●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ボジョレーヌーヴォー2017解禁! 今年は酸味と果実味と渋みが見事なバランス「成城石井 カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」@ローソン

2017/11/31 17:20 記事更新

ボジョレーヌーヴォー2017解禁! 今年は酸味と果実味と渋みが見事なバランス「成城石井 カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」@ローソン

今年も、11月第3木曜日がやって来ました

今年も、11月の第3木曜日がやって来ました。そう、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日です。2009年の大当たり年から2015年までは比較的に当たり年が続きましたが、2016年がイマイチだったため、今年は事前に今一つ賑わいを感じなかった人も多かったのでは?

実は、2017年のフランス・ボジョレー地区は、4月下旬に気温が氷点下に落ち込み、霜やブドウの木々が凍結するなどの事態が発生し、多くの木に壊滅的な被害が出、更に7月10日に起きた雹の嵐で被害が広範囲に及び、多くのブドウの実が落ちてしまいました。結果、フランス全体の今年のブドウ生産量は1945年以来最悪と言われています。

しかし、ブドウが落ちてしまったことで、残された果実に栄養が行き渡り、良質のワインに繋がったと考えます。悪天に耐え抜いたブドウと、生産者さんたちの苦労に感謝をし、お好きな1本を頂いては如何でしょう。

夜中の24時の解禁に合わせて近所のローソンで買いました

私が夜中の24時の解禁に合わせて近所のローソンで購入したのは、成城石井直輸入の『成城石井 カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2017 750ml』(税別2,590円)です。

ボジョレーヌーヴォー2017解禁! 今年は酸味と果実味と渋みが見事なバランス「成城石井 カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」@ローソン

カーヴ・ド・ジュリエナス(優れたぶどう畑を所有する83名のぶどう生産者たちが創設した協同組合)が所有する起状の激しいぶどう畑で、手摘みで収穫されたガメイ種を使用しました。生命力のある若々しいぶどうの味わいが特長です。

管理人みっきーの素人テイスティング

まず、香りは意外と強めで、ほのかにベリー系やカシスが漂います。色は一般的なボジョレー・ヌーヴォーよりも一際濃い目のバイオレットで、足も比較的長めでアルコール感も果実さも濃厚な印象を受けました。

ボジョレーヌーヴォー2017解禁! 今年は酸味と果実味と渋みが見事なバランス「成城石井 カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」@ローソン

味は、表題に書いた通りに、酸味と果実味とタンニン(渋み)が見事なバランスで、ボジョレー・ヌーヴォーと言うと薄口な印象がありますが、意外としっかりとした味わいがありました。全体的には、適度な酸味と苦み、絹のようなサラッとしたタンニンの苦味が印象的です。

ボジョレーヌーヴォー2017解禁! 今年は酸味と果実味と渋みが見事なバランス「成城石井 カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」@ローソン

合わせる料理は、中重のチリ産のカベルネ・ソーヴィニヨンに合わせるような、牛の炭火焼き等の赤身の肉料理や、焼き鳥のタレのレバーや軽めのジビエ料理とも合わせられる味わいでした。

あとがき

まだ、1本しか頂いていないので、今年全体の評価は難しいですが、2017年は稀に見る当たり年の予感がします。私は、今夜もワインショップで2,3本購入して飲んでみます。美味しければ感想も書きます。とにかく、近くのお店でテイスティングをして、自分の好みと勘を信じて1本購入してみては如何でしょうか?

ボジョレーヌーヴォー2017解禁! 3年に1度の当たり年 マスターソムリエ高野豊氏セレクション「ドミニク・ローラン ボージョレ・ヌーヴォー」@イオン』もあります。是非、ご一読を。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
東京ワイン会ピープル
おつまみワイン亭-すぐにおいしい葡萄酒の友119 (池田書店の料理新書シリーズ)
ボ-ジョレ ヴィラージュ ヌーヴォ 2017 ローランド・ブシャクール [ボジョレー ヌーボー 2017]
図解 ワイン一年生 (SANCTUARY BOOKS)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10700/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR