わにとかげぎす (第8話・2017/9/13) 感想

わにとかげぎす

TBS系・テッペン!水ドラ!!『わにとかげぎす』公式
第8話『急接近!初めての告白!初めてのキス!初めての…』の感想。
なお、原作:古谷実「わにとかげぎす」(講談社)は未読。



38歳、独身・童貞、孤独な富岡(有田哲平)に千載一遇のチャンスが!なんと隣人の羽田(本田翼)から告白されたのだ。羽田の恋心にまったく気付いていなかった富岡は動揺しながらも、お付き合いすることを決意する。
さらに富岡は、運動公園での警備の仕事も決まり、順風満帆!!ところが、どうやらこの仕事にはなんだか裏がありそうで…。
 ある日、借金の返済に困った羽田の元彼・灰野(森優作)が、羽田の盗撮映像を使って羽田をゆすろうと画策。
羽田は、富岡に心配をかけまいとそのことを秘密にするが、ひょんなことからその映像を富岡に見られてしまう。そして富岡は、ある決意を胸に一世一代の告白を!!今夜、富岡と羽田が急接近!?
---上記のあらすじは[公式サイト]より引用---

ついに第三章始動! 益々、富岡と羽田から目が離せない

最終回に向けて第三章始動、と言う感じだろうか。第1話の頃の風変わりなラブコメテイストで始まったが、やはり所々にサスペンスの要素が散りばめられ、本作らしい独特な雰囲気を醸し出す。

終盤の壁越しのキスから直接のキスに繋がるくだりの主題歌の入り具合の気持ち良さや、コンドームから消火栓の赤いランプを揉むくだりへのテンポの良さは、さすが坪井敏雄さんらしい演出。そして、突然始まりそうな恐ろしい犯罪の世界と融合していく脚本も面白かった。

あとがき

最終章と言う感じなんですかね。オムニバスドラマの面白もあり、不思議なロードムービーに仕上がっています。有田哲平さん演じる「富岡ゆうじ」が「羽田梓 」との交流によって次第に変化するのも楽しいし、「羽田」を演じる本田翼さんが、本当にいい感じです。これまでの出演作で一番好演していますし、ハマり役ですね。次回にも期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
わにとかげぎす(1) (講談社漫画文庫)
わにとかげぎすコミック全4巻完結(ヤングマガジンコミックス) [マーケットプレイスコミックセット]
TBS テッペン! 水ドラ! ! 「わにとかげぎす」主題歌 クモ TOKIO(初回限定盤)(DVD付)
クモ(通常盤)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10435/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

わにとかげぎす 「急接近!初めての告白!初めてのキス!初めての…」

をを、ついに、メインな2人… 羽田(本田翼)の片想いが成就しそう。富岡(有田哲平)が振り向いてくれました。その昔、ガラス窓越しのキスが話題になったけれど、隣室越しの…は、今の時代となっては新鮮。2人もいい感じです。よかったねよかったね。    (ストーリー)38歳、独身・童貞、孤独な富岡(有田哲平)に千載一遇のチャンスが!なんと隣人の羽田(本田翼)から告白されたのだ。羽田の恋心にまったく気付...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR