遺留捜査 第4シリーズ(第1話/初回2時間スペシャル・2017/7/13) 感想

遺留捜査 第4シリーズ

テレビ朝日系・木曜ミステリー『遺留捜査 第4シリーズ』公式
第1話/初回2時間スペシャル『あの風変わりな刑事が帰ってきた!!神戸港クルーズ船爆破事件!!海上の密室に100人の人質!?燃えかすの和紙が語る3分の涙!!』の感想。
なお、過去の3シリーズやスペシャル番組は、鑑賞済み。


休暇で関西を旅行中の警視庁月島中央署の刑事・糸村(上川隆也)は、神戸で事件に遭遇する。乗船した遊覧船のエンジンルームが爆破されたのだ。立ち往生した船には、衆議院議員の長部(財前直見)と彼女の後援者らも乗船していた。乗客を人質にした犯人は、船の運航会社社長・黒沢(東根作寿英)から身代金2億円の強奪に成功。解放された糸村は、爆破現場で拾った紙片の鑑定を、捜査本部がある京都の科捜研に依頼する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

複雑で多めの事件関係者もしっかり丁寧に描き分けられた

ついに、第4シリーズから舞台を京都に移した本作。冒頭の “走っている電車等から現金等を落とす” ミステリーの王道から始まって、かなりの複雑で多めの事件関係者もしっかり丁寧に描き分けられ、最後まで久し振りの『遺留捜査』を楽しめた。

夜8時開始で誰でも楽しめるように優しい配慮が全面に

まっ、若干糸村(上川隆也)の変人っぷりは抑え目だが、私はこの位の方が落ち着いて見られて良かった。第4シリーズから夜8時スタートになったためか、全体の脚本も演出も誰でも楽しめるように優しい配慮が行き届いており、タブレットを操る糸川含めて、新鮮味もあって良かった。

あとがき

継続視聴、決定です。これまでのファンには少し物足りないかも知れませんが、私はこれまでがちょっとフィクション性を盛り込み過ぎだと感じていたので、この位の雰囲気が好きです。京都を含めた関西の風景も楽しめそうで、今後に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
遺留捜査スペシャル(2015年5月17日放送)
刑事ドラマ・ミステリーがよくわかる 警察入門 捜査現場編 (じっぴコンパクト新書)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10141/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方は、
   http://dmesen.seesaa.net/article/451787853.html でも受付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

遺留捜査 第4シリーズ 初回2時間スペシャル

「あの風変わりな刑事が帰ってきた!!神戸港クルーズ船爆破事件!!海上の密室に100人の人質!?燃えかすの和紙が語る3分の涙!!」 って、サブタイトル、長っ!冒頭から、遊園地で爆破。しかも、遊覧船でも爆発が起き、乗員乗客を人質に取られ、1時間以内に2億円を用意しろと、運航会社“黒沢興産”を脅迫する事件、勃発。たまたま、乗り合わせた、糸村聡(上川隆也)が、爆発現場で、遺留物件な短冊の燃え残りを手...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR