相棒 season16 (第9話・2017/12/13) 感想

相棒 season16

テレビ朝日系・『相棒 season16』公式
第9話『目撃しない女』の感想。



亘(反町隆史)が弁当を買いに通うキッチンカーの店主・芽依(朝倉あき)が殺人事件の目撃者に。殺されたのは芽依が料理の仕込み場所として使わせてもらっていたスナックのマスター・大友(酒井晴人)だった。芽依は店から出てきた2人組と鉢合わせしたが、人相はよく覚えていないと話す。右京(水谷豊)は、芽依が人の顔を覚えたり見分けたりするのが困難な「相貌失認」だと気付く。やがて、大友が詐欺集団の一員と判明する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

以前に「相貌失認」を知らなければもっと楽しめたはず…

脚本:山本むつみ/演出:杉山泰一(敬称略)

どうなんだろう? 本作を見る前に「相貌失認」と言う脳障害を知っているか否かで、全体の印象が随分と異なるとは思うのだが。因みに私は『奇跡体験!アンビリバボー』で10年以上前から「失顔症」と言う名称と共に知っていたため、正直かなり序盤でキッチンカーの店主・芽依の病状に気付いてしまった。

従って、あまり斬新な感じは受けなかったが、「相貌失認」を知らなければ、サブタイトルの『目撃しない女』と合わせて、意外性のあるお話に感じられたかも。それにしても、2013年にブラッド・ピットが相貌失認の疑いがあることを告白しましたが、劇中で出現率が2%(50人に1人)と言っていたが意外と多いことに驚いた。

本作らしい人情話に仕上がっており、満足度も高かった!

さて、本編の感想。好みの問題や冠城のキャラが若干これまでと違う点は気になるが、『新生・相棒』を目指し、『杉下右京の事件簿』から脱却する意味では、死体の第一発見者と冠城の関係から始まり、何となく興味を持った右京が捜査に絡み、伊丹、芹沢、角田、幸子などの特徴を活かした作品としては意外と良かった。

全体的にも、『相棒』らしい「人情話」に仕上がっており、こう言うのもアリではないだろうか? やはり、脚本家がこれまでの『相棒』を理解して書いている姿勢が作品に反映されるのが見えるのは嬉しいところ。無駄に過去のキャラを登場させては退場させた前回よりもずっと好意的に見ることが出来た。

"目撃しない女" の芽依と "ついてない女" の幸子に期待!

また、脚本家の『相棒』への思いが反映されていると思えるのが、“目撃しない女” である新崎芽依が、“ついてない女” である月本幸子の「花の里」の厨房を借りるくだり。実に面白い。最近の『相棒』にはレギュラーの女性キャラクターが少ないから、こう言う癖がなくて明るいキャラクターは貴重な存在。

「料理が上手い」と言う共通点も出来た訳で、今後は準レギュラー化したら、『相棒』の世界が広がるのではないだろうか。まずは、「花の里」でランチ営業を始めるなんて設定で、芽依を再登場させたら良いと思う。

あとがき

年内最後の放送回は、意外と掘り出し物でした。芽依のキャラも演じた朝倉あきさんも明るい雰囲気で、オジサンばかりの本作に華を添える意味でも今後に活かして欲しいです。
※12月20日・27日の放送はお休みとなります。元日スペシャルの第10話『サクラ』の脚本は太田愛さん、演出は内片輝さんです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒 Season 15 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]
相棒 Season 15 DVD BOX I (6枚組)
相棒 Season 15 DVD BOX II (5枚組)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10809/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 Season16 「目撃しない女」

しかし、亘(反町隆史)も可哀想。ひいきにして、2ヶ月近くも通った、キッチンカーの店主・芽依(朝倉あき)だったけれど、覚えてもらえてなかっただなんて…でも、芽依は、そういう体質だったので仕方ないですよね。だから、スナック店主の男性が殺害され、犯人らしき2人組と遭遇したけれど… 供述が曖昧。よって、芽依に危険が迫っていることを察した亘は、身をていして彼女を守ろうとする亘、かっこよかったです。今回...

相棒16 テレ朝(12/13)#09

第9話 目撃しない女 あらすじスナック店主の男性が殺害され、捜査一課では強盗殺人として捜査を開始。犯人らしき二人組の男と遭遇したのは、亘(反町隆史)がひいきにしているキッチンカーの店主・芽依(朝倉あき)だったが、証言が不自然にあいまいだったため、伊丹(川原和久)は彼女にも疑いの目を向ける。いっぽう、逃走した二人組の男は、被害者から奪おうとして奪えなかった“ある物”について、芽依が知...

相棒16 第9話

亘(反町隆史)は、キッチンカーの店主・芽依(朝倉あき)のことが気になり、彼女と料理目当てに約2か月、毎週のように通っていました。 その芽依が料理の仕込み場所にしていたスナックのオーナー・大友(酒井晴人)が殺害されます。 遺体の第一発見者となった芽依は、逃走した犯人らしい2人組の男と遭遇し、伊丹(川原和久)たちから事情を聴かれます。 しかし、芽依の目撃証言は曖昧でした。 ...

相棒season16 第9話

『目撃しない女』内容右京(水谷豊)は、青木(浅利陽介)とチェスをしていた。そして亘(反町隆史)は、タコライスを買いに行っていた。目当ては、そのキッチンカーの店主・新崎芽依(朝倉あき)のようだった。が、帰ってきた亘の口から、2ヶ月通い続けて覚えてもらえていないと聞き、青木は、そんな亘をからかうが。。。数日後、捜査一課の伊丹(川原和久)芹沢(山中崇史)は、スナックで起きた店主・大友勝治が殺害され...

「相棒 season 16」第9話

キッチンカーの彼女が目撃したものは。 第9話『目撃しない女』ネタバレです。 カゴメ 旅するトマト タコライス用ソース 90g×2袋×5箱 カゴメ by G-Tools

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR