相棒 season16 (第6話・2017/11/22) 感想

相棒 season16

テレビ朝日系・『相棒 season16』公式
第6話『ジョーカー』の感想。



捜査二課の元刑事・早見(山田純大)が警視庁を告訴する。半年前、早見は歩道橋から転落死した妻でデータサイエンティストの幹子(宮本裕子)の死を殺人だと主張。警察が自殺と断定したため、目撃者を捜し出す。しかし、その目撃者は早見が用意した疑いが浮上。偽証を問われ、懲戒免職となった早見は、処分の取り消しを求めて裁判を起こしたのだ。裁判を傍聴した右京(水谷豊)たちは、幹子の死の真相を調べ始める。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

脚本家さん? 右京さんが元捜査二課なのをご存知ですか?

脚本:浜田秀哉/演出:兼﨑涼介(敬称略)

今回は、仕事の都合にて簡単感想で。

いろいろ書きたいことはあるのだが、まず書かざるを得ないのは結局は、前回同様に『杉下右京の事件簿』に終わった残念さ。

そして、これはどうしても書かずには入れれないこと。それは、杉下右京は “以前は警視庁刑事部捜査第二課の刑事” だったと言うこと。Wikipediaにもきちんと書いてある。従って、捜査二課を活用するストーリーの場合は、それを上手に使ってこそ『相棒』であるのだ。

しかし、今回の展開では捜査二課をまるで知らぬ存ぜぬ的な感じで、警察組織の闇や政治家の大義を暴くお話で終わってしまった。確かに全体の雰囲気やテーマについては悪いと言うより、いい感じだっただけに、脚本家さんに今回の右京さんの台詞をお借りしてこう言いたい。長年のファンを甘く見ないでもらいたい!

あとがき

右京さんはも捜査二課の元刑事なのですから、もっとゲストの捜査二課の元刑事・早見を右京さんと絡めるストーリーにしないと勿体ないし、おかしいですよ。冠城もただ、右京さんの台詞を分割させたようだったし。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒 Season 15 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]
相棒 Season 15 DVD BOX I (6枚組)
相棒 Season 15 DVD BOX II (5枚組)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10724/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒season16 第6話

『ジョーカー』内容元捜査二課の刑事・早見一彦(山田純大)が、警視庁を訴えた。代理人は、連城建彦(松尾諭)東京地裁では、大河内(神保悟志)監察官が、連城から問い正されていた。早見の妻・幹子(宮本裕子)が、歩道橋から転落死した。警察は自殺と断定したのだが、早見は、男に突き落とされたという目撃者を見つけてきたのだ。その目撃者が、早見の知り合いの坂出昌平であったことで。証言を偽証として、早見は懲戒免...

「相棒 season 16」第6話

妻の死の謎と残酷な結末。 第6話『ジョーカー』ネタバレです。 森永製菓 ラムネ 29g×20個森永製菓 by G-Tools

相棒 Season16 「ジョーカー」

相棒・名物、知れば知るほど、なんともお気の毒というか、理不尽な、やるせない顛末そして、ハンパなファンはニヤリとさせましたが、筋金入りファンからは、ツッコミが。なまじ、相棒オールスターズを動員させてしまった分… 難しいところですね。個人的には、右京(水谷豊)のみならず、亘(反町隆史)に、ちゃんと役割があったのが収穫発想やオハナシ自体は、よくできてた気がしました。      (ストーリー)早見(...

相棒16 第6話

元警視庁捜査二課の警察官・早見(山田純大)が警視庁を訴えて、異例の裁判が開かれます。 被告側の証人として首席監察官・大河内(神保悟志)が出廷します。 早見は半年前、捜査中に違法行為があったとして懲戒免職処分になりました。 その監察聴取を行ったのが大河内で、早見は不当な懲戒免職の取り消しと損害賠償を請求していました。 早見の代理人は、特命係と因縁のある弁護士・連城(松尾...

相棒16 「ジョーカー」~警察は一政治家の言動に左右されることなどない! そして、その証拠もない!

 ラストで衣笠副総監(大杉漣)がこんなことを言っていた。 「警察は一政治家の言動に左右されることなどない。そして、その証拠もない」  今回の話のベースには<森友・加計問題>があるよな~。 ・政治家の言動に左右される警察や官僚 ・データの改ざん、消去  デ...

相棒16 テレ朝(11/22)#06

第6話 ジョーカー あらすじ早見(山田純大)という元捜査二課の刑事が、警視庁を訴えた裁判に注目が集まっていた。早見の妻・幹子(宮本裕子)が半年前に歩道橋から転落死した一件について、警察は自殺と断定して捜査を打ち切ったが、早見は殺人の可能性を主張。その後、知人に虚偽の目撃証言をさせた疑いで懲戒免職になった早見は、その処分は不当だとして損害賠償を請求していた。そんな早見の代理人は、以前...

相棒16期第6話(11.22)

『ジョーカー』  脚本:浜田秀哉 監督:内片輝 元刑事の早見(山田純大)が警視庁を相手に裁判を起こす。 早見の代理人はかつて特命係と因縁のある連城弁護士(松尾諭)、 一方警察を代表して出廷したのは大河内監察官(神保悟志)。 半年前、早見の妻幹子(宮本裕子)は歩道橋から転落して死亡、 警察は自殺と断定したが、早見は納得がいかず捜査を独断で続行、 知人に虚偽の目撃証言をさせた疑いで懲戒免職となっ...

相棒16/第6話「ジョーカー」

gooのブログからTBが送れる「相棒」の記事はこれが最後かと思うと、何やらしみじみとした気持ちがします。近頃、あまり熱心に皆様の所に送ると言う事をしてきませんでしたが(これがこの機能がなくなる理由だと思うのですが)、TB&コメント、もしくはTBのみで楽しい語らいの時間を持てたことは楽しい想い出です。 で、最後とか言うのならば、気合を入れて書きたいところですが、それが・・・・・。 なんたっ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR