わろてんか (第68回・12/19) 感想

連続テレビ小説「わろてんか」

NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』公式
第12週『お笑い大阪 春の陣』 『第68回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


アサリ(前野朋哉)が突然、芸人をやめると言い出した。てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)が事情を聞くと、近々訪ねて来る祖父の治五郎(佐川満男)に自分が芸人だということを知られたくないという。そこで伊能(高橋一生)の手を借りて、アサリを会社員に見せかける芝居を打つことにした。一方、てんが寺ギン(兵動大樹)の芸人にお金をやったことが発覚し、引き抜きみたいな真似はやめろと寺ギンが怒鳴り込んでくる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

アバンの主人公のアップが多過ぎる!

今月に入ってから、不自然な位に主人公が画面に映り込むシーンの増えた本作。今回のアバンタイトルでも、アサリの背後に終始映り込んでいる上に、豆鉄砲を食らったようなアップのインサートカットを挟むから、アサリの台詞の内容が頭に入り難いのなんの。散髪に行ってさっぱりした今週の藤吉は、いい人になってるし?

藤吉が "人でなし" から "芸人を大切にする人" に大変身!

おじいちゃん、伊能栞の素性は聞くのに、不自然に派手な和服で立っている主人公の素性は聞かないのか(失笑) それにしても、アサリが勤め人になるくだりって必要だろうか? まっ、脇役のことはどうでもいいや。

それにしても、月曜日に大きく時間経過して床屋に行った藤吉が、先週までの3週間で描かれた “人でなしの藤吉” から “芸人を大切にする藤吉” へ大胆に変身。私には別人に見えるし、それ以上にこれまでの3か月が無かったと同じような展開になっているのに驚いた。

あとがき

藤吉の大変身が不自然過ぎて、リリコのカメラ目線の不自然さも寺ギンのアップも吹っ飛んでしまった今回。プロなら、もう少し自然にキャラ変更出来なかったのかなぁ。このまま藤吉は “いい人” で芸人が集まって来て大繁盛するだけなのでしょうか?こんなことなら、今週から観始めれば良かったかもなんて思います…

最後に。前回の感想に、58回もWeb拍手と、たくさんのコメントを頂き、ありがとうございました。“人でなし” の藤吉にはイライラしっ放しでしたが、藤吉が “いい人” では全く魅力がありませんし、物語のメリハリが無くて面白くありません。さて、この現状をどう受け止めていいのやら…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


         

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
笑いを愛した吉本せい (洋泉社MOOK)
吉本せい お笑い帝国を築いた女 (中経の文庫)
吉本せいと林正之助 愛と勇気の言葉
連続テレビ小説 わろてんか Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 わろてんか 上
NHK連続テレビ小説「わろてんか」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10826/


【これまでの感想】
「わろてんか」なぜ視聴者を “場違いの笑いと置いてけぼり” を続けるのか?(2017/10/15)

第1週『わろたらアカン』
1 2 3 4 5 6
第2週『父の笑い』
7 8 9 10 11 12
第3週『一生笑わしたる』
13 14 15 16 17 18
第4週『始末屋のごりょんさん』
19 20 21 22 23 24
第5週『笑いを商売に』
25 26 27 28 29 30
第6週『ふたりの夢の寄席』
31 32 33 34 35 36
第7週『風鳥亭、羽ばたく』
37 38 39 40 41 42
第8週『笑売の道』
43 44 45 46 47 48
第9週『女のかんにん袋』
49 50 51 52 53 54
第10週『笑いの神様』
55 56 57 58 59 60
第11週『われても末に』
61 62 63 64 65 66
第12週『お笑い大阪 春の陣』
67

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【わろてんか】第68回(第12週火曜日) 感想

…連続テレビ小説「わろてんか」。あの吉本興業の創業者・吉本…「てん」を演じるのは葵わかなさん。他、松坂桃李、濱田岳、高橋一生…わろてんか】第68…

魚>『わろてんか』第68話

​​​​​​​​​​​​​​​​​もしかして ひょっとして まさかとは思うけど アサリ祖父の言う「魚の餌」と 寺ギンの言う「生魚」は 「​魚​」っちゅーことでシャレにしてるつもり? …ひじゅにですが何か? ​​「ないない尽くしや!」​​byアサリ ↑分かります分かります! 物語としての面白さも モデルへのリスペクトも...

魚>『わろてんか』第68話

​​​​​​​​​​​​​​​​​もしかしてひょっとしてまさかとは思うけどアサリ祖父の言う「魚の餌」と寺ギンの言う「生魚」は「​魚​」っちゅーことでシャレにしてるつもり...

連続テレビ小説『わろてんか』第68回

内容不審者を捕まえたキース(大野拓朗)万丈目(藤井隆)たち。夜逃げしようとしていたアサリ(前野朋哉)だった。てん(葵わかな)藤吉(松坂桃李)たちがワケを聞くと、芸人を辞めるという。やって来る祖父・治五郎(佐川満男)に芸人だと知られたくないと。そこで、てん、藤吉は、伊能栞(高橋一生)の協力を得て一芝居打つことにするが。。。そんななか、寺ギン(兵動大樹)が怒鳴り込んでくる。敬称略ほんと、困ったな...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR