カンナさーん! (第6話・2017/8/22) 感想

カンナさーん!

TBS系・火曜ドラマ『カンナさーん!』公式
第6話『幼い息子の涙…小さな胸に秘めた想い受けダメ夫が動く!パワフルママ親子の絆!!』の感想。
なお、原作:深谷かほる「カンナさーん!」(集英社クイーンズコミックス)は未読。


カンナ(渡辺直美)はニック(加藤雅也)と付き合い始め、充実した日々を送る。そして、ニックが企画を進めるファッションショーで、カンナのデザインした服が使われることが決定。さらに、いつも海外を飛び回っている彼に「東京にとどまる理由ができそう」と言われ天にも昇る気持ちだ。そんなある日、カンナが麗音(川原瑛都)、ニックと3人でピクニックに行く準備をしていると、事情を知らない礼(要潤)から連絡が入る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

演出家が交代しても、雰囲気は変わらず、進化してる

ついに、3人目の演出家に『小さな巨人』等の渡瀬暁彦氏が登場。因みに、これまでの演出家は、第1,2,5話が平野俊一氏、第3,4話が国本雅広と変遷してきているのに、ドラマの雰囲気が変わらないのも驚きだが、回を重ねる毎に良い方向に進化しているのは驚きだ。

麗音を中心に、物語を構成したのが良かった

今回で一番良かったのは芸達者な子役の川原瑛都くんが演じる麗音をしっかりと大人たちに絡めながら描いたこと。お蔭で、風変わりなホームドラマに仕上がった。また、気になっていた渡辺直美さんのお笑い芸人の部分を活かした脚本や演出も殆ど無くなった。他の俳優陣もキャラ推ししないのが、いい感じだ。

カンナと礼が自分勝手すぎるのが、気になるが…

ドラマとしては、物語もブレが無いし、俳優陣の演技も丁寧だし、ちゃんとエンターテインメントになっている。ただ、ちょっと気になるのは、カンナ(渡辺直美)と礼(要潤)が自分勝手すぎて、麗音が可哀想に見えちゃうこと。確かにカンナは “逃げない女” だが、子どもを振り回し過ぎなような…

あとがき

ニックもいい人すぎるし、演じる加藤雅也さんの醸し出す雰囲気も素敵でした。自分勝手、超ポジティブ、逃げない女なのはカンナの大きな魅力ですが、自分の都合で息子を含めて周囲を巻き込み過ぎかなって。まあ、ドラマとしては良く出来てますが。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBS系 火曜ドラマ「カンナさーん!」オリジナル・サウンドトラック
カンナさーん!―ドラマ化スペシャル (SHUEISHA Girls Remix)
カンナさーん!【TBSオンデマンド】
[まとめ買い] カンナさーん!(クイーンズコミックスDIGITAL)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10338/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カンナさーん! 「幼い息子の涙…小さな胸に秘めた想い受けダメ夫が動く!パワフルママ親子の絆!!」

ニック難波(加藤雅也)、むちゃくちゃいい人で、お仕事抜群、料理能力バッチリ、人の気持ちも分かり… だったのに、分かりすぎるがゆえに残念でしたね。引き際が、美しすぎる!カンナ(渡辺直美)の愛息子・麗音(川原瑛都)も、馴染みかけてたけれど、ピクニックに誘えば、「お腹痛い」と仮病。それが、実の父・礼(要潤)の顔を見ただけで、むちゃくちゃ元気になって…今回は、礼も、いいとこ見せました。マンションを追...

カンナさーん! 第6話

難波(加藤雅也)との交際を始めたカンナ(渡辺直美)は、公私ともに充実した幸せな日々を送ります。 一方、礼(要潤)は、カンナと麗音(川原瑛都)にプレゼントするためのマンションを購入してしまうのでした。 仕事に追われていた礼は、カンナと難波が付き合い始めたことを知らずにいました。 日曜日、難波とピクニックに行く予定のカンナは浮足立ちますが、出発直前になって麗音がお腹が痛いと言い...

火曜ドラマ『カンナさーん!』第6話

「幼い息子の涙…小さな胸に秘めた想い受けダメ夫が動く!パワフルママ親子の絆!!」 内容ニック難波(加藤雅也)のアプローチに、ついにカンナ(渡辺直美)は告白。麗音(川原瑛都)も徐々に馴染みはじめていた。話を聞いた美香(山口紗弥加)翔子(トリンドル玲奈)は、動揺する。カンナの元夫・礼(要潤)の思いを聞いてしまっていたからだった。 難波との仕事が順調に進むカンナ。仕事が終わると、難...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR