●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

刑事ゆがみ (第8話・2017/11/30) 感想

刑事ゆがみ

フジテレビ系・木曜劇場『刑事ゆがみ』公式
第8話『一日千秋一期一会』の感想。
なお、原作:井浦秀夫「刑事ゆがみ」(漫画)は未読。



弓神(浅野忠信)は羽生(神木隆之介)と行ったキャバクラで、過去に窃盗で逮捕した猿渡と再会する。シングルマザーの猿渡は、その際、息子を施設に預けたが、今は一緒に暮らすための資金をためていると話す。後日、猿渡が高級マンションのベランダから転落死。その部屋に住む元銀行員の沼田は朝、起きたら金庫が開いていたと言い、猿渡は180万円を握り締めていた。しかし、弓神は犯行の手口に違和感を覚え、捜査を続行する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


脚本:倉光泰子(過去作/ラフヴソング,突然ですが、明日結婚します) 第1,2,4,7,8
   大北はるか(過去作/好きな人がいること、テディ・ゴー!)) 第2,3,6,8
   藤井清美(過去作/映画「るろうに剣心」シリーズ、ウツボカズラの夢) 第4話
   池上純哉(過去作/相棒シリーズ、遺留捜査シリーズ、ヒガンバナ) 第5話
   徳永友一(過去作/スペシャリスト、僕たちがやりました) 第7話
演出:西谷弘 (過去作/昼顔、ガリレオ、任侠ヘルパー)  第1,2,5話
   加藤裕将 (過去作/最高の離婚、問題のあるレストラン、ラスト・フレンズ) 第3,7話
   宮木正悟(過去作/水球ヤンキース、残念な夫。失恋ショコラティエ) 第4,6,8

今回は、弓神の違法捜査と彼らしい正義感を魅せた!

第8話ともなると、弓神の違法捜査が違法に見えない。慣れとは怖いものだ。さて、前回のような菅能のために個性豊かな刑事たちが一致団結する姿を描く、ある意味 “ベタな刑事ドラマ仕立て” も悪くないが、今回のように弓神の違法捜査と彼らしい正義感を中心の “異色な刑事ドラマ仕立て” なのも実に楽しい。

羽生の成長、凸凹バディの面白さ、小さな救いも描かれた!

更に、今回は弓神に影響を受けて刑事として成長した羽生と、より連携捜査が密になった弓神と羽生のバディの活躍が冴えた。また、ストーリーも「社会の歪み」を上手く取り入れて、定年退職した孤独な男と過去の罪を償おうとしていた女の悲しき人生を丁寧に描いて、本作らしい物語で良かった。

あとがき

残り2話で終わってしまうのですね。最初から今回のように弓神を全面的に押し出していたら、“異色な刑事ドラマ” としてもっと多くの人たちに支持されたかもしれませんね。でも、本当に面白い。食わず嫌いな方にも一度見て欲しいドラマなのは間違いありません。次回にも大いに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ 「刑事ゆがみ」オリジナルサウンドトラック 菅野祐悟
刑事ゆがみ (小学館文庫 お 25-26) 大石 直紀
刑事ゆがみ 1 -働く悪人- (ビッグコミックス)井浦 秀夫


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10759/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

刑事ゆがみ 第8話

弓神(浅野忠信)は、贔屓にしていた競争馬が引退するとのことで、仕事のやる気を失っていました。 それを見た上司・菅能(稲森いずみ)は蹴りを入れていましたねw そして、相棒である羽生(神木隆之介)に、弓神を乗りこなすように上手く言うのでした。 それを見た多々木(仁科貴)たちは、菅能が羽生を上手く乗りこなしていることに感心するのでした。 弓神は、憂さ晴らしに羽生を連れてキャ...

刑事ゆがみ 「一日千秋一期一会」

かつて、弓神(浅野忠信)が窃盗犯でつかまえた、犯人が、亡くなりました。子供ができて以来、そちら方面からは足を洗ったみたいですが、調べることに。児童養護施設にいるひとり息子の実(吉沢太陽)と一緒に暮らすことを夢見て、キャバクラ嬢をしながら昼の仕事を探しているとのこと。必死の働きの甲斐あって、もうすぐ一緒に暮らせそうだったのに、残念なことに。しかし、弓神は彼女の死に不審を抱きます。そんな中、うき...

木曜劇場『刑事ゆがみ』第8話

内容その日、弓神(浅野忠信)は、機嫌が悪かった。好きだった競走馬が引退するのだ。弓神は、憂さ晴らしで羽生(神木隆之介)を連れてキャバクラへ。が、馬の話しばかりの弓神に比べ、羽生は。。。。そんなとき、キャバ嬢の猿渡愛実(市川由衣)が、弓神の元にやってくる。かつて愛実を窃盗で逮捕したことがある弓神は、愛実が、児童養護施設にいる息子の実(吉沢太陽)と暮らすことを夢みて、昼の仕事を探していると知る。...

【刑事ゆがみ】第8話 感想

刑務所でも働けますか? ええ。働けますけど。 それは よかった。 それも悪くないですね。1人でいるのはもう飽きましたから。…

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR