居酒屋ふじ (第2話・2017/7/15) 感想

居酒屋ふじ

テレビ東京・土曜ドラマ24『居酒屋ふじ』公式
第2話の感想。
なお、原作:栗山圭介「居酒屋ふじ」(講談社)は未読。


西尾(永山絢斗)や大森らが「居酒屋ふじ」で飲んでいると、俳優の大杉(大杉漣)が女性2人を連れて現れる。大杉もまた、この店の常連だった。西尾は俳優業がうまくいかず落ち込むが、憧れの女性・kujira(飯豊まりえ)から連絡があり、ついに会えるかもしれないと店で待つ。しかし、彼女のインスタグラムには男性とのツーショット画像がアップされ、西尾はショックを受ける。
上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

第1話より、連ドラの楽しさがパワーアップ

放送中のドラマ『ウチの夫は仕事ができない』よりも、本作の西尾(永山絢斗)の方がいい感じに “仕事ができない” 男をコミカル且つ大真面目に描かれているような。

前回は第1話で設定説明がやや多めで、それでも名作の予感は十分だったが、今回は登場人物たちのジェネレーション・ギャップを上手く使って、面白さを引き出した。また、徐々に明らかになる亡くなった “店のおやじ” の人となりが見えて来る過程も、鉄拳さんと木梨さんの芸で楽しく描かれるのもいい。

エンドクレジット映像の和気藹々の雰囲気が好きだ

そして、ついに居酒屋ふじで西尾と憧れの女性・kujira(飯豊まりえ)が会った。大森南朋さんら常連たちの温かな雰囲気が作品を包み込んできたところで、スケベな占いをやる俳優の大杉(大杉漣)が再登場。そのまま、kujiraを連れて出て行っちゃった。それにしても、大杉漣さん、いい味出すなぁ。

でも、エンドクレジットでは、大杉漣さんを始め今回登場した全員が和気藹々と酒を酌み交わす映像が流れた。お節介だけどいい人たちが集う居酒屋ふじ、行ってみたい…

あとがき

第2話で、既に本作らしい “カタチ” が出来てると言うのが素晴らしいです。次回のゲストは水川あさみさん。何やら告白があるようで。第3話も楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
居酒屋ふじ (講談社文庫) 栗山 圭介
居酒屋ふじ【テレビ東京オンデマンド】 第01話


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10152/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/451849047.html でも受付けております。


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

居酒屋ふじ 第2話

西尾(永山絢斗)が観た、kujira(飯豊まりえ)のインストグラムの写真の相手男性は、パパでしたね。ああ、勘違い。ほっこり、居酒屋ふじの、大らかな雰囲気。大杉漣が、ちょっと、あやしげで、お茶目な役柄してました。ラストには、水川あさみが登場して、どうなる?!     (ストーリー)西尾(永山絢斗)や大森らが「居酒屋ふじ」で飲んでいると、俳優の大杉(大杉漣)が女性2人を連れて現れる。大杉もまた、...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR