BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~ [前篇] (2017/10/6) 感想

BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~ [前篇] (2017/10/6) 感想

テレ朝系・『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~ [前篇]』公式
『BORDER、シリーズ待望の最新作!BORDER三作品連続スペシャル、第一弾!国民的女優・波瑠が演じる比嘉ミカが住宅街を震撼させる連続殺人事件に立ち向かう!』の感想。


法医学教室の教授・浅川(石丸幹二)のもとで働く助手・比嘉ミカ(波瑠)は、検視官として独り立ちさせてもらえず鬱屈とした日々を送っていた。そんな折、女子中学生の絞殺体が見つかる。比嘉は浅川に連れられ、遺体発見現場へと向かう。そこで浅川は通り一遍のプロファイリングを展開。そんな浅川に対し、刑事・中澤(工藤阿須加)はどうにも拭えない反感を覚え…。類まれなる観察眼と直観力を持つ比嘉が事件に立ち向かう!
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

『BORDER』のスピンオフ(前後編)で、SPドラマは10/29に

原案・脚本:金城一紀氏(過去作/CRISIS、BORDER、SP)
演出:常廣丈太氏(過去作/緊急取調室、DOCTORS 3、就活家族)
音楽:川井憲次氏(過去作/科捜研の女、BORDER、すべてがFになる)

本作は、2014年に放送された連ドラ『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』(最終回の感想記事)のスピンオフドラマ(前後編)の位置付け。10月29日(日)にドラマスペシャル『BORDER 贖罪』(公式)が放送予定。

ここ最近のテレ朝の「金曜ナイトドラマ枠」は、他の同時期の連ドラの開始時期と遅らせたり、前期の『あいの結婚相談所』は僅か全6話と短かったり、定型・定番化されていない。本作も、あまりに番宣が少なく驚いたほどだ。従って、この感想を読んで見逃しに気付いた読者もいるのは無いだろうか。

混沌とする比嘉+正義感の中澤 VS 高圧的でずる賢い浅川

『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』で、「死者と会話ができる」能力を持つ警視庁捜査一課第二強行犯捜査・石川安吾(小栗旬)の捜査に、度々捜査協力をした警視庁検視官(当時)・比嘉ミカが、今作では永正大学医学部法医学教室の助手として登場。

浅川教授の下で、どんなに検案・解剖の経験を積んでも独り立ちさせてもらえず、混沌としている時に、その事件は発生する。都内・西原署の管轄内で、女子中学生の絞殺体が見つかる。遺体は誰もが閉口するほど無残な状態で、早速比嘉ミカは変死体に興味を持つが、外面的なプロファイリングしかしない浅川にイラついた…

そんな浅川の通り一遍の思考と比嘉への一方的な態度に西原署の刑事・中澤史明(工藤阿須加)も反感を持つ。そんな中、第二の連続殺人事件が起こる…

本シリーズのファンとして新たな "女性ヒーロー" の誕生を喜びたい

連ドラ版での比嘉は、男社会の中で負けないように頑張りつつも、他の刑事ドラマのイケイケ女性刑事のように男勝りに活躍する訳ではなく、あくまでも霊感は持っていないが自分の武器で男たちに立ち向かっていた。しかし、今作では男性上司と真っ向から対立する姿が描かれた。

また、連ドラから3年が経過はして、比嘉を演じる波瑠さん自身も女優として成長してくれたお蔭で、とても優秀だが未熟な人間であることを深く自覚している複雑な立場と心情の「比嘉ミカ」役を、抑えた演技で魅せてくれた。とにかく、新たな “女性ヒーロー” の誕生を、本シリーズのファンとして喜びたい。

あとがき

今回は「前編」なので、内容的には「後編」のためのネタフリでしたが、高圧的で狡猾な上司である浅川に、自身の武器と信念でじわじわと攻め寄って行く比嘉ミカが印象的でした。刑事の中澤の立ち位置もいい感じ。1時間がほど3人の芝居だけで進んだのも見応え十分。10/13放送の「後編」が楽しみでならない…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
BORDER Blu-ray BOX


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10528/


【2017年のスペシャルドラマの感想】
ドラマ特別企画「巨悪は眠らせない 特捜検事の標的」 (2017/10/4) 感想
ドラマ特別企画「テミスの剣」 (2017/9/27) 感想
ドラマ特別企画 名奉行!遠山の金四郎 (2017/9/25) 感想
地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子 (2017/9/20) 感想
浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」 (2017/9/15) 感想
24時間テレビ ドラマスペシャル「時代をつくった男 阿久悠物語」 (2017/8/26) 感想
ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編 [後編] (2017/7/9) 感想
ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編 [前編] (2017/7/2) 感想
7daysTV×金曜ロードSHOW!「帰ってきた家売るオンナ」 (2017/5/26) 感想
松本清張 没後25年特別企画「誤差」 (2017/5/10) 感想
テレビ東京開局記念日 ドラマ特別企画「破獄」 (2017/4/12) 感想
ドラマスペシャル「警部補・碓氷弘一 ~殺しのエチュード~」 (2017/4/9) 感想
ドラマスペシャル「人間の証明」 (2017/4/2) 感想
ドラマスペシャル「パンセ」(前後編) (2017/3/31,4/1) 感想
NHK特別番組 [認知症 ともに新しい時代へ] ドキュメンタリードラマ「母、立ちあがる」 (2017/3/29) 感想
ドラマ特別企画 松本清張「花実のない森」 (2017/3/29) 感想
スペシャルドラマ「LEADERS Ⅱ(リーダーズ2)」 (2017/3/26) 感想
二夜連続ドラマスペシャル「アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった」 (2017/3/25,26) 感想
金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画「北風と太陽の法廷」 (2017/3/17) 感想
金曜ロードSHOW!日テレ×WOWOW×Hulu共同製作ドラマ「銭形警部」 (2017/2/10) 感想
「愛を乞うひと」読売テレビ・日本テレビ系スペシャルドラマ【文部科学省選定】 (2017/1/11) 感想
MBS開局65周年記念 新春ドラマ特別企画「しあわせの記憶」 (2017/1/8) 感想
金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画「天才バカボン2」 (2017/1/6) 感想
東京センチメンタルSP~千住の恋~ (2017/1/3) 感想
新春スペシャルドラマ「富士ファミリー2017」 (2017/1/3) 感想
新春大型ドラマ「君に捧げるエンブレム」 (2017/1/3) 感想
孤独のグルメ お正月スペシャル ~井之頭五郎の長い一日~ (2017/1/2) 感想

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~ 前篇

2014年に放送された直木賞作家・金城一紀原案・脚本、小栗旬主演のドラマ『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』のシリーズ初となるスピンオフ作品『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』(テレビ朝日)の前篇が、放送される。本作では、波瑠が演じる法医学教室助手・比嘉ミカを主人公に、ミカが特別検視官に就任する半年前の物語を展開。比嘉の中に息づく“正義”をじっくりと描き出す。ドラマ『BOR...

BORDER 衝動ー検視官・比嘉ミカー 前篇  *感想*

番組HP 大好きなドラマ「BORDER」のスピンオフドラマ。 ・・・らしいのだけど、、 このドラマの存在を知ったのは放送の5日前。 レコーダーのテレビ欄で発見してなかったら、 見逃してたかもしれんわ。 いやあ、、気付いて良かったわ。 「BORDER」のSPドラマが放送され...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR