ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

DOCTORS 最強の名医 新春スペシャル (2018/1/4) 感想

DOCTORS 最強の名医 新春スペシャル (2018/1/4) 感想

テレ朝系・『DOCTORS 最強の名医 新春スペシャル』公式
『患者のためなら手段を選ばない最強の名医・相良(沢村一樹)復活!ライバル医師・森山(高嶋政伸)が新院長に就任!森山の最強ママ(松坂慶子)も参戦で新年から大混乱!』の感想。


堂上総合病院は、森山“新"院長(高嶋政伸)と彼が連れてきたうさん臭い経営コンサルタント・猿渡(手塚とおる)の手により大混乱!おかしな方向へと暴走しようとしていた…。そんなある日、相良(沢村一樹)を訪ね、先天性胆道閉鎖症を患う少女・美都(鈴木梨央)が来院。彼女は生体肝移植手術を必要としており、彼女の両親はその手術を相良に依頼。しかし、猿渡の入れ知恵で森山はこの患者の受け入れを拒否…波乱が巻き起こる!!
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


脚本:福田靖(過去作/DOCTORS~最強の名医~シリーズ、先に生まれただけの僕)
演出:本橋圭太(過去作/DOCTORS~最強の名医~[1]、死神くん、民王、サイレーン)

森山新院長を中心にし過ぎたコント風には少々違和感も…

正直言うと、ここまで森山 “新” 院長を中心にしたコント風なドラマにして良かったのか?と言う根本的な疑問は、観終えた今でも悩むところだが…。まっ、あくまでも主人公は相楽先生だからと言う意味で。

独自路線をここまで研ぎ澄ませて拘ったのには、天晴!

しかし、2017年に放送された『コードブルー』『ドクターX』『コウノドリ』とも違った医療へのアプローチの仕方で、医療ドラマに “コメディー&シリアス” を巧みに混ぜる独自の路線を、3年ぶりに馴染みのキャストを集めて、ここまで研ぎ澄ませた上に拘った点については “天晴” の称号を与えたい。

「堂上たまき」を生かした物語が、良かった!

そう褒める最大の理由が、今は亡き野際陽子さん演じた「堂上たまき」を生かしつつの構成になっていたこと。作り手たちの「このドラマが続く限り、作品の中で野際さんが生き続けている」と言う意思が強く感じられたのは本当に良かった。やはり、このシリーズは、これからも続けて欲しい。

あとがき

ちょっと残念だったのは、医療ドラマとして病気や手術に関する説明部分が少々不足気味に感じたこと。そこがきちんと説明されていれば、本作の醍醐味である “相楽と森山が掛け合う手術シーンの面白さ” がもっと強調されたと思うから。でも、面白かったです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


             

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
DOCTORS 3 最強の名医 Blu-ray BOX
DOCTORS 3 最強の名医 DVD-BOX
DOCTORS 2 最強の名医 Blu-ray BOX
DOCTORS 2 最強の名医 DVD-BOX
テレビ朝日系 木曜ドラマ「DOCTORS2 最強の名医」 オリジナルサウンドトラック
DOCTORS 最強の名医 Blu-ray BOX
DOCTORS 最強の名医 DVD-BOX
テレビ朝日木曜ドラマ「DOCTORS~最強の名医」オリジナルサウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10869/


【2018年のスペシャルドラマの感想】
新春ドラマスペシャル「都庁爆破!」 (2018/1/2) 感想

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

DOCTORS~最強の名医~新春スペシャル

あいかわらずのメンバーさん達の、変わらぬキャラと、立ち位置が嬉しく、昨年度、惜しくも急逝した野際陽子演じる、相良が勤める堂上総合病院の院長は、ブータンで診療所を開業することになり、名物キャラの、甥っ子、森山“新”院長のもとには、母親を演じる、松坂慶子が据えられて、あいかわらず、おこちゃまな「卓ちゃん」を怪演。ほどよくユーモラスで、痛快。相良先生は、ホワイト・キャラの主人公なら、卓ちゃんが、良...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: