●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ (第10話/最終回 15分拡大SP・2017/12/25) 感想

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~

フジテレビ系・月9『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』公式
第10話/最終回 15分拡大SP『最終回クリスマススペシャル緊迫の12分間!暴かれる裏切り者の正体』の感想。



智子(篠原涼子)が議会と対立し、苦境に立たされる中、誠(高橋一生)は会見を開き「副市長に就任する」と宣言。和美(石田ゆり子)は、誠の決断に違和感を覚える。一方、怒りが収まらない犬崎(古田新太)らは、市長リコールへと動き出す。そして突然、「ニューポート」に隣接する地区にアミューズメントパーク「あおばランド」をつくると発表。市民は一気に歓迎ムードとなり、反対した智子は、犬崎たちの狙い通り悪者になってしまう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


脚本:黒沢久子(過去作/映画「花芯」) ※第1,2,3,4,5,6,7,8,9,最終
   梶原阿貴(過去作/NHK わたしが子どもだったころ) ※第9話
脚本協力:ねじめ彩木(過去作/アニメ チョコミミシリーズ) ※第7,8話
演出:金井紘(過去作/貴族探偵、好きな人がいること) ※第1,2,3,6,最終
   石井祐介(過去作/SUMMER NUDE、探偵の探偵) ※第4,5,6,8話
   相沢秀幸(過去作/貴族探偵) ※第7,9話

今さら右翼思想丸出しの政治ドラマに捻じ曲げられても…

お金が欲しいから市議になった「市議編」と、第6話から唐突に始まった真面目な市長の「市長編」があまりに違い過ぎる。とくに、今回の中盤での議場での主人公と誠の長尺の会話劇なんて笑っちゃうくらいに大真面目。今さら右翼思想丸出しの政治ドラマに捻じ曲げられても、見ているこちらはポカーンと口を開けるだけなのだが。

ここまで途中から主人公のキャラクターを変えちゃダメ!

やはり、ここまで途中から主人公のキャラクターを変えちゃダメでしょ。生活費のために無知な主婦が選挙に出て当選して市政をごちゃごちゃにするだけでも共感しづらいのに、最終回に向かって「市民のための議会」を連呼したのに、最終回のラストの市議会のシーンなんて完全に茶番劇か学芸会レベル。やはり期待しただけ無駄だった。

あとがき

もっと「月9」らしい中立的で楽しい政治エンターテインメントとしての連ドラを期待したし、当初の出演者を見る限りそんなのしか出来ないとある意味で安心していたのですが、メインの脚本家・黒沢久子さんがここまで自身の政治色を作品に反映、それも第6話から徐々に蔓延させて。これなら最初から視聴者騙しをせず、左翼系のドラマとして堂々と描けば良かったのに。スポンサーがつくかは疑問ですが。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


               

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【Amazon.co.jp限定】民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~Blu-ray-BOX(A5クリアファイル付き)
【Amazon.co.jp限定】民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~DVD-BOX(A5クリアファイル付き)
民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~Blu-ray-BOX
民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~DVD-BOX
フジテレビ系ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか! ?~」オリジナルサウンドトラック
LIFE(DVD付)(スマプラ対応)AAA
LIFE(スマプラ対応)AAA
民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~(上) (扶桑社文庫)
民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~(下) (扶桑社文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10849/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ 最終回

サブタイトル「最終回クリスマススペシャル緊迫の12分間!暴かれる裏切り者の正体」って長っ!ほとんど棚ぼたと勢いで、市長になったものの、今度は、身に覚えのない不正献金疑惑、ニューポート計画反対などにより佐藤智子市長(篠原涼子)の人気は急落。ついには“民衆の敵”というレッテルまで貼られることに…どんどん逆風状態になります。そんな中、調べてみると、3年も前から計画。ニューポート計画は、ゴミを集積し...

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ 最終話

身に覚えのない不正献金疑惑や、ニューポート計画反対などで市長・智子(篠原涼子)の人気は急落し、ついには「民衆の敵」というレッテルまで貼られてしまいます。 和美(石田ゆり子)は、前市長・河原田(余貴美子)を追いやった時と同じ「奇妙な風」が吹いていると智子に告げていました。 和美は、ニューポートを作りたがっているのは犬崎(古田新太)ではなく、藤堂(高橋一生)の実家ではないかと疑い始め...

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~第10話(最終回)

内容不正献金疑惑により、追いつめられはじめた智子(篠原涼子)河原田(余貴美子)の時と同じで、犬崎(古田新太)の罠と思われた。弁明の効果もなく、ついに“民衆の敵”と市民に罵られるまでに。そんなとき、和美(石田ゆり子)が、智子に、ある話を始める。“ニューポート”を作りたいと思っているのは犬崎ではなく、藤堂(高橋一生)の藤堂家の可能性があるという。もしかしたら、藤堂も味方では無いのかもしれないと。...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR