わろてんか (第80回・1/8) 感想

連続テレビ小説「わろてんか」

NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』公式
第15週『泣いたらあかん』 『第80回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


藤吉(松坂桃李)は北村笑店の関東進出をもくろみ、足しげく東京の寄席を訪ね回っていた。万丈目(藤井隆)と歌子(枝元萌)の夫婦漫才は東京から出演依頼が来るほど大当たりする一方、アサリ(前野朋哉)はアメリカへ旅立ったキース(大野拓朗)とコンビ別れして以来、泣かず飛ばずの状態だった。ある日、東京の落語家に顔つなぎのあいさつに出かけた藤吉は、浅草の寄席でチャップリンの物まね芸をするキースと偶然再会する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

関東大震災に触れずに進む方が良かったのに…

前回の感想で、先週末の仕上がりが限界であるらしいことと、今後は閃きまくる主人公を中心にした「完全・完璧な予定調和」な『おてん様万歳!』のドラマにするしかないことも書いた。従って、今回に対する不満は、関東大震災を触れずに進むべきだったことくらいだろうか。
 ※関西が舞台なのだから、無視する英断も必要だったのでは?

今週は藤吉抜きで、てんの閃きで関東の芸人達を助けろ!

ただ、私はこう思う。今週末までの物語が、「関東大震災で被災したキースを含めた関東の芸人たちを主人公が助ける」と言う “主人公の閃き” で、けん引されるのなら、それがベストだと思う。

藤吉が東京でキースに偶然再会し大阪に戻る理由も、伊能とリリコがチャリティーを唐突に語った理由も、主人公が「東京の芸人たちに援助物資を届けよう」との “閃き” で動き出すなら意味をもつ。とにかく、“主人公の閃き” 次第と言うことだ。

主人公よりも、脚本家の閃きが最も試される1週間だ!

その意味では、ここをハズしたら完全に再起の道は閉ざされる…のではないだろうか。そして、主人公以前に “脚本家の閃き” が一番試される1週間となるだろう。まっ、関東大震災を描いた時点で、月曜日からマイナス1だが。

あとがき

終盤で、藤吉が運良く(藤吉はそれでいい)大阪に帰って来た時に「それより、大変や」と言う場面がありました。私には藤吉にとって “関東大震災より大変なこと” として、自分(藤吉)がアメリカにいると思っていたキースに浅草で出会ったことが、大変なことと聞こえるように見えてしまいました。

やはり、藤吉はこれまでに付いてしまった “負のイメージ” が悪過ぎますね。だから、私は上↑に書いたような先入観で見てしまうんです。従って、藤吉はなるべく台詞を減らして(台詞は別録りしているのか、聞こえやすいですが)、主人公を支える立場で良いと思った第80回でした。

最後に。前回の感想に 49回ものWeb拍手やたくさんのコメントを頂き、ありがとうございました。もう、何でも主人公が中心になって、とんとん拍子で進んだ方が良いですね。

★「北村(藤岡)てん」のモデル「吉本せい」のについて書かれた本の感想
[読書] 笑いを愛した吉本せい - 吉本興業創業者の波乱万丈記 (洋泉社) 感想
[読書] 吉本せいと林正之助 愛と勇気の言葉 (坂本 優二/著・イースト・プレス) 感想

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


         

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
笑いを愛した吉本せい (洋泉社MOOK)
吉本せい お笑い帝国を築いた女 (中経の文庫)
吉本せいと林正之助 愛と勇気の言葉
連続テレビ小説 わろてんか Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 わろてんか 上
NHK連続テレビ小説「わろてんか」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10877/


【これまでの感想】
「わろてんか」なぜ視聴者を “場違いの笑いと置いてけぼり” を続けるのか?(2017/10/15)

第1週『わろたらアカン』
1 2 3 4 5 6
第2週『父の笑い』
7 8 9 10 11 12
第3週『一生笑わしたる』
13 14 15 16 17 18
第4週『始末屋のごりょんさん』
19 20 21 22 23 24
第5週『笑いを商売に』
25 26 27 28 29 30
第6週『ふたりの夢の寄席』
31 32 33 34 35 36
第7週『風鳥亭、羽ばたく』
37 38 39 40 41 42
第8週『笑売の道』
43 44 45 46 47 48
第9週『女のかんにん袋』
49 50 51 52 53 54
第10週『笑いの神様』
55 56 57 58 59 60
第11週『われても末に』
61 62 63 64 65 66
第12週『お笑い大阪 春の陣』
67 68 69 70 71 72
第13週『エッサッサ乙女組』
73 74 75 76
第14週『みんなの夢』
77 78 79
第15週『泣いたらあかん』

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

泣いたらあかん>『わろてんか』第80話

​​​​​​​​​​​​​​​我が家は全員『紅白』には興味がなく 私以外は全員マラソンと懐メロが好きなので 年末年始はその手の番組ばかりになる でもって私は演歌は苦手(^^;) なのに何故か、ここ何日か続けて 『夢芝居』(梅沢富雄)が頭の中をグルグル… 良い曲だとは思うけどさ 私はロックが好きなのよ 誰か助けて下さい …ひじゅにですが何か? ​...

泣いたらあかん>『わろてんか』第80話

​​​​​​​​​​​​​​​我が家は全員『紅白』には興味がなく私以外は全員マラソンと懐メロが好きなので年末年始はその手の番組ばかりになるでもって私は演歌は苦手(^^;...

連続テレビ小説『わろてんか』第80回

『泣いたらあかん』内容安来節乙女組の活躍で、北村笑店は、順調だった。東京進出を考え始めた藤吉(松坂桃李)は、東京の寄席へ度々出向いていた。そのころキース(大野拓朗)がいなくなったアサリ(前野朋哉)は、新しい相方が見つからず困り果て。一方で、万丈目(藤井隆)の夫婦漫才は、東京に呼ばれるまでに。そんななか、寄席巡りをしていた藤吉は、キースと再会する。敬称略これを言うと、元も子もないのだが。今作は...

【わろてんか】第80回(第15週月曜日) 感想

連続テレビ小説「わろてんか」。あの吉本興業の創業者・吉本…「てん」を演じるのは葵わかなさん。他、松坂桃李、濱田岳、高橋一…んか】第80回(第15…

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR