ひよっこ (第107回・8/4) 感想

連続テレビ小説「ひよっこ」

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』公式
第18週『大丈夫、きっと』『第107回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


美代子(木村佳乃)は、奥茨城に帰る前に、みね子(有村架純)らとそば屋に入って食事することに。つらくて複雑な気持ちは一旦忘れたかのように、「何を注文しようか」とメニューを選びながら話す。しかし、本当に知りたいことはまだあって…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

直接すずふり亭に行かず、蕎麦屋を挟んだのは良かった

相変わらず、木村佳乃さんのおでこはテカりっぱなしだし、みね子の前髪と斜め掛けは気になるが、一先ず親子3人で「何か食べよう」は良いアイデア。だって、このまま脳外科病院に直行ではお腹が空いちゃうし。すずふり亭に行っても、更に実が混乱するだけだから。きつね、タヌキ、おかめのくだりも、ほのぼのムードで悪くない。

久し振りの沢村一樹さんの声と笑顔も、本作の良き時代「奥茨城編」を思い出せたし、記憶は無くなっても人柄は残ってるのを匂わせたのも悪くない。やはりこうなると、実(沢村一樹)の二年半分の退場はデメリットでしかないと確信した。

それにしてもおかめそばの「語り」がホント邪魔だった。メニューの挿絵のワンカットで逃げるとか演出家も考えれば良いのに。実の声を聞かせなさいってこと。

蕎麦屋のシーンがほのぼのし過ぎて、狙いが不明なのが残念

ほのぼのムードは良いのだが、流石に、ラクダやウマ、ウマいきつねそばとなると、さっさと食べて病院に検査を受けに行きなさいと言いたくなる。美代子(木村佳乃)が蕎麦屋の店員の茨城弁に気付くくだりは悪くないが、「頑張っぺ!」と店員を応援したのは、それで自分を振るえ立たせようとしたのかな?

ほのぼのし過ぎて、蕎麦屋のシーンの狙いが良く分からない。普通は、もっと実(沢村一樹)とみね子(有村架純)らがぎくしゃくした雰囲気を描いてからの、きつねとタヌキじゃないのか?前回であんなに戦闘態勢で世津子(菅野美穂)を責めて、夫が自分の下に帰って来たらそれで万事OKみたいな美代子に大きな違和感が…

茂の顔の日差しと影のコントラストが、「家族の明暗」を暗示…

場面変わって、奥茨城の谷田部家。今回は、やっと奥茨城の山と空の情景カットで始まった、ホッ。情景カットと茂(古谷一行)のアップの尺の長さも絶妙。もう、絶対に田中正氏の演出でないのは確定で良さそうだ。茂の顔に当たる強い日差しと影のコントラストが、今後の「家族の明暗」を暗示しているようだ。

みね子が、実を受け入れていないように見えたが…

場面戻って、蕎麦屋。この↓の会話でいろんなものが見えてしまった。

美代子「あなたは悪ぐないです、何も」
 実 「あの…」
美代子「あの人が悪いわげでもないこども分がってます」

1つはみね子の態度。この↑台詞の前に実が謝罪した時のみね子は無反応。で、「あなたは悪ぐないです、何も」の時は美代子の方を向いて小刻みに幾度か頷く。しかし、「あの人が悪いわげでもないこども分がってます」の時は、美代子の方を向くが頷きはしない。その上、別にみね子のバストショットで物憂げな表情を挟んでる。

その後の「私、怖かったですか?」に続く台詞もそうだが、このシーンを見る限り、愛人から夫を取り戻した本妻の問題はほぼ既に解決しているが、娘は二年半も「不適切な関係」を続けた世津子への気持ちは全く解決していないと見えるが、それで良いのか。

なんか、このシーンの有森架純さんの演技を見ていると、みね子は美代子のいう事にはいちいち頷いて “良き味方” であるが、実に対しては、何か言いたそうな “信用できないおじさん” に見えているように感じてしまう。もう少し実にも好意的に演技指導した方が、この後の「同居」に繋がるのも自然に流れるような気がしたが…

2年半のもやもやは無視して、キレイごとにして進むんだ

そう感じている所に、この↓実の台詞で、私の中のある思いが確定してしまった。

実「家族に見つけてもらったんですから。
  あそこには、もう…。それは、もう

結局、前回の感想に書いた「二次誘拐」の件などは無視して、「いい人たち」の「キレイごと」として描き進むようだ、ってことが確定した。まあ、これはフィクションのドラマだから、現実ではうやむやに出来ないこともスルーしてしまうのもアリと言えばアリだし、「いい人たち」の「キレイごと」は本作らしさだから。

それに、二年半分の「闇」、放送時間では3か月以上の「闇」を、たったの10分程度で「キレイごと」として処理するのは強引過ぎるが、残り2か月ではこうするしか無いのも理解出来る。きっと、実の今は開かない記憶も、感動的なシーンでキレイに戻ってくるのだろう…と見えてしまうのが残念だが…

同居を提案したのが、美代子なのに意外過ぎて驚いた

そして、「いい人たち」の「キレイごと」はまだまだ続く。みね子と記憶のない実が同居するのは予告編にあったが、その同居を提案したのが美代子だったのには意外過ぎて驚いた。まだ、病院に行かないのが気になるが…

それ以上に気になったのは、なぜ美代子は記憶がない実と一緒に暮らして、2人で1から夫婦をやり直そう、記憶が戻るのを待とうとしなかったのだろう?普通、生まれ育った土地の空気や土の香り、風や動物たちの声、何より茂じいちゃんやちよ子(宮原和)や進(高橋來)と一緒に暮らすことが記憶を取り戻すと考えないか?

美代子「それだと、何だか幸せじゃねえ気がすっから…
    私が」

この↑美代子の台詞も意外中の意外。記憶が戻っていない実と生活するのは、美代子自身にとって幸せじゃないと思ってるってこと?自分が誰だかも分からぬい、ついさっきまで自分以外のぬ女性と暮らしていた男性と、嫁入り前の娘を同居させる危険性は考えないのか?昭和40年代って、そんな時代なのか?

なぜ、美代子をあかね荘に一泊させなかったの?

そして、13分過ぎ、私には信じられない一言が美代子の口から飛び出した。

美代子「お母ちゃん、おそば食べたら茨城帰っから。
    今から駅行けば、今日中に帰れっから。
    あとのこど、よろしくね。ごめんね」

え~っ!?

 ●夫だよ。父親だよ。まずは病院に連れて行こうよ。
 ●美代子は、あんなに世話になってるすずふり亭に挨拶に行かないの?
 ●みね子のアパート入居時の保証人・鈴子さんだけでも挨拶しないと。
 ●病院に連れて行かないなら、せめて鈴子さんにお願いしようよ。
 ●美代子は、今までもこの先らも世話になるあかね荘に挨拶に行かないの?
 ●宗男も世話になったし、手ぶらで良いから富さんに挨拶に行って。
 ●時子にもちゃんと事情説明とお願いしてから帰ないと。
 ●赤坂署にも行かないと。
 ●綿引さんにも連絡しないと。
 ●実をすずふり亭に連れて行き、美代子がお重を返してもらわないと。

どうして、美代子がみね子の部屋で一泊する設定にしなかったんだろう。一泊して、上↑に書いた私の疑問の内のいくつかは解決して欲しかった。それこそが、「いい人たち」の「キレイごと」でないの?

「奥茨城編」の美代子と真逆の性格になってない?

今回の15分間の美代子は、実のことを心配はしているが、早く記憶を取り戻して谷田部家に帰って来てと、娘の気持ちも生活も考えず、自己主張しているだけ。「奥茨城編」の美代子と真逆の性格になっていやしないだろうか。なんか、残念過ぎる美代子に、がっかりした15分間だった…

あとがき

今さら蒸し返してもしょうがないのですが、みね子が上京直後に健康な状態で実が見つかった方が良かったと思います。だって、この物語のそもそもの発端は、実の失踪ではありません。みね子の家の農協への借金が返せなくなったことです。そのために、みね子は集団就職で上京したんです。

だから、実の記憶が戻る事より、谷田部家の借金がゼロになる事を描くべきなんです。そうなれば、父と娘で東京で頑張って働くうちに、娘の工場が倒産したり、娘が恋をしたり、宗男がビートルズで騒いだり、ぜーんぶ普通のホームドラマとして、笑いあり涙ありで描けたはずです。「いい人たち」の物語として。

前回の感想に、95回ものWeb拍手やたくさんのコメントを頂き、本当にありがとうございます。また、毎回の感想記事に書き切れない私の本作への思いは、『拍手コメントへ返信』にかなり多く書き込んでいます。よろしければ、そちらも合わせて読んで頂けると、共感して下さる方はもっと楽しめると思います。と言う訳で、当blogは私なりに、まだまだ引き続き本作を応援します。

なお、明日8月5日(土)から9日(水)まで、記事の投稿時間や順番が乱れると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


                   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説「ひよっこ」 オリジナル・サウンドトラック
がらくた (初回生産限定盤A)
がらくた (初回生産限定盤B)
がらくた (初回生産限定盤C)
連続テレビ小説 ひよっこ Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ひよっこ 上
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」1964年の食卓 (TJMOOK)
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 若い広場 (NHK出版オリジナル楽譜シリーズ)
有村架純主演 連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 ブルーレイ全3巻セット(先着300名様にひよっこメモリアルブックプレゼント!)【NHKスクエア限定セット】
有村架純主演 連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 DVD全3巻セット(先着300名様にひよっこメモリアルブックプレゼント!)【NHKスクエア限定セット】
昭和40年代ファン手帳 (中公新書ラクレ)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10253/


【これまでの感想】
[妄想] 「ひよっこ」の昭和40年と言う時代設定に、再び“名作の予感”(2017/05/04)
[訂正] 「ひよっこ」第36回で、みね子がビーコロを食べたのは "初任給" でした(謝)(2017/05/14)
「ひよっこ」を2か月間観終えて、今思うこと…(2017/05/28)
「ひよっこ」の“青天目澄子”と演じる女優・松本穂香に注目してみた(2017/06/05)
「ひよっこ」は視聴者の“好意的な解釈”に頼らないで欲しい(2017/06/12)
ひよっこ 総集編(前編) (2017/7/8) 感想
奇跡のコラボ 「ひよっこ」の三男が「コード・ブルー2」に出演していた (2017/07/12)
「ひよっこ」のオープニング映像が、後半戦から一部変わってます (2017/07/20)

第1週『お父ちゃんが帰ってくる!』
1 2 3 4 5 6
第2週『泣くのはいやだ、笑っちゃおう』
7 8 9 10 11 12
第3週『明日(あす)に向かって走れ!』
13 14 15 16 17 18
第4週『旅立ちのとき』
19 20 21 22 23 24
第5週『乙女たち、ご安全に!』
25 26 27 28 29 30
第6週『響け若人のうた』
31 32 33 34 35 36
第7週『椰子(やし)の実たちの夢』
37 38 39 40 41 42
第8週『夏の思い出はメロン色』
43 44 45 46 47 48
第9週『小さな星の、小さな光』
49 50 51 52 53 54
第10週『谷田部みね子ワン、入ります』
55 56 57 58 59 60
第11週『あかね荘にようこそ!』
61 62 63 64 65 66
第12週『内緒話と、春の風』
67 68 69 70 71 72
第13週『ビートルズがやって来る』
73 74 75 76 77 78
第14週『俺は笑って生きてっとう!』
79 80 81 82 83 84
第15週『恋、しちゃったのよ』
85 86 87 88 89 90
第16週アイアイ傘とノック』
91 92 93 94 95 96
第17週『運命のひと』
97 98 99 100 101 102
第18週『大丈夫、きっと』
103 104 105 106

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウマいキツネ蕎麦>『ひよっこ』第107話

お父ちゃんが笑ったー! お父ちゃんが茨城弁になったー! 皆でキツネ蕎麦食べてフード理論的にはメデタシメデタシだー! …と、喜んで良いのか オドオドしていた風だったのに 世津子さんとの別れに少しは傷ついてるハズなのに 早くも笑顔で軽口きいちゃう順応性めっちゃ高い様子に コイツ 強い者になびくコウモリ気質か!? 天然天性の女たらしか!? …と、警戒すべきか ...

ウマいキツネ蕎麦>『ひよっこ』第107話

お父ちゃんが笑ったー!お父ちゃんが茨城弁になったー!皆でキツネ蕎麦食べてフード理論的にはメデタシメデタシだー!…と、喜んで良いのかオドオドしていた風だったのに世津子さん...

ひよっこ 第107回

内容奥茨城に帰る前、美代子(木村佳乃)は、実(沢村一樹)みね子(有村架純)と蕎麦屋に立ち寄る。 敬称略 やはり、 色々な“疑惑”を無視して、“キレイ事”で進むようだ。 まあ、そういうのもドラマだと思うし。 基本的に今作は、そういう作品なので。 強引だけど、仕方あるまい。

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR