警視庁いきもの係 (第10話/最終回・2017/9/10) 感想

警視庁いきもの係

共同テレビ制作/フジテレビ系・『警視庁いきもの係』公式
第10話/最終回『蜂に魅かれた容疑者テロ計画を阻止せよ!動物集合』の感想。
なお、原作:大倉崇裕「小鳥を愛した容疑者」、「蜂に魅かれた容疑者 警視庁いきもの係」、「ペンギンを愛した容疑者 警視庁いきもの係」、「クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係」(講談社)は未読。


須藤(渡部篤郎)と圭子(橋本環奈)は、何者かに撃たれたはずの鬼頭(寺島進)が、重体だと偽ってひそかに詐欺集団「ギヤマンの鐘」を捜査していると知る。そして、ギヤマンの鐘と手を組んだ元養蜂家の庄野(利重剛)がスズメバチを使った無差別テロの主導者だと教えられる。背景には、5年前の殺人事件が関係していた。そんな中、石松(三浦翔平)を見舞った須藤らは、慰安旅行先で出会った蜂騒動の被害者・今尾(高橋洋)と再会する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

蜂に魅かれた容疑者テロ計画を阻止せよ!動物集合

全10話で最も本作らしい完成度になった、正に有終の美

前後編になり全体的に散漫になったのは残念だが、「解決編」に当たる最終回は、前回の不明瞭さを払拭するような仕上がりに。

特に良かったのは2つ。1つは、主人公の圭子がバディの須藤と共に事件解決に奮闘する姿が中心に描かれたこと。もう1つは、「いきもの係」の存在を前面に押し出した物語になっていたこと。この2つのおかげで、今シリーズで最も本作らしい仕上がりの作品になったのは間違いない。

フジテの編成と連ドラに対する考え方への違和感や不信感

ドラマへの評価とは直接関係ないが気になったこと。それは、フジテレビの編成と連ドラに対する考え方への違和感や不信感。本番組を以って「日曜21時枠ドラマ」枠は廃止される。恐らくドラマのスタッフやキャストは有終の美を飾ろうと、そして作品のファンのために、エンディングのダンスを最終回用に撮り直した。

NGシーン風のカットも挟まれた撮影現場の和気藹々として雰囲気が全体から伝わる感動的な、正に「楽しいエピローグ」に相応しい内容だった。なのに、編成部は『FNS27時間テレビ』と『ユアタイム』で本作の放送開始を 21:30 に繰り下げた。ここは、正々堂々と裏番組と21時対決して欲しかった。視聴率で勝つ見込みあったろうし。

是非、別枠や新枠で "続編" を見てみたい

結果的に、Blu-ray や DVD-BOX の発売予定の告知も無いまま終了してしまった。テレビドラマが大好きな私としては、フジテレビの本作に対する姿勢は如何なものか?と言わざるを得ない。だって、素直に続編を見てみたいし、もっと家族向けの内容に仕立て直して、別枠、新枠で放送したら、日曜21時より人気は高まるに違いないから。

あとがき

動物全般が苦手な私が、恐る恐る観始めた本作ですが、最終的には裏番組より楽しみにする連ドラになっていました。フジテレビの連ドラの劣化が一部で叫ばれていますが、やはり現場と言うより上層部の考え方が変わらないと無理でしょう。まともなスタッフがいる内に改革を断行して欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


         

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「警視庁いきもの係」オリジナルサウンドトラック
主題歌 - 超特急「My Buddy」
小鳥を愛した容疑者 (講談社文庫)
蜂に魅かれた容疑者 警視庁いきもの係 (講談社文庫)
ペンギンを愛した容疑者 警視庁いきもの係 (講談社文庫)
クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10422/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

警視庁いきもの係 第10話(最終回)

『蜂に魅かれた容疑者テロ計画を阻止せよ!動物集合』内容四十万(横山だいすけ)に連れられ、警察病院の一室へと向かう須藤(渡部篤郎)圭子(橋本環奈)そこには、何者かに撃たれ重傷だったハズの鬼頭(寺島進)がいた。詐欺集団“ギヤマンの鐘”を壊滅するための作戦だという。直後、鬼頭に見せられた写真...

警視庁いきもの係 最終話

須藤(渡部篤郎)と圭子(橋本環奈)は、四十万(横山だいすけ)に案内された警察病院の部屋で、元気な鬼頭(寺島進)と対面します。 何者かに撃たれて重傷を負ったと報告されましたが、それは敵を欺くための偽装でした。 その敵とは、表向きは宗教法人ですが、実態は詐欺集団のギヤマンの鐘ですね。 圭子は鬼頭から、詐欺集団と手を組んで無差別テロを主導している庄野(利重剛)の写真を見せられます...

警視庁いきもの係 最終回「蜂に魅かれた容疑者テロ計画を阻止せよ!動物大捜査」

やはり、圭子(橋本環奈)のキャラが大奮闘でヨカッタかな? 本格演技派・須藤(渡部篤郎)もお疲れ様でした。ほどよいファミリー感と、侮れない本格ミステリー構造が面白かったです。好きでした。      (ストーリー) 須藤(渡部篤郎)と圭子(橋本環奈)は、四十万(横山だいすけ)に案内された警察病院の部屋で元気な鬼頭(寺島進)と対面する。何者かに撃たれ重傷を負ったと報告されたが、それは敵を欺くための...

コメント

No title
はじめまして。

私も恐る恐る視始めた口です。
気づけば今作と『脳にスマホが埋められた!』と『悦ちゃん』のみの視聴になっていました。

橋本環奈さん、あまり知らない方だったのですが、動物を相手にして膨大なセリフも大変だろうなぁと感心して知らない間に応援をしていました。

私も続編視たいです!

  • 2017-09-11│15:51 |
  • さゆり URL│
  • [edit]
Re: No title
☆さゆりさん
初めまして。そして、コメントありがとうございます。

意外と面白いドラマでしたでしょ?
私も、続編を見てみたいです。
  • 2017-09-11│15:56 |
  • みっきー(管理人) URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR