかし、その後もそんなドラマチックに魅せる構成なのに、やや時間経過の表現が雑なために、折角の凝った構成が観易さを削いだのがちょっと残念だった。

テレ東らしい極太人間ドラマを堪能できた!!!

しかし、全体の 1/4 を過ぎる辺りから脚本も演出も丁寧さを増して、「当然、冤罪は晴らされる」と言う展開に向かって、上手い感じに物語と広げつつ、納得の結末に収束したのはお見事だ。

また、「伊藤淳史×遠藤憲一×寺尾聰」の共演も素晴らしく、「もしも自分だったら?」と終始問い掛けて来るような緊張感が、本作をよりリアルに魅せた。とにかく、妙な大人の事情を一切感じさせず、3人の男の生き様を徹底的に描くことに専念した姿勢には好感が持てる。テレ東らしい極太人間ドラマを堪能できた。

あとがき

見逃し配信(配信期間:2018年1月25日 20:00まで)があるので、見逃した方は見てみては?
2018年1月11日放送|[キャッチアップ]ドラマSP 白日の鴉|テレ朝動画

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
白日の鴉 (光文社文庫 ふ) 福澤徹三
それでもボクはやってない スタンダード・エディション [DVD]
痴漢に間違われたらこうなります!
懲戒の部屋―自選ホラー傑作集〈1〉 (新潮文庫) 筒井 康隆


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10890/


【2018年のスペシャルドラマの感想】
新春ドラマスペシャル 娘の結婚 (2018/1/8) 感想
DOCTORS 最強の名医 新春スペシャル (2018/1/4) 感想
新春ドラマスペシャル「都庁爆破!」 (2018/1/2) 感想

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドラマスペシャル 白日の鴉

原作は、2015年に発表された作家・福澤徹三による有罪率99.9%の壁に挑む異色の警察小説伊藤淳史×遠藤憲一×寺尾聰!立場の違う3人の男が痴漢冤罪という有罪率99.9%の壁に挑む異色作を完全ドラマ化!事件の裏に隠された深い闇…3人を待ち受ける衝撃の結末!この作品は、ある日突然、見知らぬ男女から電車内での痴漢の疑いをかけられ、晴天の霹靂に見舞われ塀の向こうに送られたサラリーマンと、その冤罪を晴...

コメント

No title
テレ東らしくないですよーテレ朝らしいですよー笑
  • 2018-01-12│10:24 |
  • URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR