ひよっこ (第141回・9/13) 感想

連続テレビ小説「ひよっこ」

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』公式
第24週『真っ赤なハートを君に』 『第141回』の感想。


 本作は、9/4 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


ツイッギーコンテストで優勝を目指す時子(佐久間由衣)のために、すずふり亭の裏の広場には、みね子(有村架純)や乙女寮の仲間、商店街の人たち、さらには由香(島崎遥香)とさおり(伊藤沙莉)まで大勢の女性が集まっていた。世津子(菅野美穂)に見守られながら、気持ちを高めていく時子。やがて広場の熱気も最高潮に!いよいよリハーサル開始。ミニスカート姿の時子が、ステージに颯爽(さっそう)と現れる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

前回でわざわざ「明日をお楽しみに」と言わせた割に?

前回で、「ハイ、ハイ、ハイ」と男たちを捌いて、ウザさと軽率さと自己チューさが倍増したお節介な新生みね子と、島谷製薬の薬から富さんへピン送り(1つのカットの中で、ある地点から次の地点にピントを変化させること)なんてダサい演出をした田中正氏(今週のあかね荘の演出担当)だから今回も期待薄だが…

また、前回のラストで増田明美さんにわざわざ「明日をお楽しみに」と言わせた割に、約1分のアバンタイトルを挟むってどう言う演出意図なのか? 桑田さんの主題歌でスッキリ始まったら、より良い最終週になったのに! おっと、ここで最終週と書いた理由は、後程をお楽しみに…

今度は「男子会」… 劇中漫画の存在も明確にして欲しい

主題歌明け。まず元治の髪型に違和感を覚えたが…。そんなことより、ついに女子会ならぬ「男子会」か…。舞台中継みたいにドーンと引いた位置のカメラを左右に振ったりズームをいじったりで全然映像的に面白味が無い。劇中漫画の画が面白いだけで、内容的には劇中で盛り上がっているだけにしか見えないが。

だから、岡田恵和氏が「男子会」で逃げたのだろうが。それにしても、この劇中漫画ってドラマに何らかの影響を与えるなら、もうネタ晴らしして欲しい。漫画も漫画家コンビも、ちょこちょこ登場する度に物語が途切れるから嫌なのだ。

普通の人の日常を描くのに,騒ぎ戯れるだけのイベントは不要

いつになったら、リハーサルが始まるのかじれったくて、じれったくて。正直な話、「普通の人たちの日常を丁寧に描く」のが4月から(正確には4月の「奥茨城編」と「向島電機編」の一部だが)本作がやってきたこと。それを考えれば、コンテストもリハーサルもそれに関する騒動なんて、そもそも必要ないの。

それなのに、先日の「停電騒ぎ」よりも多い登場人物を集めて、「不必要なイベント」を描くこと自体が間違っている。でも、折角これだけの「ひよっこ劇団オールスターズ」を集めたなら、この流れの延長で、みね子と秀俊の結婚発表までやってしまったら、それはそれで大団円の最終週になったはずだ。うん、間違いない。

イベントや騒動を描くから、"普通の日常"が蚊帳の外に…

だってさ。これまで大して描かれても来なかった登場人物がどうなろうと、どうでも良い話でしょ? 中華店の夫婦が養子を貰うかどうかなんて。それを言ってしまったら、時子がコンテストで優勝しようがしまいが、そっちもどうでも良いことなのだが。

結局、三男とさゆりの片思いにしても、省吾と愛子の関係にしても、富さんの容態にしても、早苗のドラムもヤスハルのレコードも、この度の「不必要なイベント」をだらだら放送したことで、どうでも良い話になったってしまったことを言いたいの。

本来は “普通の人たちの日常” として丁寧に描けば、本作らしくキラッと輝いて記憶に残るエピソードになったかも知れないのに、イベントや騒動を無理矢理に嵌め込むから、“普通の人たちの日常”が蚊帳の外に追いやられてしまった。本当に残念で仕方がない…

妙な位置の回想シーンと劇伴の使い方が残念過ぎる…

10分過ぎに、やっとリハーサルが始まった。冒頭の時子の長尺のアップがハンディカメラで揺れ揺れだったが、時子の不安定な心情を表現したつもりなのかな?

このシーンは2人で演出している感じ。何の根拠もないが、フィックス(固定カメラ)と手持ちのカットが全然合ってないから。時子の動きと観客のアップが見づらかったのがその理由と言えば、ご理解頂けるだろうか?

また、変な位置に回想を入れたね。回想が長過ぎるからリハーサルが進行中なのも忘れちゃうし、その回想シーンのBGMで男たちのダンスをインサートって。もう編集意図が滅茶苦茶。更に回想シーンの劇伴に合わせて時子のランウェイが終わると言う不可思議な演出。これならレコードプレーヤー要らないのでは?

みね子は時子を「私に ついてきて!」と見て来たの?

前回で回し読みした「自己紹介文」が “時子らしくない” を理由に、時子のことを一番知っているみね子が、時子と一緒になって考えた自己PRの台詞がこれ↓。そう言えば、『とと姉ちゃん』では常子が演説するシーンが多用されたが、説得力は常子に分があった。話を戻そう。さて、時子のこの↓言葉だが…

時子「いろいろ 大変だよね。女として生きていくのは。
   でも、でも! 女の子の未来は 私に任せて!
   みんな 私に ついてきて!」

要するに、定食にも就かず、親友の部屋に転がり込んで生活し、自分のことを大切に思ってくれている幼馴染の青年の心も踏みにじり、自分勝手に女優の夢を追い掛けている時子に、赤坂の、日本の、世界の女性たちの未来を預けなさい、とみね子は思っていると言うこと?

耳障りの良いキャッチーなスピーチは、ただの誇大広告では?

“時子の日常” を知る私としては、この自己PRは誇大広告にしか聞こえなかった。みねこがこう思っているなら、もっと日常描写の中に、みね子が時子の夢を応援する場面も必要だったし、時子がオーディションに落ちまくる場面も必要だった。「向島電機編」で川岸で発声練習したみたいにね。

それを描かずに、唐突に…。確かに、「夢や理想は口に出して言わないと叶わない」と言われることがある。しかし、今回の時子の言葉に “時子の夢や理想” を感じなかった。耳障りの良い、キャッチ―なスピーチで、観客の目を、気を惹こうと言う、あざとい作戦にしか見えなかった。まあ、脚本自体のあざとさが露呈しただけなのだが…

あとがき

どうです? 上手くやれば、このリハーサルのまま、中華店の養子縁組の話や、鈴子と省吾と由香の関係修復も、その他尻切れトンボになっている案件は、ランウェイをやりながら、全員で発表して、最後にみね子とヒデの婚約発表で土曜日に最終回で良かったのではないですか。あれこれ引っ張るよりスッキリ終わることが出来ると思うのですが…

最後に。前回の感想に、81回ものWeb拍手とたくさんのコメントを頂き、ありがとうございます。流石に時子のスピーチを聞いた時は、本作を応援したいと言う気持ちが、さーっと音を立てて引いて行きましたよ。

結局、甘やかされてばかりのみね子だから、心から相手のことを考えたことはないと言うことでしょうか? だとすれば、みね子はいつまでも成長しない “ひよっこ” で終わると言うこと? この際、何でも良いので納得できる最終回を見せて欲しいです。

【おまけ情報】
岡田惠和さんが脚本担当のテレビ東京『浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』が放送されます。
放送日時:2017年9月15日(金) 20時54分~23時08分
予告編を見る限り、『ひよっこ』より面白そうです(困)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     
   
   
     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
有村架純主演 連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 ブルーレイ全3巻セット(先着300名様にひよっこメモリアルブックプレゼント!)【NHKスクエア限定セット】
【Amazon.co.jp限定】連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 ブルーレイ BOX1(全巻購入特典:「すずふり亭」看板 [A5サイズ・ブリキ風]引換シリアルコード付) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 ブルーレイ BOX2(全巻購入特典:「すずふり亭」看板 [A5サイズ・ブリキ風]引換シリアルコード付) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 DVD BOX1(全巻購入特典:「すずふり亭」看板 [A5サイズ・ブリキ風]引換シリアルコード付)
【Amazon.co.jp限定】連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 DVD BOX2(全巻購入特典:「すずふり亭」看板 [A5サイズ・ブリキ風]引換シリアルコード付)
【Amazon.co.jp限定】連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 DVD BOX3(全巻購入特典:「すずふり亭」看板 [A5サイズ・ブリキ風]引換シリアルコード付)
連続テレビ小説 ひよっこ ファンブック (洋泉社MOOK)
ひよっこ メモリアルブック (ステラMOOK)
1964年の有村架純 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」愛蔵版フォトブック (新書企画室単行本)
連続テレビ小説「ひよっこ」 オリジナル・サウンドトラック
連続テレビ小説「ひよっこ」オリジナル・サウンドトラック2
がらくた (初回生産限定盤A)
がらくた (通常盤) 桑田佳祐


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10431/


【これまでの感想】
[妄想] 「ひよっこ」の昭和40年と言う時代設定に、再び“名作の予感”(2017/05/04)
[訂正] 「ひよっこ」第36回で、みね子がビーコロを食べたのは "初任給" でした(謝)(2017/05/14)
「ひよっこ」を2か月間観終えて、今思うこと…(2017/05/28)
「ひよっこ」の“青天目澄子”と演じる女優・松本穂香に注目してみた(2017/06/05)
「ひよっこ」は視聴者の“好意的な解釈”に頼らないで欲しい(2017/06/12)
ひよっこ 総集編(前編) (2017/7/8) 感想
奇跡のコラボ 「ひよっこ」の三男が「コード・ブルー2」に出演していた (2017/07/12)
「ひよっこ」のオープニング映像が、後半戦から一部変わってます (2017/07/20)
SONGS「SONGSスペシャル 桑田佳祐」 (2017/8/24) 感想
NHK「うたコン」での桑田佳祐さんとひよっこのコラボ (2017/08/29) 感想
「ひよっこ」“異例”の9月ズレ込みでクランクアップ やはり騒動は現場でも起きていたのか?(2017/09/04)

第1週『お父ちゃんが帰ってくる!』
1 2 3 4 5 6
第2週『泣くのはいやだ、笑っちゃおう』
7 8 9 10 11 12
第3週『明日(あす)に向かって走れ!』
13 14 15 16 17 18
第4週『旅立ちのとき』
19 20 21 22 23 24
第5週『乙女たち、ご安全に!』
25 26 27 28 29 30
第6週『響け若人のうた』
31 32 33 34 35 36
第7週『椰子(やし)の実たちの夢』
37 38 39 40 41 42
第8週『夏の思い出はメロン色』
43 44 45 46 47 48
第9週『小さな星の、小さな光』
49 50 51 52 53 54
第10週『谷田部みね子ワン、入ります』
55 56 57 58 59 60
第11週『あかね荘にようこそ!』
61 62 63 64 65 66
第12週『内緒話と、春の風』
67 68 69 70 71 72
第13週『ビートルズがやって来る』
73 74 75 76 77 78
第14週『俺は笑って生きてっとう!』
79 80 81 82 83 84
第15週『恋、しちゃったのよ』
85 86 87 88 89 90
第16週アイアイ傘とノック』
91 92 93 94 95 96
第17週『運命のひと』
97 98 99 100 101 102
第18週『大丈夫、きっと』
103 104 105 106 107 108
第19週『ただいま。おかえり。』
109 110 111 112 113 114
第20週『さて、問題です』
115 116 117 118 119 120
第21週『ミニスカートの風が吹く
121 122 123 124 125 126
第22週『ツイッギーを探せ!』
127 128 129 130 131 132
第23週『乙女たちに花束を』
133 134 135 136 137 138
第24週『真っ赤なハートを君に』
139 140

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひよっこ 第141回

内容時子(佐久間由衣)のため、みね子(有村架純)は、知り合いの女性たちを集めて。。。。 敬称略 極論を言えば。 そもそも、“普通”なんだから、イベント自体の必要性は低い。 で。今回。 結果的に、 あの、不自然な“停電事件”よりも、 出演できる登場人物を、強引に集めたんだから。 いっそのこと、...

リハーサル>『ひよっこ』第141話

​​​​​​​​一時は存在そのものが無視されかけていた時子が ツイッギ―・ネタでこれほど引っ張ることになろうとは… 忘れ果ててたネタまで穿り返して 大急ぎで雑に回収した後は マジでタダのネタ切れ? そのために富さんに死亡フラグが立っちゃったのだとしたら あまりにも悲し過ぎる(^^;) …ひじゅにですが何か? ​「俺はアレだ、結構関わってるから最近」​b...

リハーサル>『ひよっこ』第141話

​​​​​​​​一時は存在そのものが無視されかけていた時子がツイッギ―・ネタでこれほど引っ張ることになろうとは…忘れ果ててたネタまで穿り返して大急ぎで雑に回収した後はマ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR